全体表示

[ リスト ]

面接と東京見物

先日 大使館での面接が 無事終わりました。


朝 4:30に起き 新幹線で東京へ
電車を乗り継いで 予定時間より約30分早く大使館に到着しました

警備員の方は英語を 受付の方はスペイン語を話され
意外に 和やかな雰囲気でした

約束の時間まで待っている間 掲示物をみていると
何組かのカップルの名前が書いてありました

北は北海道から 南は徳島あたりの方達が
スペイン人との婚姻を 待ち望んでおられました

お互いに 幸せになりましょうね

と 心の中でつぶやき そうこうしていると名前を呼ばれ
大使館の内部へ 通されました


予定時間ちょうどから 面接が始まりました 

領事は思ったより若くて感じのいい人でした

初めは彼と私 私の父親の3人で領事室(?)に入り
スタッフの方に通訳してもらいながら 
書類の説明や 今日と今後の流れの説明があり
個人面接をしました

最初は彼 次に私 最後に父親の順番でした

私には 
・今後のお互いのコミュニケーションの言語はどうするのか
・仕事は続けるのか
・日本に住むか スペインに住むか
・いつ知り合ったか
・スペインに行ったことはあるか
・彼の両親に会ったか
・私の両親と彼との関係はどうか
などを スペイン語で質問されました
もちろん通訳の方に入っていただきましたが 何となくはわかりました

父には
・2人が付き合っているのをいつ知ったか
・2人の結婚の意思を知っているか
などを これもスペイン語で通訳の方を介して質問されました

父は 結婚の意思を知ってるか?って 知ってるから来てんねん(笑)と言っていました

彼には日本語で話し始めたそうです
私と同じように 言語のこと 今までの仕事のこと いつから付き合っているか 
などを質問されたそうですが 
彼が日本語で答えることができたので しばらくするとスペイン語になったそうです

ものの30分程で面接が終わり 書類にサインをして 
やっと 婚姻具備証明書 を手にすることができました


宿泊は 東京タワーのすぐ近くの 東京プリンスホテルに泊まりました

幸先もよく ルームナンバーが 777 
これには 私が大はしゃぎでした

部屋からは 東京タワーが見え 素敵なホテルでした


皇居二重橋と靖国神社に行き 
東京に住むいとこと一緒に 和食居酒屋で夕食をとりました

いつものことながら よく飲んだ
朝早く起きたのもあって よく酔った

なので 次の日の観光に 父は不参加
1日中 ホテルで寝てました


彼と私 母親で 浅草 秋葉原へ

浅草では 小学校低学年くらいの子達が
学校の英語の授業で来ていて グループで分かれて
外国人の方達に話しかけていました

秋葉原では 噂のメイドに
彼もうれしそうでした

夕方に 父親も合流し 東京タワーへ

期待していた 蝋人形館はもひとつだったけど
ギネス記録館はおもしろかった
記念写真も 思わず購入してしまいました


翌日は 築地へ
市場は狭く 忙しく 落ち着かない雰囲気でしたが
場外市場で お寿司のランチをして
テレビで見た テリー伊藤のお家の玉子焼の試食だけしました


面接でもないと 東京には行かなかっただろうけど
結構 東京を楽しみました


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事