猟奇的な小悪魔

ももとこももと時々旦那☆

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

11ヵ月になりました☆

ご無沙汰です。
元気です☆
この間、こももは…
 
 
イメージ 1
ごめん寝
 
イメージ 2
クラシックコンサート(人生2回目)
 
イメージ 3
スイマーバ
 
イメージ 4
お花見
 
イメージ 5
正座
 
イメージ 6
毎日お花見
 
イメージ 7
こももが立った
 
 
…という感じで日々成長しております(写真はすべて10ヵ月)。
そんなこももは4月9日で11ヵ月になりました☆
 
あ、先日くまモンにも会いました。
この距離でも「う〜、う〜」と話しかけてました(笑)。
イメージ 8
 今月1日から保育所のならし保育が始まり、給食も残さず食べ、機嫌良く過ごしているようです。
預ける時は大泣きですが(-_-;)
 
以上、近況報告でした☆
 
 
行ってきました♪
イメージ 1
 
南座は破水の前日に行った去年5/7の歌舞伎以来です。懐かし〜。
 
 
南座なのにオペラ。
どんなオペラになるのかドキドキでした。
 
拍子木で幕が開き、三味線と芸妓さんの舞から始まりました。
そして舞の途中で廻り舞台が回転し始め、オーケストラの登場。
南座にはオーケストラピットがないので、オケを舞台に上げざるを得ません。
舞台上手にオケ。
下手で演技が繰り広げられます。
そして花道!
オペラが行われるホールには存在しない花道。
ここを通って蝶々さんや芸舞妓さんが登場するんです。
ステキ。
いいですねー、本物の芸舞妓さんたちです。
もちろんお歌は歌われないので裏で歌手の方が歌っておられましたが。
 
いつもオペラは2階席3階席から楽しむのが好きなももですが、今回は4列目花道の横(プレイガイドでチケトリしたらそこだった)。
オペラを近くで見るなんて初めてでしたが、これがまた良かった!
相当感動しました。
「蝶々夫人」は今まで何度か鑑賞しましたが、今回が一番良かったです。
自分に子どもができたというのもあるかもしれませんが、切なくて切なくて…。
本当にいい舞台でした。
 
「蝶々夫人」は智さんの思い入れの強い作品(のはず)。
日本を題材にしたこのオペラはやはり日本人の演出でやらないと、と言ってはったと思います。
そして細部のわたるこだわりは女性ならではじゃないでしょうか。
また、振り付けは井上八千代さんがされたというのも今回の見どころでした。
 
鑑賞していて思ったことですが、智さんがお子さんを持つことがあれば、このオペラはより深みを増すのではないでしょうか。
いえ、余計なお世話でしたm(__)m
可愛い姪っ子さん、甥っ子さんがいらっしゃいますもんね。
 
 
 
さて、終演後は時間があったので出待ちをして智さんをお見送り。
もうしばらくお会いできません…(/_;)
悲し過ぎます…。
 
 
 
それから職場の後輩君夫婦と先斗町の「旬肴ひなか」でお食事。
イメージ 2
 
2日前に後輩君からSOSメールが来たので愚痴聞きしてきました(^_^;)
がんばれ後輩君!
 
ちなみにこの「ひなか」さん、お店の雰囲気もいいし、お料理がとっても美味しかったです。
大将はコワモテでしたが、話してみると気さくな方です。
近かったらまた行きたいのになぁ。
 
 
で、お料理もお酒も美味しくて話にも花が咲きまくりで気付けば終電。
久しぶりの終電にキンチョーしましたが、無事、1時半ごろ帰宅。
ちゃんと帰れてよかった。
 
 
 
 
 
 
 
 

娘と2人で初旅行☆

はい、有馬温泉に行ってきました。
ももとこもも(8ヵ月)、2人きりです。
仕事ばっかりの若旦那は置いていくんだもーん。
 
朝食後、30分の朝寝をしたこもも。
お昼から出る予定だったので、移動中にお昼寝して、現地に着いたら目を覚ましてくれたら…と思っていたのですが…。
 
いつもとは違う電車に乗って約1時間。
イメージ 1
途中、電車で出会ったおばあちゃんに相手をしてもらってキャッキャ喜ぶこもも。
おばあちゃんも子ども好きで喜んでくれてよかった。
 
で、乗り換えです。
同じホームでお乗換え。
イメージ 2
 
こももってば眠そう。
でも寝ない。
何を頑張っているんだい?
そんなに旅行が楽しみなのかな。
 
そして一駅乗ったら終点。
イメージ 3
ここの駅にはエレベーターがないので駅員さんがさっと出て来てくれてベビーカーを階段下まで運んでくれました。
ありがたいです。
 
