女の目から見た SPORTS新聞

スポーツが好きな私が自分勝手なコメントを載せます。コメントは ちょっと(かなり?)きつめです。それでもよい方だけごらんください。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1606ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


 ベスト4 でがっかりした方も

 多かったと思います。

 テレビ朝日には救世主のような

 WBCの放映でしたね

 大健闘でしょう。

 あれほど鉄壁といわれた

 日本の守備が

 最後のゲームで綻んだのも

 何か象徴的な気がします。

 結局は自責点 『0』で

 負けてしまいました。

 エラーが無ければ・・・・・

 と、スポーツにタラレバは

 禁句です。

 写真をお楽しみください。
イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の決勝が22日(日本時間23日)にドジャースタジアムで行われ、米国が8-0でプエルトリコに快勝。準決勝で侍ジャパンを破って初の決勝進出を果たした野球の母国が、悲願の世界一に輝いた。先発のマーカス・ストローマン投手(ブルージェイズ)が6回まで無安打に抑えるなど、7回途中1安打無失点の快投。救援陣も無失点リレーを見せ、打線も8得点を奪う完勝だった。

 4大会目にして初の世界に輝き、野球の母国の面目躍如。マーリンズでワールドシリーズ制覇も経験している名将ジム・リーランド監督は試合後に「(優勝は)とてもスペシャルな瞬間だった。ワールドシリーズ制覇とは別の素晴らしさがある。我々が勝者になれたことが本当に嬉しい。素晴らしきアメリカを再び取り戻したかった」と喜びを噛み締めた。

 1次ラウンドでドミニカ共和国に逆転負けを喫したが、2次ラウンドでリベンジして準決勝進出。2次ラウンドで敗れたプエルトリコにも決勝で快勝した。準決勝では過去2回優勝の日本との熱戦を2-1で制し、初の決勝進出を果たしていた。

 準決勝の後には、苦しめられた侍ジャパンの野球、投手陣について「本当に感銘を受けた」と素直に称えていた指揮官。決勝ではストローマンの快投、打線の爆発と投打が噛み合い、7戦全勝だったプエルトリコに快勝。野球の母国がついに世界一の称号を手にした。

 沖縄の人たちには 申し訳ない気持ち

 それはいつもあります。

 しかし、それに乗じて

 金儲けや 中国・南北朝鮮の

 餌食にされないかと

 心配です。

 そこにバカ社民党などが

 加わっています。

 拉致問題にも関して

 何を考えているのか

 早く、いなくなってほしい。


イメージ 1

イメージ 2


 警察庁によると沖縄の米軍基地反対運動で逮捕されたのは41人でその中の4人が韓国籍だということがわかった。つまり、5万円の日当もらって仕事としてこの沖縄の米軍基地反対運動をしているということ。逮捕されたの中で4人ということは実際、もっと多くの韓国人が米軍基地反対運動にいることになる。さらに帰化人も含まれているとなると相当な数になるだろうな。
なんで韓国人が沖縄の米軍基地反対運動にいる理由は知らないが日当をもらって参加している以上はのりこえネットの代表はしっかりと説明をする責任があるんじゃないか。とりあえず逮捕された韓国籍は入国禁止措置で強制送還は当たり前として、これ共謀罪の案件として成り立つんだろうか。先日、共謀罪が閣議決定してこれから法案として審議されるわけだが、明らかに日当をもらって仕事をしている以上はテロ組織だよな。
 背後に中国か韓国、それとも北朝鮮かは定かではないが、少なくとも、沖縄の人々に別な外国籍が混じっている証拠にはなる。そもそも、多国籍以前に沖縄のことについてなぜか住居移転してきている他県民もいらない。どう考えても金もらっているやっているのだからテロ活動の一部だよな。
沖縄人ももっと声をあげたほうがいい。テレビでは報道されない自由が行使されて中々、多くの日本人に伝わらないのだが管理人のようなサイトは取り上げていくだろうし、そういった草の根運動は韓国経済を見ながらしっかり継続していく。しかし、沖縄の実態は想像しているよりも酷い有様ということだな。本当にそのうち沖縄が外国人に乗っ取られるな。

