一期一会

岡山県岡山市の美容皮膚科『ももスキンケアクリニック(http://momo-scc.jp/)』のブログです!

全体表示

[ リスト ]

 顔面や頸部以外の良性ほくろ治療においては、常に瘢痕リスクを考えながら治療計画を考慮する必要があります。

 どの患者さんが傷痕が残りやすいのか、事前に全く分からないケースもありますので、原則的に炭酸ガスレーザーによる摘出は限定的に行うのが基本になります。

 一方、ルビーレーザーは良い適応も多くありますが、複数回治療や、外科治療同様、馴染むまで時間がかかる方がいますので、相性チェックも必要です。


 場合によっては、形成外科の先生にメスによる摘出を依頼する方が理に適っている事もあります。

 福田

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事