女の目から見た SPORTS新聞

スポーツが好きな私が自分勝手なコメントを載せます。コメントは ちょっと(かなり?)きつめです。それでもよい方だけごらんください。

えんたーてぃめんとetc

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

  『豚もおだてりゃ木に登る』

 そんな言葉がぴったりの

 今の古館ですね。

 頭がいいと勘違いしているのでしょう。

 それにしても、情けない

 やはり彼にはスポーツ中継が

 ちょうど良いのでしょう。

 早く消えてほしい!!!

イメージ 1


  25日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)で司会の古舘伊知郎氏が、自動車事故を「通り魔」に喩える一幕があった。

番組では、25日の大坂市中心部の阪急梅田駅前の交差点で乗用車が暴走し、横断中の人をはねた後に花壇に突っ込んだ事故を取りあげた。

この事故で20〜70代の男女10人が巻き込まれ、そのうち50代男性が搬送先の病院で死亡し、そのほかにも20代女性が意識不明の重体、35歳男性が頭蓋骨骨折するなどの被害が出ている。事故車を運転していた奈良市の会社経営者・大橋篤さん(51)も病院に搬送後、死亡している。

事故当時、大橋さんは意識を失っていた可能性があり、身体からは薬物摂取や飲酒などは確認されていない。知人男性の話では、大橋さんは健康に気を使い、持病などの話も聞いたことがないという。

番組では現場と中継をつなぎ、富川悠太アナウンサーが現在の様子を伝えた。スタジオの古舘氏は、この事故について「昼時、人生の1コマとしてそこを歩いている方のなかでいきなり通り魔に遭うようにして、巻き込まれて亡くなってしまう」「たまらなく気の毒でつらいですよね」と富川アナに呼びかけた。

すると富川アナは「一瞬にして未来が奪われてしまうのは被害者もそうですし、事故を起こした本人にも言える」とコメントし、古舘氏の言葉を補足していた。なお、一部報道によると、大橋さんは病院への搬送時、大動脈解離の症状がみられたという。

開く コメント(0)


 面白い発想ですね。

 ここにきても 相変わらず

 ベッキー擁護が 芸能界を

 吹き荒れています。

 賠償金を払うのは偉いとか

 えっ!?! 

 本人が起こした問題で

 賠償するのになぜ偉いのか??

 また、ベッキーはいい子だから

 そんな事としている事は関係がありませんよね。

 不倫を知っていたのは事実ですし

 それ以上に あのLINEこそ

 彼女の本質です。

 芸能界は訳の分からない理屈ですね。

 結局は自分たちに都合がいい

 事を言っているだけ

 自分たちを正当化しないで

 欲しいものです。

 世の常識を無視しているのは

 あなたたちですよ。

イメージ 1

イメージ 2


 「発酵女子」というキーワードが流行語になりつつある。「ある特定の人物や周囲からよく見られたい願望を表に出せず、考えあぐねている間に自らの中で発酵させてしまった女子のこと」を指し、月刊500万PVを誇る大人気恋愛アドバイザー・DJあおい氏の命名で『発酵女子カルテ』という書籍になるなど、話題を呼んでいる。そのDJあおい氏によると、最近話題のあるタレントも、典型的な「発酵女子」なのだという。

 * * *

 不倫疑惑が発覚したベッキーは、典型的な「発酵女子」です。世間は今回のことで「いままでのイメージが裏切られた」ってなっていますが、実は彼女自身はけっこう前から、自分のイメージに限界が来て発酵しつつあることを匂わせてたんですよ。

 彼女はいわゆる「いい子病女子」で、万人に好かれるためにいい子で居続けるというキャラ設定だったのが、31歳になってだんだん厳しくなっていた。だから、この騒動の前からテレビで見ていて「いい子キャラから脱しようと、もがいてるなぁ」という印象だったんです。で、あのニュースを見て、やっぱりデカい爆弾を抱えていたんだなと。

 発酵女子には、若くないと許されないキャラ設定をしたために、年を取って発酵してしまったタイプが多いんです。背が低いことを武器にしただけで顔面偏差値以上にモテてきた「低身長チヤホヤ女子」なんかがそうで、上目遣いみたいな媚びポーズとか若いうちはチヤホヤされるけど、年取って媚びてもイタいだけでしょう。

 ベッキーもそうなんですね。若いときに作ったいい子キャラを完璧に演じ続けた結果、年取ってもそこから脱却できず、悪い男にコロッと騙されてそれが仇になってしまった。ただ、世間は「いい子じゃなきゃ許さない」って言うけど、私なんかはむしろ「ベッキー、発酵していい味になったじゃん」と思いますよ。

開く コメント(1)




 育児放棄???

 彼女は最初から ママを

 放棄していますが

 今さら騒ぐのも変でしょう!?

