猟奇的な小悪魔

ももとこももと時々旦那☆

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

お雛様買いました☆

ももママが「お金は出すから好きなの買っておいでー」と言ってくれたので、まずはホームページで雛人形のお勉強。
 
調べてみるとお人形業界は奥が深かった…。
やっぱり値段の違いって分かる人が見れば分かるようになってるんですね。
見極めのポイントは、
1.お人形のお顔
2.衣装
だそう。
衣装にも裏地とか着せ方とか見極めポイントがたくさんあるそうです。
 
 
さて、どこで買いましょ?
初めは阪急百貨店で早期購入だと20%オフになるからいいかな、と思ってみたものの、やっぱりちゃんとしたお人形屋さんの方が品揃えがいいし、臨機応変に対応してくれそうだったのでそちらをのぞいてみることに。
 
 
で、週末に若旦那の実家に帰省してお義父さんと一緒に見に行きました。
 
広告に、
 
「北近畿最大の品揃え」
「当店の人形は顔と衣装が違います。あなたの目でお確かめ下さい」
「組み合わせ300通り以上」
 
と書いていたお人形屋さんです。
なんだか良さげ☆
 
 
 
まず、最近の流行を聞くと、
 
「今はみなさん、3段を買われますよ」とお店のおじさん。
「7段を買われるのは100人に1人ぐらいですね」と奥さん。
 
そうなのか。
マンションなので親王飾りにしようと思っていたんですが、流行に乗っかっておかねば。
でも3段を飾るスペースがないので、この時点でお義父さんの家に飾ることに決定。
そのうち同居しますしね。
 
 
でも店内のお雛様を見ても数が多くて選べられないし、ピンと来るものがない…。
 
「予算は30〜50万円で、可愛らしい雰囲気で衣装がいいのが欲しいんです」
 
とお店のおじちゃんに伝えると、
 
「特別に作ってもらったもので気に入ってるから別に売らなくてもいいんだけど…」
 
と奥から箱を持ってきて出してきてくれたのがこれです↓
 
イメージ 1
 
同じクラスのお雛様に比べて若干小ぶりですが、それがまた可愛らしい!
 
「お人形さんがとってもいい顔をしてるんです。衣装は人間用の丹後ちりめんの訪問着で作ってるんですよ」
 
「柄が少ない訪問着からお人形さんの着物を作るなんて無駄になる部分が多いから本当に贅沢」
 
と奥さん。
 
確かに。
 
「こういうお雛様、他に持ってる人はいませんよ」
 
確かに見たことがないです。
 
「分かる人にしかお見せしないんです」
 
ホントかどうかわかりませんが、嬉しいお言葉です。
何よりも、おじさんのこのお人形に対する愛情がひしひしと伝わってきました。
 
 
帯生地を使ったようなごつくて金キラしたものは避けたかったし、全体的に控え目でお上品で可愛らしい雰囲気が、和風顔のこもも に合っているかと。
 
そしたら若旦那、その横の金キラのお雛様を見て、
「こっちの方が高そうに見える」と。
 
そしたらおじさん、
「いえ、これは安いんですよ(^_^;)」
 
衣装もそうだけど、着せ方とかも違うんですよー。
襟元とか袖とかね。
これだから素人は。
 
 
でもなんだか若旦那にいちゃもんを付けられたみたいで決心がつかず、とりあえずスポンサーのももママに相談しようと電話しても出ず…。
固定電話、ママ携帯、パパ携帯にかけてもつながらず…。
こんな重要な時にどこに行ってるんだ!(+o+)
どうしようかと悩んでいたら、お義父さんが、
「分からん人には分からんと思うけど、ここへんの人は着物に詳しい人が多いから見たら違いが分かるんじゃないか」と。
さすがお義父さん(*^_^*)
好きです。
 
 
お人形が決まれば次は台です。
私はこのまま黒い台でよいかと思ったのですが、若旦那が「あっちの茶色の方がいい」と。
試しにおじちゃんにその台にお雛様たちを並べてもらったんですが、イマイチ。
 
「あっちの黒い台の方がいいな」
 
「私もそう思います。それに、あっちの方がいい台なんですよ(^_^;)」
 
でしょー。
まったく若旦那ってば…。
 
 
次はお道具です。
もともとこの台には黒いお道具が付いていたんですが、他で見た木製のお道具を置いてもらいました。
このお道具はももの一目ぼれ。
こんな可愛い雰囲気のお道具なんて見たことない☆
お重の中にはちゃんとお料理まで入ってるんです(*^_^*)
「このお道具、大人気で、女性はみんなこれがいいっておっしゃいます」
と奥さん。
ですよねー、乙女心がくすぐられますもん。
でもここでも若旦那、黒のお道具がいいみたいですが、もちろん却下。
乙女心の分からない人は引っ込んでてください!
 