 
駅から少し歩くと太閤橋があります。
有馬温泉に最後に来たのは結婚前なのですっごい久しぶりです。
イメージ 16
 
まずは玩具博物館へ。
入場料大人800円。
こももは一睡もしていないので、寝たらもったいないなぁ…。
 
6Fから見ていきます。
ドイツの木のおもちゃが展示されています。
このフロアが一番好き☆
イメージ 4
くるみ割り人形
 
イメージ 5
煙出し人形
 
イメージ 11
ミニチュア
 
イメージ 7
手で回すメリーゴーランド
 
イメージ 8
こもも大爆笑
 
イメージ 10
シュビッブボーゲン
 
意外と展示物に食いつくこもも。
寝るかと思っていたらちゃんと見てました。
ちゃんとわかってるのかな?
 
そして、博物館のおねーさんによる解説にも参加。
解説の時間が決められているのでその時間に行ったら他にお客さんはおらず、マンツーマン。
煙出し人形と蝋燭の火で動くクリスマスピラミッド(下の写真)を実際に動かしてもらい、ミニチュアをどうやって作っているのか教えてもらいました。
こももも熱心に見ていましたがわかってるのかな?
イメージ 9
これ、うちに欲しいなぁ。
こももが小さいうちは無理だけど。
お値段も高いし…。
 
 
次は5F。
ここは現代のおもちゃとプレイスペースがあります。
イメージ 12
 
平日なのでプレイスペースは貸切状態。
こももが遊べるようなおもちゃはありませんでしたが、本来の使い方じゃない使い方で楽しんでいるよう。
イメージ 13
 
次は4F。
からくり人形の展示です。
ボタンを押すと、お人形さんたちが動くようになっています。
よく考えて作ってるなぁ。
イメージ 17
イメージ 6
 
ここでも解説をしていただきました。
いろんなからくり人形を見せてもらえて、こちらもこももが熱心に見ていました。
というわけで結局お昼寝しなかったこもも。
そんなに楽しんでもらえるとは意外だったなぁ。
 
 
そんなこんなでもう夕方。
博物館を出て温泉まんじゅうを食べて、旅館の方に迎えに来てもらって旅館へ。
こももがいるので温泉には入る予定がなかったんですが、仲居さんが勧めるので2人で行ってみることに。
でもこもも、バスチェアに座るのを嫌がって、結局膝の上に抱いて片手で自分の頭と体を洗うという大変な状態に(^_^;)
そしてなぜか自分から卒乳したはずのおっぱいを何か月ぶりかに吸い始めるこもも。
いや、もう飲めるほど出ないし…。
まさかの展開におかーちゃんはびっくりだよ。
おっきいお風呂を見て動揺してたんですかねー(笑)。
洗い終わっていざ温泉へ!と思いきや、金泉も銀泉もお湯が熱過ぎてももが入れず(笑)。
結局ちょっとだけ温泉のお湯をかぶって終わりました(^_^;)
 
お風呂上り、赤ちゃん用の甚平があるというのでお借りしました。
服のサイズ70のこももには一番小さい80サイズの甚平は大きいですが、温泉旅館の雰囲気を味あわせたくて。
イメージ 19
↑段差も登れます
 
晩御飯は季節の懐石。
お腹いっぱいです〜。
こももは持って行った離乳食とお鍋のお豆腐を少し。
イメージ 18
 
しっかしこもも、仲居さんたちに笑顔を振りまきキャッキャはしゃいで超ご機嫌♪
仲居さんたちもよくお相手をしてくれて助かりました。
「こんなに人見知りしない子、はじめて」と皆さんに驚かれました。
我が子ながら、偉いなって思います。
 
そして就寝。
さて、こももはどこにいるでしょう?
イメージ 14
 
お昼寝をしなかったので朝までぐっすりかと思いきや、1時半ごろ、こももがおもちゃで遊ぶ音で目が覚めました。
どうやら静かに起きて静かに遊んでいたようで(笑)。
昼間の興奮が蘇ったんでしょうか…。
「まだ遊びたい〜」とごねるこももにミルクを飲ませ、1時間後になんとか寝かしつけ完了。
でもなぜか次はももの目がさえ、なかなか寝付けず…。
何だか寝不足です(^_^;)
 
