ここから本文です
うちの庭や愛知、知多半島のことを中心に紹介します。

伏見稲荷大社 その2

京都駅にて。伏見稲荷大社に行ったときの電車。やっぱり稲荷駅は観光客の利用者が多いね。
イメージ 1
103系かな?

イメージ 2
これは京都駅のホームに停まっていた電車。117系?

イメージ 4
京都駅前のお茶屋さん。

イメージ 3
抹茶スイーツ濃厚で美味しかった〜。


伏見稲荷大社 稲荷山

せっかく伏見稲荷大社に行ったので稲荷山の山頂まで登ってきた。
イメージ 1
登るにつれてだんだん人が少なくなってきた。

イメージ 2
途中に池があった。

イメージ 4
山頂までずっと鳥居が。

イメージ 3
稲荷山の山頂に到着〜。

イメージ 5
山頂の末廣大神。

イメージ 6
山頂近く。眺めがよい場所。


伏見稲荷大社

2月13日に京都の伏見稲荷大社に行ってきた。伏見稲荷は今大人気なんだね。平日なのに人が多い!とくに外国人が!
イメージ 1
参道入口から大混雑。

イメージ 2
一番見たかった千本鳥居の入口。

イメージ 3

イメージ 4
ミニ鳥居がいっぱい奉納されていた。



3月10日に、知多市佐布里で毎年開催されているそうり梅まつりに行ってきた。満開を過ぎた梅もみられたけど梅林の梅の花を楽しめたよ〜。梅まつり最後の週末で、人出も結構多かった。日差しは暖かかったけど、風が冷たかった。お店もたくさん出ていて屋台で買ったたいやきが美味しかった。
イメージ 1
梅林と佐布里池。風が冷たい。

イメージ 2
人出も多くてにぎやかだった。

イメージ 3
佐布里池の堤防の遊歩道。

イメージ 4
一足伸ばして水の生活館まで行った。




雪景色の庭

雪が積もったときの庭
イメージ 1
雪をかぶったタヌキの置き物

イメージ 2
マンリョウと雪景色

イメージ 3
マキとヒイラギ。柊はクリスマスでもおなじみ。
マンリョウとヒイラギはお正月の縁起物らしい。
この日は寒かった〜!

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事