 
 9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知している」と指摘し、反対運動に過激派が関与している実態を明らかにしていた。
国会で取り上げられるほど事態は緊急だということだ。共謀罪の適用はもちろんだが、この活動に参加していた外国人の実態は全て把握して数を明らかにしてもらいたい。後は他県民と沖縄県民の割合とかも。もっと多くの実態を知るときがきているのだ。

 裁判所は何を考えているのか

 保釈中にも犯罪を犯している

 こんな輩になぜか 7年の

 求刑に対して 4年6か月??

 裁判官って これほど世間の

 常識からずれているのか

 かれが 4年6か月後に

 出てきて、また強姦事件を

 犯したら、この裁判官は

 どう責任をとるのか

 まあ、、仕方がない。。。。

 で終わるんでしょうね。

 その上にこの裁判官たちは

 保釈中にも事件を

 起こさせたという このことにも

 責任を取るべきです。

 こういう裁判官ばかりだから

 裁判員制度も出来たのに

 それを悉く 無視した 判決ばかり

 裁判官制度を廃止してもいいんじゃないかな。

 少なくとも、再犯したケースでは

 責任を取るべきです。

 彼が30・31歳で世の中に

 出てきたら。。。想像しただけで

 怖ろしい。。。。。

イメージ 1


 連続強姦(ごうかん)致傷事件で懲役9年の実刑判決を受けて控訴中に保釈され、その約2週間後に再び女性に暴行したとして、強姦と監禁の罪に問われた無職永井優輝被告(27)に対し、東京地裁は21日、懲役4年6月(求刑・懲役7年)の判決を言い渡した。

 大川隆男裁判長は「強姦致傷事件の控訴中に犯行に及んでおり、性犯罪に対する抵抗心が弱く、順法精神も低下している」と述べた。

 永井被告は昨年1月29日、大阪市内の自宅で20歳代の女性3人に乱暴したとして、大阪地裁の裁判員裁判で懲役9年の判決を言い渡された。被告側が控訴して保釈請求し、同地裁が同年2月1日、保釈を許可。東京地裁判決によると、永井被告は2週間後の同月15日、東京都新宿区のホテル客室に女性(当時22歳)を誘い込み、乱暴した。

 大阪の事件はその後、控訴や上告が棄却され、1審判決が確定した。東京の事件の判決が確定した場合、大阪の事件の刑期と合算されて執行される。

 東京の事件で弁護側は「女性と合意があった。強姦も監禁もしていない」と無罪を主張。判決は、強姦罪について、女性が交際相手に助けを求めるメッセージを送信していたことなどから、合意はなかったと判断。一方、監禁罪については、「威圧的言動はなかった」として成立を否定した。

  それにしても 日本国内の新聞が

 なぜか、韓国の論調を

 そのまま採用して 何が正しいのか

 なんて、そっちのけである。

 韓国が間違っていることを言わなければ

 今後も、こういうことが起き続けるのは明白だ。

 そして、日本は強く言えば何でも

 認めるしお金を出すと思われる

 実際に今の韓国も過去の韓国も
 
 そうであった。

 日本からの援助はしらん振りをして

 要求ばかりエスカレートさせる。
 
 国として間違っていれば

 それを修正させるのは当然である。

 国同士において、こちらが誠意を尽くせば

 わかってもらえる、なんで考えるのは

 愚の骨頂である。

 