 
そして朝。
朝食は8時。
こちらもお部屋食です。
ちびっ子がいるとお部屋食が楽です♪
イメージ 15
 
相変わらず仲居さんたちに笑顔を振りまく娘。
皆さんがいい方たちばかりでよかったね。
 
食後、こももは朝寝。
その間に準備をして10時に無事チェックアウト。
なぜだろう、若旦那と3人で旅行した時よりスムーズだ(爆)。
 
 
それからまた玩具博物館へ。
目的はミュージアムショップです。
昨日どうしようか迷っていたおもちゃを買うことにしました。
ドイツ製ののハウスクーゲルバーンとコマ。
イメージ 20
煙突からボールを落とすと坂を下りて行って最後にベルの上に落ちてチンと鳴る仕組みです。
博物館のプレイスペースにあって、こももが喜んでいたおもちゃなんです。
お値段も3800円とお買い得☆
コマは可愛くクルクル回るし、枝の部分がゴムでつながっているので指遊びにも歯固めにも使えて便利かと。
2人の旅行記念ってことで♡
 
こちらは若旦那へのお土産。
左が回っていたら途中で上下逆になるコマ、右が地球ゴマです。
イメージ 21
地球ゴマはお店のおねーさんのように上手くは回せないんですが、ちゃんとできると楽しいんでしょうねー。
 
そして別のお土産屋さんで若旦那に有馬サイダーてっぽう水(と、こんなものを↓
イメージ 23
その名も「ぼけまへん」というお菓子(笑)。
生地にアルツハイマー予防に効果的なイチョウの葉エキスが入っているそうです。
 
 
お買い物を済ませたらもう帰るのみ。
さよなら、有馬温泉。
イメージ 22
 
さて、帰りの電車の乗り換えは同じホームじゃないらしい。
しかもエレベーターなし。
駅員さんが、「次の駅員に連絡しておきます」と言ってくれました。
なんか、すいません。
 
電車では横に金髪のべっぴんさん。
はじめて異国の人を見るこももはガン見(笑)。
そしたらおねーさん、英語で「どこかで会ったかしら〜(笑)」(←たぶん)とこももに話しかけてくれましたが、緊張しているのかいつもの笑顔がでないこもも(笑)。
それでもおねーさんはpeekaboo(いないいないばあ)をしてくれたりとこももの相手をしてくれました。
ありがとう☆
 
そして乗り換える時。
向かいに座っていたおばちゃんが、ご主人に「私が荷物を持つからあなたはベビーカーを運んであげて」と言ってくださいました(>_<)
泣けます…。
「ありがとうございます。でもたぶん駅員さんが手伝ってくれると思うので…」と言うと、「もしお手伝いがなかったら言ってね」とおばちゃん。
本当にありがとうございますm(__)m
無事、駅員さんにベビーカーを運んでもらうことができました。
皆さん、優し過ぎです(/_;)
色んな人に優しくしてもらって、遊んでもらって、いい旅行になったね、こもも。
 
 
そして幸せいっぱいで昼ごろ帰宅。
若旦那はお仕事。
 
 
手洗いうがいをしようと洗面所に行くと…
 
電気ストーブがつけっぱなし!
 
側にあったこもものハイローチェアが溶けそうなぐらい熱い!
 
うわー、幸せ気分台無し…。
 
 
実は1週間ほど前、若旦那が就寝時に電気ストーブをつけっぱなしにしていて羽毛布団を焦がしたことがあったんです。
たまたま朝私がのぞいたから発覚したものの、もしのぞかなかったら焼けてたぞ。
その時に相当叱ったんですが、効果がなかったみたいです…。
どなたか、効果的な叱り方を教えてくださいm(__)m
 
 
 

お弾き初め&木馬☆

先週末はお琴のお弾き初め会がありました♪
こももは晴れ着を着て参加(というかオジャマ)。
 
イメージ 1
 
女子力アップのためにメゾピアノのピンクのヘアバンドをしていったこもも。
 
尺八の先生に「ハチマキしてるの〜」って言われて微妙でした(笑)。
 
がんばれ、こもも。
 
 
演奏後はお食事会。
はじめて丸ごといちごに挑戦☆
イメージ 2
すんごい顔してますが、美味しかったらしくてよく食べました☆
 
こももをおぶって三味線を弾くのはしんどいですが(肩がこるし足が猛烈にしびれる)、子連れでも参加させてもらえてありがたいです。
 
 
そして帰宅後、阪急百貨店で購入した木馬が到着☆
イメージ 3
 
ボーネルンドが25%オフセールをしてたのでのぞいてみたら出会ったのがコレ。
 
木馬はももの実家にもあったし、ゆくゆくは買おうと思っていたので安くなってるこの機会に買おう!とこももを試乗させてみたら、迷惑そう…(-_-;)
明らかに「もう降りたい」オーラが(笑)。
 
