フルタマンタロウ 京都から発信中

京都から仙台へ再び京都に 2019年は自分の直感を信じる… 自分の身は自分で守る、命を守る行動は継続で!

全体表示

[ リスト ]


 今日、久し振りにいやしの森の坂本恵吾さんとお電話でお話しをしました。
 懐かしかったです。電話の後ろで動物たちの声も聴こえておりました。
 坂本さんはお元気そうなお声でしたが…
 3.11原発事故後、20km圏内に8年、今もずっと動物たちと一緒におられます。


☆2016年4月14日のブログ記事です

  命をつなぐ。福島県楢葉町で動物たちが元気に生活しています。
  の応援で4月10日午前から福島県双葉郡楢葉町の山間部にある
  「楢葉いやしの森」へ行っておりました。
  本日4月14日お昼過ぎ頃に宮城県仙台市に帰ってまいりました。

  この場所では、私の使っているiPad(ソフトバンク)は圏外でした。
  (ブログ更新できませんでした。) ドコモは使えてました。


  イメージ 1
  坂本さんとワンちゃん

  人口およそ7000人の楢葉町の大半は原発から20km圏内にあたる。
  現在も町に残るのは、病気などでやむをえない人以外は20kmの
  ライン上に住むのは私だけです。
  「楢葉いやしの森」には、避難するのに連れて行けなくなった犬や
  ペットショップで邪魔者扱いされた犬、また犬の他にも2頭の山羊、
  ウサギ、モルモットやガチョウ、アヒル、合鴨、烏骨鶏やチャボ、
  名古屋コーチン、青い卵を産む南米のアローカナなどの地鶏がおり、
  総勢500を超える大所帯です・・・ 続く


  命をつなぐために… 原発から南側、20kmのライン上に
  原発事故後も今もずっと留まっておられます。


   福島原発事故は収束しておりません。今もずっと続いています。
    原子力緊急事態宣言も解除されていません。安心・安全には?です。
   この状況で福島県の復興は考えられません。


  楢葉いやしの森の動物に必要なフ​ード類をご支援下さい

転載元転載元: フルタマンタロウ 京都から発信中

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事