イメージ 1

  韓国経済、日本の報道各社が一斉に「駐韓大使を韓国に帰任させよ」という記事・社説を配信
記事要約:これ管理人も思っていた。管理人は代表的な朝日新聞の記事を紹介したが、どこの左翼メディアもひたすらなぜか大使を帰任させよという主張であった。これどう見ても思想統一だよな?書いてあることはだいたい同じ。そして主張も同じ。そういう意味では左翼メディアは韓国に大使がいないと非常に困るようだ。でも、逆に言えば抜群の効果があるということ。
もちろん、既に述べた通り、日韓慰安婦合意の違反による2つの慰安婦像、ソウル大使館前と釜山の領事館前の慰安婦像の撤去をしない限り、大使を戻す必要は全くない。これっぽっちもない。一ミクロン足りともない。そもそも、日本国民の8割が対抗措置に賛成したのにそれを成果も上げずに戻すなんて裏切りも良いところである。
 
 
さて、今回の記事は2ch記者がまとめた物なのでリンクは2chのクッションページを挟むので注意して欲しい。管理人も2chに別々に記事を上がっているのを4つぐらい見かけたのでまとめようとおもっていたのだが、9個もあるなんて思いもしなかった。左翼メディアは談合しているんじゃないか?ちょっと意見が統一されすぎだろうに。
しかも、だいたいの記事を読んでもなんの正当性もないからな。そもそも、次の政権で次期大統領選有力候補の文在寅(ムン・ジェイン)氏が日韓慰安婦合意を破棄すると宣言している。この時点で大使の帰任などあり得ないのだ。まあ、この先、韓国の選挙モードに突入すれば反日一色なので日本からの大使帰国は遠ざかるという判断での一斉、主張だろう。でも、それは韓国の自業自得なので日本が付き合う理由はない。しばらくは傍観で良いだろう。何ならもう大使館ごと閉鎖でも良いな。

 
【北海道新聞/社説】韓国大統領罷免、政治空白の解消を急ぐ時だ。新政権発足に備え、大使を帰任させるべき[03/11]
3月11日
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489200083/【毎日新聞】日本は少女像撤去にこだわらず、大統領選を理由に大使を帰任させ、矛を収めろ
3月11日
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489368660/【京都新聞/社説】韓国は重要なパートナー。日韓関係の再構築へ踏み出すためにも大使を帰任すべき[03/11]
3月11日
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489207037/
【山陰中央新報】韓国の次期政権とのパイプづくりのためにも、帰任に向けての条件整備を検討する時期に来ている
3月11日
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=564104033

 
イメージ 3
 




イメージ 1


イメージ 2


 Y&R(ヤング・アンド・ルビカム)グループのBAVコンサルティングはこのほど、世界の国を対象とした「Best Countries(世界最高の国)」と題するランキング調査を発表した。

 中国メディアの観察網が9日付で掲載した記事は、BAVコンサルティングが発表した最新の「Best Countries」を紹介し、日本は前年の調査より順位を2つあげた5位、中国は20位という結果だったことを伝えている。

 このランキングの特徴は、国内総生産(GDP)などの経済指標を比較する従来のランキングとは異なり、さまざまな国に住む2万1000人に対して9分野における各国の「イメージ」について質問している点にある。また調査対象国家は80カ国となっている。

 記事はこの9分野には冒険性、公民権、経済の成長性、文化的影響力、企業家精神、伝統、経済のオープン度、実力、そして、生活の質が含まれると説明。また最新のランキングでは日本は9.5点でスイス、カナダ、英国、ドイツに次いで5位という結果だったと紹介したほか、中国は6.5点で20位だったことを伝えた。

 このランキングを掲載している「U.S.News」によれば、日本は企業家精神の分野では第2位であり、また経済の成長性では第5位、そして文化的影響力では第6位という評価を得た。

 また日本は、生活の質と伝統も80カ国の中でそれぞれ第13位という評価を受けており、また実力の分野では第7位という高い評価を受けた。この調査により様々な国に住む多くの人びとは日本に対して「良い国」というイメージを抱いていることが分かるが、17年の調査では16年より2つ順位を上げたことにも注目できるだろう。(編集担当:村山健二)

全1606ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事