「木馬は1歳ぐらいからですかね。慣れたら楽しそうに乗ってくれますよー」とお店のおねーさん。
 
そうですよね、まだ1人じゃ乗れませんし…。
 
 
ちなみにボーネルンドで取り扱っている木馬は2種類あります。
(写真は公式HPからお借りしました)
 
普通タイプ↓
19,950円
イメージ 5
 
スイングタイプ↓
25,200円
イメージ 4
普通タイプがいわゆる木馬っぽくって可愛い!
でも、スイングタイプの方が揺れがちょっと複雑だし、床が傷付かない。
あー、どうしよう。
インテリアとしての木馬を取るか、こももの楽しさを取るか…(いや、こももでしょ)。
 
「お店で乗ってるお子様たちを見ていても、スイングタイプの方が動きがお馬さんっぽいので人気がありますね」
 
確かに、試乗木馬を見ていてもスイング木馬の方が子どもたちに人気がある。
どっちにしよう…。
こももが迷惑そうなのをよそに買う気満々の母(笑)。
そうやって悩んでいる間にも、こももより年上の子たちが次から次に木馬で遊んでいます。
やっぱり木馬って人気アイテムなんですね。
う〜ん、スイングかなぁ。
このタイプの木馬は見たことないし。
 
 
で、もう一度こももを乗せてみることに。
 
 
 
すると、何ということでしょう!
 
 
こももが笑顔で楽しそうに乗っているじゃありませんか!
 
やればできるんなら最初からやりなはれ。
 
どうやらおねーちゃんたちが乗るのを見て楽しいものだと気付いたらしい。
 
 
「すごい!もう慣れてる!お店で慣れるなんて早い!しかも8ヵ月なのに乗りこなしてる。ちゃんとハンドルももててるし!」
 
とおねーさんに褒められて益々ご満悦なこもも。
 
というわけで、こももが喜んで乗っているのでスイングタイプに決定☆
 
「実は残り1点だったんですよ。ドイツの家具屋さんが作ってるんですけど、納入月が決められてて、次に入るのはもっと先なんです」
 
ラッキー♪
 
それからおねーさんに他のおもちゃも3点選んでもらってお会計。
セール期間中で忙しいのにも関わらず、えらい長い時間付き合っていただきました。
なんて素晴らしい店員さん!
こういうとこ、見習いたいものです。
 
 
持って帰れないので宅配用の伝票を書いて待っていたら、おねーさんがやってきてこんなことを。
 
「すいません、検品してみたら、木馬の目の上の所に黒っぽい木目がちょっとあるのと、土台にボンドの跡がありました…。私はまったく気にならないんですけど…。店長と相談しまして、10%お安くさせていただきますが…」
 
いいです!私も気にならない自信があります。
 
というわけで、期間限定セール25%+訳あり割引10%+ペルソナカードでセール品一律3%=38%オフで購入することができましたq(≧∇≦*)
 
ラッキーだったなぁ☆
 
 
ちなみにこの木馬、取り外し可能なセーフティーガードが付いているのも決め手になったんですが、おねーさんに、
「ネジで簡単に取り外しできますよー」
と言われたものの、取り付ける時に結構根性が要りました(笑)。
 
ぐぐぐっと広げて取っ手にはめ込んでネジを付けるんですが、相当な力が必要なのと、力を入れ過ぎてガードが折れてしまうんじゃないかという恐怖感に打ち勝たないといけませんでした(私だけ?)。
 
外す時、すんなりできるかな…。
 
あ、でも外す時はもうガードが壊れてもいいから別にビクビクする必要はないのか。
 
 
というわけで、現在、木馬のある生活をエンジョイ中です♪
 
 
 
ちなみに訳あり部分、まったく気になりませんでした☆
 
 
 
今日は本日発売のキティちゃんとゴディバのグッズを買いに行きました☆
 
 
マグカップ。
中がチョコレート色でステキ♪
イメージ 1
 
 
キーホルダー。
可愛過ぎ♡
イメージ 2
 
ぬいぐるみもありましたが、去年のを持っているのでまあいいかと。
 
 
「各店に少しずつしか入ってないのですぐに売り切れちゃうと思いますよ」と店員さん。
 
去年はゴディバとの初コラボのぐいぐるみが、即日完売。
少量にして価値を上げてるんですかねー。
 
 
ついでにルピシアとのコラボ第2弾も☆
イメージ 3
 
 
チボリーナとのコラボも☆
イメージ 4
 
キティちゃん、可愛い♡
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事