 
というわけでこれで決定☆
ついでに右下に映っているお飾りも(無理やり)付けてもらって、お値段はサービスしてもらって予算内に収まりました♪
 
 
もものお気に入りポイント↓
 
・衣装が金キラじゃない
・訪問着の生地なので衣装が柔らかい
・私が好きな配色(ピンクと紫と赤)
・2枚目の着物のピンクの絞りがとっても可愛い
・どうでもいいと思っていた三人官女が素敵だった
・お内裏様の衣装が柔らかい雰囲気だけどよく見ると金箔入りでステキ(きっとステキ男子に違いない)
・屏風の手描きの藤の花がステキ(旧性に「藤」が付くのでなおよし)
・お道具が可愛い(しかも木製)
・お人形さんのお顔が可愛らしい(しかも小顔)
 
 
「とってもいいお人形なんで、お子さんが大きくなってもずっと飾ってあげてくださいね」
とおじさん。
ええ、飾りますとも!
 
 
いいお雛様に出会えて大満足です♪
きっとこのお雛様たちはこもものことを待ってたんだよねー。
こももが気に入ってくれるといいな。
 
 

歯磨き始めました☆

今日は若旦那が出張で不在ヽ( ´¬`)ノ
 
こももは19時には就寝、完全にフリータイムです♪
というわけで、カンタンな1人ご飯。
赤ワインにおつまみにデザートに
堂島ロール、若旦那がいないのに1本買ってしまいました(笑)。
いえ、一本食べるわけじゃないんですよ。
今日は2切れです。
イメージ 1
 
 
さて、今日はこももを連れて電車に乗ってお出かけしました(昨日も出かけたけど)。
イメージ 3
つかまり立ちを覚えてから、電車の中でも「立ちたい〜」と言うようになったこもも。
ベビーカーでじっとしてた頃が懐かしい…。
空いてる電車でよかったね(平日昼間の各停はガラガラ)。
というわけでこもものいい刺激にもなるしヒマなのでとりあえず電車に乗ってみたんです。
 
 
それからちょっとこももの服を見よう、と思いきや、2店でガッツリお買い物(昨日も買ったけど・笑)。
女の子の服は可愛いんですもの〜。
 
 
それからこももがミルクを飲んで寝てくれたので行きつけのカフェへランチへ。
イメージ 2
ここはおしゃれでご飯は美味しい♪
しかもベビーカーでもウェルカムだし賑やかだからこももがぐずっても大丈夫!
 
というわけで行きつけだったんですが…。
 
 
 
 
なんと今月末で閉店するんだそうです。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。
 
 
 
 
私たち親子はこれからいったいどこでランチをしたらいいのぉぉぉぉ(TT0TT)
 
新しいお店を開拓せねば。
 
 
 
 
閑話休題。
 
 
 
 
今日の初めて食材☆
ズッキーニ。
イメージ 4
お気に召したようです。
 
 
 
そして下の歯が1本生えたので、はじめて歯磨き☆
 
イメージ 5
 
お気に召したようですが、それは歯固めじゃないぞ…。
歯磨き好きになってくれるといいなー。
 
 
 
 
 
今年も行ってきました↓
 
イメージ 1
 
 
毎年恒例の智さんのニューイヤーコンサート&プレミアムパーティー♡
 
 
今年は行けないな…と諦めていたら、会場に託児所があるとの情報。
 
そこにこももを預けて、夜はホテルに泊まって…♪
 
…と考えていたら、若旦那が「僕が仕事休む」と。
 
あ、そうですか。
そんなにこももと一緒にいたいんですかー。
 
 
 
で、当日。
 
なんだろう、やっぱり子どもが2人いるみたいな。
 
自分の準備がしたいのに2人の面倒をみないといけないので準備ができない…。
「お兄ちゃん、ちゃんとこももの面倒見てよ」って感じです(爆)。
 
そして私のカバンでつかまり立ちをしようとするこもも。
イメージ 2
 
いや、ヨダレはやめてくれ。
 
 
 
なんとか準備をして出発。
今日のプログラムはこんな感じです↓
 
J・シュトラウスⅡ/「皇帝円舞曲」Op.437
メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64
ドヴォルザーク/交響曲 第9番 ホ短調「新世界より」Op.95
J・シュトラウスⅡ/ワルツ「美しく青きドナウ」Op.314
 
ヴァイオリンコンチェルトはイルミナートフィルのコンミスさんがされたのですが、う〜ん、あんまりぃだったかな。
元々智さんのコンチェルトは私的にイマイチなのですが、なんだか内輪でまとまってしまった感じ。
一転、新世界はさすが智さん。
やっぱり智さんは交響曲ですねー。
そしてそして!
アンコールはやっぱりラデツキー行進曲!
待ってたんですよーっ!
智さん、客席の手拍子を席ごとにさせたりして楽しそうに指揮をされていました。
超楽しかったです♪
 
