猟奇的な小悪魔

ももとこももと時々旦那☆

全体表示

[ リスト ]

愛宕山と柚子の里。

京都バスへの憤慨記事を書いたのに、肝心な登山日記を書くのを忘れていました。


1/24(土)、念願の愛宕山に登ってきました。
1,000メートルもない山ですが、京都では有名なお山です。
9時半に清滝のバス停に集合だったのですが、別便の方々のバスが遅れてなかなかいらっしゃいません。
そうそう、このバス停に着く前に清滝のトンネルがあるのですが、
ここは心霊スポットとして有名
だとタクシーの運転手さんが教えてくれました。
確かに昔ながらのトンネルで怪しげな雰囲気…。
でもそんな中でも歩いている登山客が何人かいたりしてちょっとビックリです。
でもそれは本物の人間だったんだろうか…。

話は逸れましたが、みんなが集合してトイレなんかを済ませて登り始めたのは10時ぐらい。
愛宕に登るのには階段ルートがメジャー(?)らしいのですが、私たちは裏手の山道から登りました。
イメージ 1

この日は冬将軍が到来し、めちゃくちゃ寒い一日。
あられのような雪がちらちら舞う中えっちらおっちら登りはじめ、所々休憩しながらゆっくり登りました。
11時頃、第2ベンチに到着。
イメージ 2

壮大な風景です。
それからしばらく登り、第4ベンチで昼食。
あまりじっとしていると寒くてしゃーないので食事を済ませたらすぐに出発。
山頂に近づくにつれ、積雪も見られ、道も凍ってきます。
もう少し!
イメージ 3

イメージ 4

そんなこんなでようやく愛宕神社に続く階段到着。
イメージ 5

イメージ 6

石段が凍っているので慎重に登り、12:20、やっとこさ愛宕神社の境内へ!
ここにはかまどの神様がいはるそうです。
しかし気温はマイナス6℃。
イメージ 7

寒すぎる…。
というわけでお参りをして早々に下山。
でも階段は凍っているので慎重に慎重に。
イメージ 8

それにしても雪ってやっぱり綺麗だなぁ…。

階段を下り終えてもやっぱり地面は凍っているので、アイゼンを装着することにしました。
久しぶりだよ、アイゼン君。
イメージ 9

それからてくてく下山をし、13:10「水尾わかれ休憩所」に到着。
イメージ 10

左に行けば清滝、右に行けば「柚子の里」です。
私たちは柚子の里に向かうので、右から下山します。


13:50、ようやく「柚子の里」へ。
この地域では柚子をたくさん栽培しているので、「柚子の里」と呼ばれているようです。
今回はそこにあるお店を予約していました。
イメージ 11

まずお部屋に案内してもらいます。
イメージ 12

柚子菓子と柚子茶(スライスした柚子と砂糖にお湯を入れた物)でとりあえずほっこり。
イメージ 13

疲れた体に染み渡る…。
するとお店のおばちゃんにお風呂どうぞと言われました。
柚子の里だけに柚子湯です。
柚子がたくさん入った檜風呂なんですが、そんなに大きなお風呂ではないし、男女に分かれているわけでもないので他のお客さんと交代で入っていきます。
でもももが脱衣所に行くと、どやどやとおばちゃん3人が登場。
お店のおばちゃんが「ごめんなさいね、この方たちもうお食事が終わってて」って。
別にいいっすよ、4人でも悠々できる広さだし。
でもそのおばちゃんたちも申し訳なさそう。
「ごめんなさいねぇ、こんなおばちゃんと一緒で」
「大丈夫、見ぃへんから」
見るやろ、絶対。
「でも私らのも見んといてな、お腹が段々になってるから」
「いえ、私もたいがいですよぉ」
「質が違うねん」
…返す言葉がありません(笑)。

そなこなで一緒にお風呂に入り、柚子の香りに癒されました。
それからみんな順番にお風呂に入り、お待ちかねのお食事です。
といってももう3時なのでおやつでしょうか(笑)。
お食事には地鶏のすき焼きと水炊きを用意してもらいました。
イメージ 14

