ここから本文です
法医学者の悩み事
地味な仕事してますが、よろしくおねがいします

書庫全体表示

産科医、起訴事実を否認 福島の妊婦死亡初公判(2007年01月26日朝日新聞)

 福島県立大野病院で04年に女性(当時29)が帝王切開手術中に死亡した事件で、業務上過失致死と医師法(異状死体の届け出義務)違反の罪に問われた、産科医加藤克彦被告(39)の初公判が26日、福島地裁(大澤廣裁判長)で開かれた。加藤被告は「胎盤の剥離(はくり)を続けたことは適切な処置だった」などと述べ、起訴事実を否認した。
 加藤被告は「自分を信頼してくれた患者を亡くしたことは非常に残念で、心からご冥福をお祈りします。ただ、切迫した状況で、冷静にできる限りのことをやったことをご理解いただきたい」と述べた。
 検察側は冒頭陳述で「直ちに剥離を中止し、子宮摘出に移る注意義務を怠った」と主張。また、病院側に癒着胎盤をはがす手術を行うような体制や設備が整っていなかったと指摘した。
 起訴状によると、加藤医師は04年12月、子宮に癒着した胎盤を手術用ハサミではぎ取って女性を失血死させ、さらに、女性の死に異状があると認識しながら、24時間以内に警察に届け出なかったとされる。
 医療行為の過失を問われて医師が逮捕・起訴されたことで、全国の医師が抗議声明を発表するなど、公判は医療界の注目を集めている。
 公判前整理手続きが昨年7月から計6回実施され、同地裁は、胎盤癒着を認識した時点で胎盤をはぎ取るのをやめるべきだったかどうかを最大の争点として認定した。
>>>>>

医師が逮捕された事例はこの事件をあわせて3件のみ。これまでの事例では、業務上過失致死としての構成要件を十分みたした事件であり、かつカルテ改ざんなどの隠蔽が行われていたケースで逮捕されている。検察側の方々の多くも「逮捕されるのはよほどのことなので、普通は隠し球があるものなんだが」と話すが、「大野病院事件では、隠し球があるのかもよくわからないので、なんで逮捕なんだろう?」と首をかしげている。これまでの報道を見る限り、検察側からは、証拠隠滅行為などの指摘がされておらず、確かに隠し球などなさそうに感じる。だとすれば、何で逮捕なんだ?という疑問も深まる。また、この事件は、業務上過失致死としては、過失がどこにあったのか、医学的に意見の一致を見ないので、おそらく、無罪になるだろう。隠し玉もなければ、業務上過失致死としても不完全な事件を、検事は何で逮捕・起訴してしまったのだろうか?よほど遺族を可愛そうに思ったのか(これは検事としてはよくない態度らしい)、相談した臨床医(私ならこんなミスはしないとでも言ったか)に騙されたのかのどちらかだろう。
一方、異状死届出に関しては、広尾病院事件での最高裁の判決を前例とするなら、異状死届け出義務違反には該当する可能性は残される。その場合、罰金刑の判決は出るのかもしれない。また、厚生労働省側もその判決を受けて、医業停止などの行政処分を機械的に下す可能性がある。しかし、仮にそうなった場合、検察、裁判所、厚生労働省のどれがおかしいかといえば、厚生労働省が機械的に行政処分を出すということもかなり変だと思うのだが。このケースでは仮に罰金刑が出ても、行政処分なしでいいと思う。厚生労働省の医道審議会に良識があるか試されるが、なんとなく、そっちのほうが裁判所に良識を期待する以上に困難な気がする。
ある検事が、「厚生労働省の医道審議会は、刑事裁判の結果のみでしか、実質動かない。だから、刑事罰をださなければ、行政処分もでないことになり、そうなれば国民が納得しないので、検察が動かざるを得ない」と嘆いていたのを思い出す。行政処分の出し方についても検討が必要と考えるが、厚生労働省がちゃんとするかどうかは、極めて望み薄な予感がする。昨年は、民事裁判でリピーター医師と考えられたものに行政処分を出すように変えたという報道があったが、それも自律的な行政処分とは言い難いだろう。やることがどうもお役人的で困る。

  • 顔アイコン

    初めまして、時折拝読しております。 私も無罪の可能性大だと思います。 逮捕ではなく、仮に起訴するにしても在宅捜査だと思いますが、産科の先生で忙しくて出頭に応じられなかったのでしょうか? それを出頭拒否と単純に受け取った?(憶測に過ぎませんが、不思議です) 削除

    [ 憲四郎 ]