 
さてさてコンサート終演後はパーティーです☆
今回のお食事はこんな感じでした。
 
イメージ 3
柚子薫る真鯛と彩り野菜のマリナード
ずわい蟹と蕪のカネロニを添えて
 
イメージ 4
菜の花・白葱・海老芋のクリームスープ
 
イメージ 5
仔牛フィレ肉のロティ フォアグラ風味のグラティネ
〜かぼちゃと茸のかわいいモンブランとご一緒に〜
 
イメージ 6
アールグレーティー風味のムースショコラ、温州みかんのムースとジュレ、コンポート
コーヒー
 
 
美味しいお食事に智さんのトーク…あぁ、幸せ♡
でもワインが「マエストロ・トモミ」じゃなくなったのが非常に残念です…。
 
 
で、
 
今日の嬉しかった思い出↓
 
・智さんのラデツキーで手拍子ができた
・初めてお会いした方2人に「若く見えるから子持ちに見えない」と言われた(*´∀`)
・パーティーで隣の席だったおじさんが音楽好きで素敵だった(若旦那に見習って欲しい)
・知り合いのお母さんに今日は夫に娘を見てもらってると伝えると「優しい旦那さんでホントに嬉しい」と心から喜んでもらえた(つд;*)

とにかく楽しかった♪
来年も行けるといいな(σ*´∀`)

おとーちゃんと2人でお留守番できる娘に感謝しつつ、一応若旦那にもご褒美にシュークリーム買いました☆(また預かってもらいたいし)
でも帰ったら2人仲良く寝てたので、私は若旦那の部屋で寝ることにします(いつもはももとこももが一緒に寝て若旦那は別室)。
 
 

つかまり立ち☆

おとつい、こももが8ヵ月になりました☆
 
8ヵ月のお祝いに、キティちゃんのソファをプレゼント♪
まだ座れませんけどねー。
それまで私が代わりに座るんです。
 
 
そしてとうとうつかまり立ち解禁。
イメージ 1
 
実は前々からつかまり立ちしたいアピールをしていたこもも。
でもつかまることができそうな物を置いていなかったんですよ(^m^)
 
そんな中、「生まれたての小鹿のポーズ」で猛アピールしてるのをスルーしていたら、ももにつかまって立とうとするこもも(笑)。
 
そんなに立ちたいんですか…。
 
そしてそんな時にやってきたこのソファー。
いやぁ、いい高さのソファを買ってしまったもんです。
 
実家の母には「早すぎる」と言われましたが、とりあえず本人がご満悦なのでいいとします。
イメージ 2
 
数日前の予防接種の際、看護師さんたちがこももの足の力にビックリして「もう歩けそう!」とおっしゃっていましたが、もしかしたら歩くのも早いかも…?
まあ私が早かったんで仕方がないですね。
 
おかーちゃんとしてはゆっくり成長してくれたらよかったんですけどねー。
 
 
年末年始、若旦那はお仕事でしたが、4(土)5(日)はお休み♪
基本的に連休がないので、2連休なんてとっても貴重。
というわけで旅に出ました。
初めての家族旅行☆
 
 
明石海峡大橋を通って、いざ淡路島へ。
 
イメージ 1
 
 
若旦那の希望で途中のサービスエリアで観覧車に乗りました。
曇時々雨でしたがそこそこな見晴らし。
そしてラブラブな2人(笑)↓
イメージ 2
 
 
ホテルには15時ごろ到着。
若旦那にこももを預けてそそくさと温泉へ(こももは内風呂)。
仕事大好きな旦那はパソコンを持ち込んでお仕事。
 
イメージ 3
 
そして晩御飯。
鯛に鮑に雲丹に伊勢海老に♪
イメージ 4
 
 
3年とらふぐのカルパッチョとか。
イメージ 7
 
 
鳴門鯛。
淡路の鯛は美味しいんです。
イメージ 10
 
 
3年とらふぐのてっちり☆
イメージ 8
 
 
淡路牛も!
イメージ 5
 
 
サザエとワカメの釜飯。
イメージ 9
 
 
デザートも♡
イメージ 6
 
あぁ、満足☆
 
 
 
翌朝。
朝食はレストランでバイキングです。
お正月なので仲居さんがお雑煮を作ってくれました。
イメージ 12
 
 
こももは食べるものがないので味付け海苔を袋ごとしゃぶってます(笑)。
イメージ 11
 
11時にチェックアウト。
それから若旦那の希望で「淡路ワールドパーク」へ。
 
いい天気☆
イメージ 14
 
船や汽車に乗ったり
イメージ 13
 
 
もぐらたたきをしたり(こもも大爆笑)
イメージ 15
 
淡路牛を食べたりしました。
イメージ 16
 
 
そんな感じで旅は終了。
ももは1人で温泉でゆっくりできて、美味しいものを食べれて満足。
しかもこももの抱っこは若旦那がしてくれたので楽チン。
若旦那はずっとこももを抱っこできて幸せ(に違いない)。
こももは大好きなお父ちゃんとずっと一緒にいられて幸せ(に違いない)。
というわけで3人がそれぞれ楽しめていい旅でした。
 
でももも的には子どもが2人みたいで疲れましたけど爆)。
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事