ここから本文です
気まぐれなももぽえむ
なかなか更新できなくてすみません。これからもよろしくお願いします。

書庫自作機1号

すべて表示

以前にも同様の記事を書いた(トラックバック元記事)が、 今回は、最新のVMware Workstation 12.5 Player上で、 最新のmacOS sierra(10.12)を 稼働させることに成功したので、 それを記事にしておくことにする。 システム的な要件として、 ・CPUがVT-xに対応している必要がある(VT-dに対応していれば尚可)。  最近はCeleronなどでもVT-xには対応しているものがある。 ・macOSを動かせるだけの物理メモリーが十分(5GB以上は欲しい)にあること。 ・物理的にディスクもそれなり(100GB以上推奨)にあること。 ・PCのOSは64ビット版である(32ビット版では動かない)こと。 と、結構裕福な環境を要求する。すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • いろいろ問題のあるマシン

    2017/5/22(月) 午後 0:44

    Apple Mac mini late 2012のその後だが、 いろいろと問題の多いマシンだ。 まず、5年前に発売されたマシンが故の問題。 (1) メモリー問題→16GBまでしかサポートされない。    ...すべて表示すべて表示

  • Mac mini late 2012 2...

    2017/5/8(月) 午後 8:27

    こんな感じ。 これでもディスクはSSDではなくFusion Drive構成。 4K表示に関しても、ミニDP→DPケーヴルで接続なら 30Hzながら一応きちんと表示できている。 前回の記事に書いたように起動 ...すべて表示すべて表示

  • 現在のMac miniの状況その2

    2017/5/4(木) 午後 10:44

    CPUをアップグレードした。 「?」と思った人は鋭い。 そう物理的にマシンをアップグレードしたのだった。 以前のが2.3GHz(3615QM)、今回は2.6GHz(3720QM)。 コアクロックスピード以外、ほ ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事