 彼女は産んだだけで

 母らしいことをしたことがありません。

 それを皆で論じても無理というもの。

 料理はもちろん、家事は一切できません。

 子育てなんて夢のまた夢でしょう。

 それが突然育児をしなくなったかのように

 騒ぐことのほうが不思議です。

 自分の服を置くために 子供の服は

 廊下に放り出したというのは

 彼女らしいエピソードで

 また、やった・・・・程度のものです。

 話題提供今後もよろしくお願いします。

 彼女に普通の女性としての 素養を

 求めること自体が無茶です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

  タレントの梅宮アンナ(43)が11日、都内で著書「女は『ひとりの時間』に磨かれる」(12日発売)出版記念記者会見を開き、14歳になる娘との別居が一部で「育児放棄」だと言われていることに言及した。

 梅宮は01年に結婚、02年に長女の百々果さんを出産したが03年に離婚した。娘との関係について「小さい時から梅宮宅が型破りなところがある。子供の育て方もそう。友だちみたいに、兄弟みたいに接しているし、普通のお母さんと子供の関係ではない」としながらも「長い時間、一緒にはいないですけど、会える時は密にしている。仲良しだと思います」と話した。

 14歳になる百々果さんとは別居している。「子どもが生まれた頃からずっと(実家の)梅宮家にいたんですけど、(両親とアンナの)3人で住む設計の家だったので、優先的に私が外に出ることになった。娘といて窮屈な思いもしていた」と説明。別居は「百々果から言ってきた。ママが部屋を借りたほうがいいよねって」と娘からの提案だったことを明かし、「彼女のいたい時に合わせています」とした。

 「週4回は梅宮家に泊まっていて、塾とか学校には送り迎えしている。私が行ったり来たりしている」とし、「反抗期はあるし、取っ組み合いをしている。でも、みんなが通っている道。何でも話しますし、仲は良いです」と親子関係は良好であることを強調。一部では、この別居が育児放棄では?との意見も出ているが、「働いていると分かると思う。働いていないと“えーっ”てなると思う。人って自分のものさしで計ると思うからそう言っちゃうと思う。育児放棄ではないし、私は仕事をしているから、その間は家族が面倒をみてくれる、うちではそれが普通」と否定した。 

開く コメント(2)


  こんなに品がなく、

 常識も知識も欠落して

 顔も行動も下品

 女なら誰でも食いつく

 そんな男を取り合う?!?!

 とても理解できません。

 蓼食う虫も好き好き

 芸能人ならだれでもいい

 そういう人がある程度の人数が

 必ずいるんでしょうね。

 それにしても・・・・・・

 とても理解できない!

 できれば テレビには出てほしくない!

 スピードワゴンの井戸田が擁護しています。

 お前は自分が浮気しまくってるのを

 何とか 誤魔化したいだけだろ

 芸能界って、、、こういうところだけ

 義理堅いというか 擁護をしあいますよね。

 もっと大事なことがあるだろう!!

  

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

  お笑いタレント、狩野英孝(33)の女性関係が混迷を深めている。シンガー・ソングライターの川本真琴(42)とGカップ元レースクイーン、加藤紗里(25)との三角関係が話題になったかと思えば、次々と“彼女”が現れる事態となっているのだ。

 9日放送のテレビ朝日「ロンドンハーツ」に加藤とともに出演した狩野。ロンドンブーツ1号2号の田村淳から三角関係疑惑につっこまれた狩野は二股を否定。加藤のことを恋人と認めたうえで「いろいろ言いたかったけれど、ワイドショーで彼女が違うことを言うので発信するタイミングを失った」と弁解した。

 ところが、それどころで済まなくなっているのがこの問題。仙台在住という20代の女性が、ツイッターで狩野とのLINEのやり取りを公開したのだ。さらに六本木のキャバクラ嬢という25歳の女性が「私、加藤紗里さんのかな? ジェラートピケのパジャマ借りました」とツイートで暴露するなど“彼女”が増殖。

 この事態に狩野は「ネットの話は事実。僕も尻の軽い男なんで、心当たりのある方は申し訳ありません」と平身低頭。

 ゲスな不倫疑惑が相次ぐ中、テレビ番組で「箸休め」と評されたこの話題。とはいえ、少々“迷い箸”が過ぎたのでは。

開く コメント(2)


 ここまでやりますか!!?

 完全なイジメですね。

 テレビ東京も 最近は

 フジテレビを視聴率で

 追い抜いて

 勘違いし始めたのでしょうか。

 この鑑定団は その中でも

 テレビ東京の 浮き上がりの切っ掛けの

 一つでもあります。

 こういう事をしている 多極を

 他山の石とせずに

 テレビ局員が 図に乗り始めると

 あっという間に 坂道を

 転げ落ちるでしょうね。

 どうみても、視聴者をバカにしています。

イメージ 1


 俳優の石坂浩二(74)の降板騒動が話題となったテレビ東京『開運!なんでも鑑定団』(毎週火曜 後8:54)が9日放送され、この日も発言がほぼカットされた。

 オープニングで「こんばんは」とあいさつしたほか、のどの調子が悪いという司会の今田耕司が「『風邪はのどから』っていうあれ(CM)狙っているんですよ」と言うのに「あれね」と笑っていたほか、「はっはっは」と笑っている姿が映るのみ。

 途中、石坂が司会を務めるBSジャパンの新番組『開運!なんでも鑑定団・極上!お宝サロン』の告知CMに一人で登場し「この番組では一つのお宝を取り上げてその魅力を深く掘り下げていきたいと思っています。どうぞご期待ください」と呼びかける姿もあったが、それ以外はほぼ画面に映らなかった。

 石坂は約2年間、番組内での発言が編集でカットされてきたことが一部で報じられ、注目を集めた先週の報道も発言は2回のみだった。

 ツイッターでは「完全にカットされてるな」「しゃべり始める瞬間というか直前からいちいち切られてる」「CMで一番しゃべってた」と今週も編集に疑問の声が上がったほか、「今日は心なしか石坂浩二抜く場面少し多い」「申し訳程度に石坂浩二さんチラチラ映ってるな」と、いつもより姿が映った変化を指摘する声も出ていた。

開く コメント(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事