momoの部屋

「六花の森(ろっかのもり)」に行ってきました

photo&diary

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


          
 お久しぶりです。2年以上ブログを休んでいたのですね。
           慣れないのでスムーズに行きませんがよろしくお願いします。

           北海道を代表する菓子メーカーの六花亭が
           包装紙に描かれている草花でいっぱいの森をつくったのです。

イメージ 1

同じ道東ですが車で片道三時間弱かかりました。
テレビのCMでいつも見ていたのですがなかなか行けなくて・・・

十勝を代表する六種類のお花
(エゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、
カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイ)の森という意味で
「六花の森(ろっかのもり)」と名付けられました。

100,000平方メートルの敷地に
十勝六花をはじめ季節毎にいろいろなお花が開き、
庭の中にはクロアチアの古民家を移築した美術館が点在しています。

森の中の小高い丘には、彫刻「考える人(ロダンから)」に擬した
 彫刻家・板東優氏による作品がありました。

久しぶりなのでなかなか大変。手こずっています
     
 昨日から名残の雪に見舞われています〜
 
            北国にもそろそろ春の兆しが感じられます〜
        家の付近を散歩しながら小さい春を見つけて楽しんでおります。
        例えば道端などには蕗の薹がたくさん育っています。  
イメージ 3
               
        お花が開く前のものを摘んでさっと茹でてお味噌汁に
        放ったり、酢味噌和えにしたりしてみました。
        ふうっ〜と立ち上る香りと口に広がるほろ苦さが好きです。
 
                     福寿草も今やっと咲き出しました。可愛らしい〜       
イメージ 1
 
              花壇にはチューリップが芽を出しています。
             あと1か月でお花が開くかな・・・・・・ 
         イメージ 2
 
 
       そんなことを楽しんでいたら、昨日20日からお天気が崩れて。
       天気予報と違って夜中から雪が降りだしました。     
イメージ 4
       午後からは激しく春のぼた雪が降り、5センチほど積もりました。
       お隣さんは1週間ほど前、夏のタイヤに代えていました。
       明日の朝は大丈夫かしら? 心配しています。
 
       先ほどPCの写真で東北福島の様子を見ました。       
       桜や桃ののお花に雪が積もっていてとてもきれい〜
       あまりれいなので1枚お借りしました〜        
イメージ 5
       
             ただし見物される人は寒いでしょうね。
 
 
 
 
     お久し振りです。気が付いたらず〜っと更新していなかった・・・
    写真は撮っていたけれどもすぐ時間がたってしまって、ニュース価値が
    無くなってしまってのくり返しです。
 
     2月3日、夜の11時17分、北海道地方に(他の地方でもありましたが)
    大きな地震がありました。緊急地震速報にあわて、大きなゆれに更に
    あわてました。テレビの報道で震度5強と知りました。
    それにしても久し振りの大きな地震に驚きました。
 
    震度5強の割りに被害が無かった????・・・と思ったら、同じ市内でも
    大きな違いがあって、市内の大半は震度4でした。
    但し私が震度4とわかったのは、翌日の夕方でした・・・
    震度5強は合併で市内に入った(数10キロ離れた)所でした。
        
      今年は寒い!と嘆いているのは私ばかりではないでしょう〜
    東京の雪の予報が外れて、他人事ながらよかったなと思いました。
    というのも車も人もといか、タイヤも靴も冬支度でない人が多いから
    事故や怪我の元じゃないかなと思うのです。
 
    私の地域は幹線道路こそ雪も氷もありませんが、1本裏に入ったら
    ツルツルツルツル、こんな状態です。
イメージ 1
     この写真ではあまりわかりませんが、スケートリンク状態です。
     タイヤはスノータイヤですし、靴は滑り止めが付いています。
     それでも保険会社からは、
     「事故が多いから慎重運転してくださいね」
     「転んで汚したりしている人もいます。運転者も人にも気をつけて」
 
     2月7日の夕方からさらさらの粉雪でしたがけっこうな雪が降りました。
     夜中の1時、市からの除雪車が入ってきたのです。
     結局1時間付近を丁寧に除雪して、また他の場所に移動してました。
 
     朝起きたら雪は上がっていました。
     11時の写真です。青空もきれいです。       
イメージ 2
          
     午後1時のわが家の付近です。
     なお当地はふだんは雪が少ないのですよ。
     またNHK初め各局のテレビの全国の天気予報を見ると、とにかく
     晴マークがいつも付いているのです(ややオーバーですが)        
イメージ 3
    
     ツルツル路面も雪が降ったので一応解消されました。
 
     実は私8日の朝1番で雪祭りを見に行く予定でしたが、大雪の
     予報が出ていたので、5日にキャンセルしました。
     毎年見ているので残念ですが、JRが不通になっては困るので
     決めました。ニュースで見たら札幌も吹雪いていました。
 
       2月はスタートから地震と大雪のダブルパンチに見舞われました。
     気温がやっと少しずつ上がってきました。
     でも明日もやっぱり最低気温は−12℃の予報です。
 
    
 
 
 
 
      今日から10月です。みなさんお元気でしょうか?
     私のブログへの訪問ありがとうございます。      
 
      台風17号のニュースを眺めながらも、いつものように勢力が
      弱まるのではないかと期待しながら過ごしました。
      昨日の深夜すごい雨の音に時々目が覚めました。
 
      正午のニュースによりますと、午前10前に最大風速31.4メートル
      記録したそうです。22.4℃の気温だそうです。どうりで暖かい〜
 
      私が外で写真を撮ったのが10時50分から11時30分頃まで。
      風もほとんど収まって青空がとてもきれいでした〜
イメージ 1
            クロフネツツジも色付いてきました、秋ですね〜
         
イメージ 2
          抜けるような青空〜〜〜自分で撮って感心しています。
       好天に嬉しくなってすぐに室内の窓を全部開けました〜
       台風の速度が速いので過ぎ去ったのかなと想いつつ・・・
       
イメージ 3
       
       1枚目の写真と同じ場所ですが、30分過ぎたら空は青いですが、
       雲が相当広がっています。
       12時のニュースで当地方には大雨注意報が出ていることを
       知りました。
       釧路沖に到達していた台風は、12時のニュースでは既に根室沖
       だそうでほっとしています。
       崖のそばのわが家は被害がなくてほっとしています。
       早々窓を閉めなければね〜
       
明日で6月も終わりです。
北海道でも地域によっては真夏日になっていますが
当地はまだまだ暑くならないです。 
イメージ 1
 そして庭の鈴蘭もそろそろ終わりです。
 
先週友人がJRに乗って遊びに来ました。といいましても
他の用事もあって私と会えるのは2日間で24時間です。
 
駅から20キロ離れた温泉に一泊する予定を立てました。
 
平成8年に建てられた湿原の中の温泉宿ですが
私は食事に2回行った事があるだけで宿泊は初めて・・・
湿原おなかにある温泉は
夕食は薬膳料理でした。このようなお品書きをいただきました。
 
イメージ 2
 
夕食は量は適量。美味しかったです。
 
 
夕食をたくさんいただいて露天風呂でゆっくり過ごしました。
 
山の幸海の幸の朝食です〜
翌日は8時半には出発でしたが、食後庭園を散歩しました。
 
ちょっとうす曇のうえにピンボケで、
良さがわかり伝わらないのではと残念。
 
朝食後宿の周りを歩いてみました。
 
 
                   初めて泊まってみましたが満足しました。
 
 

開く トラックバック(1)

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事