イメージ 15

牛のすき焼きもあるそうですが、鶏すきが食べたかったんです☆
そしてすき焼きのたまご、なんて魅力的な色☆
イメージ 16

お酒を飲みながらのすき焼き&お鍋、おいしかったですよぉ。
そして〆に雑炊♪
すき焼きとお鍋の両方で作ったので2種類の味を楽しめました。
イメージ 17

イメージ 18

そして最後にデザート。
女将さんお手製の柚寒天。
イメージ 19

おいしかったー。
もう満腹です〜。
食べられません〜。
それからしばらくお部屋でゆっくりさせてもらいました。
このまま寝てしまいたい…。

帰りはマイクロバスでJR保津峡駅まで送ってもらいました。
着いたのは17時前。
鉄橋の上にあるのが山の駅って感じですねー。
イメージ 20

イメージ 21

というわけで無事帰宅。
久しぶりの登山、楽しかったですが足がパンパンです >_<
やっぱり定期的に登ってないとダメですね。
反省。
でも次はいつになることやら…。


 

この記事に

閉じる コメント(15)

凍った山道を歩いたあとの柚子づくし…(*^_^*)柚子風呂にお鍋であたたまったでしょうね〜。
柚子好きのワタシは,このお店,とても惹かれます!!

2009/2/2(月) 午後 10:03 [ しの ] 返信する

顔アイコン

1枚目に早速黒い影が…゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+.
登ってきたんですね、お疲れ様でした(o ̄∀ ̄)ノ”
う〜ん美味しそうなすき焼きだ…゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+.
食いたいです゚ヽ(亝∀亝。)ノ゚

2009/2/2(月) 午後 10:03 [ CAT'S ] 返信する

しのさん☆
おすすめですよ!
ってめっちゃ山の中ですけど(^^;)

2009/2/2(月) 午後 10:05 もも 返信する

CAT’Sさん☆
バレちゃいました(笑)。
すき焼き、まじうまでしたよ!

2009/2/2(月) 午後 10:06 もも 返信する

おばちゃんと、お風呂?質が違う?まいちゃうね〜(@_@;)
山もよし、食べ物よし!温泉よし! 言う事ありませんな〜。。。

2009/2/2(月) 午後 11:11 週末自遊人 返信する

そういえば、昨年秋の立山以来、山に登っていない(汗)

2009/2/3(火) 午前 1:05 Bokka 返信する

顔アイコン

へーーー温泉もあるんですか。。。。(笑)近畿といえ山間はこんな感じですか・・・鳥すき美味しそうです!

2009/2/3(火) 午前 5:38 こだわり 返信する

アバター

素敵な一日だったのね♪
お風呂も料理も最高だっただろうな♪

2009/2/3(火) 午後 0:53 ユミユミ 返信する

すーさん☆
ホントに!
山って最高ですね♪

2009/2/3(火) 午後 7:56 もも 返信する

Bokkaさん☆
ほら、禁断症状が!

2009/2/3(火) 午後 7:56 もも 返信する

こだわりさん☆
近畿にはまだまだ自然がたくさんあるんです(*^_^*)

2009/2/3(火) 午後 7:58 もも 返信する

ユミユミさん☆
はい(*^_^*)
いい1日でした〜♪

2009/2/3(火) 午後 7:59 もも 返信する

顔アイコン

登山といえばあのゲルハルト・ヘッツェル先生も登山好きでしたね。
とても好きな音色ッス

2009/2/4(水) 午後 0:49 [ z_f**ncesc*tti ] 返信する

francescattiさん☆
登山中の事故でお亡くなりになったんですよね(>_<)
お若かったのに残念です。

2009/2/8(日) 午後 4:14 もも 返信する

顔アイコン

ももさん、このトンネル・・どうってことないよ
だって、愛宕山の帰り歩いたもの^^
私、普通のおばさん^^ただ、狭いから、京都バスは徐行してくれるから、悪いな〜〜〜って思うわ><

2013/3/1(金) 午後 4:36 [ yali3180 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事