    2007/1/27(土) 午後 5:19

    返信する
  • 顔アイコン

    憲四郎さま 書き込みありがとうございます。その可能性もありますよね。あるいは、疲れているときに電話がきて、イライラされたとかで警察や検事の感情を害したりもあったりして。ただ、通常は、それだけでは、逮捕までしないので、もっと何か深いことがあったか、検事が勝手に感じてしまたのかもしれませんね。ほんと不思議です。

    [ ももちゃん ]

    2007/1/27(土) 午後 8:05

    返信する
  • 顔アイコン

    異状死届出に関しては、有責と判定されても、逮捕されたことなどを情状酌量され、判決文で「異状死届け出はされるべき事例であったと判断されるものの、現段階では異状死の定義が不明確であり、かつ病院からも届出しないように指導された点、被告には情状酌量の余地がある。」とでもして無罪もあるかもしれないなと思います。

    [ ももちゃん ]

    2007/1/27(土) 午後 8:35

    返信する
  • 顔アイコン

    管理人様:ある検事が、「厚生労働省の医道審議会は、刑事裁判の結果のみでしか、実質動かない。だから、刑事罰をださなければ、行政処分もでないことになり、そうなれば国民が納得しないので、検察が動かざるを得ない」と嘆いていたのを思い出す。・・・とのことですが、民事での結果を受けて「医道審議会」は動きます。民事でも医道審議会で罰則の対象にすると言う方針になって、最初の例は『富士見産婦人科事件』でした。

    [ ter*20*5jp ]

    2007/2/8(木) 午後 9:04

    返信する
  • 顔アイコン

    平成16年7月13日、最高裁は4人の医師の上告を棄却し元理事長夫妻らと合わせて5億1400万円の支払いを命じた。提訴から23年を経て決着した。平成17年3月2日厚生労働省の医道審議会は千賀子元院長の医師免許取り消しと元勤務医ら3人を2年から6ヶ月間の医業停止の行政処分を決定した。 http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage191.htm

    [ ter*20*5jp ]

    2007/2/8(木) 午後 9:05

    返信する
  • 顔アイコン

    tera2005jpさま 書き込みありがとうございます。ご指摘のとおり、最近は医道審議会が、民事の結果でも動くようになったようです。ただ、残念ながら、マスコミで騒がれた件と刑事罰の件のみが対象のようで、自律的な処分を行うレベルにはいたっていないようです。そこを検事さんたちも知っていて話したと思いました。

    [ ももちゃん ]

    2007/2/8(木) 午後 9:21

    返信する
  • 顔アイコン

    医道審議会に関しては、刑事民事等の司法判断に追従してしまう傾向があるように見えますが、これも問題だと思うのです。司法が判断しているわけですから、その中には不当判決が存在する可能性が常にあるかと思います。不当判決が行われた場合には医療界を代表してチェックする事も業務の一つだと思いますが、現実はそうなっているのでしょうか。

    [ - ]

    2007/2/8(木) 午後 10:38

    返信する
  • 顔アイコン

    なお、医道審議会は確かに厚労省の機関ですが、委員を見る限り医師会など、医師の方々が中心になっているようです。ですので、私は医道審議会は医療界を代表して行政処分を行っているという認識です。

    [ - ]

    2007/2/8(木) 午後 10:40

    返信する
  • 顔アイコン

    残念ながら、医道審議会には、独自に調査する時間もマンパワーもないようです。新聞の切り抜きやらを題材に処分を決定しているとの話も聞きます。過去の処分を見ても、あまり考えていないような気がします。輸血のミスで、刑事裁判で罰金刑になったものは医業停止2ヶ月、公然わいせつのような医師としての適性を疑いたくもなるようなケースでも医業停止数ヶ月と、なんだかよくわからない感じです。

    [ ももちゃん ]

    2007/2/8(木) 午後 10:49

    返信する
  • 顔アイコン

    迅速なお返事、感謝いたします。富士見産婦人科事件の処分発表のあと、直接厚生労働省に電話して聞いたところ、処分を決めた委員らに「現役の医師がいる」と答えましたが、彼らが言う「現役」は医師免許を有していると言うことだけで、臨床の現場から離れた人達でした。民事裁判では刑事と異なる病理判断がなされたようですが、刑事で無罪なものが、民事で有罪となった理由が報道からは分かりませんでした。

    [ ter*20*5jp ]

    2007/2/8(木) 午後 11:37

    返信する
  • 顔アイコン

    どういたしまして。 医道審議会の整備も今後必要ですね。しかも、ロートル先生だけではなく、若手も入れるような工夫も欲しいです。そうなってこそ、初めて、刑事や民事と初めて独立した判断が可能になり、信用されるのだと思います。ただ、厚生労働省は今ひとつやる気がなさそうですので、時間がかかりそうですね。

    [ ももちゃん ]

    2007/2/9(金) 午前 8:30

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事