北欧の旅

皆様、新年明けましておめでとうございます。
さて、愛に敗れた13歳のフサフサは、優雅なバカンス中ですが、死に場所を探して彷徨っています。
ちょっと、当たり障りの無いところから優雅なバカンスをちょっとうPしておきます。

イメージ 1北欧の玄関口で、いきなり、イルミネーションのお出迎えです。

イメージ 2

さすが北欧、雪深いです。





イメージ 3







オーシャンビューの超絶ウルトラスペシャルスイートからの景色です。











イメージ 4


死に場所を探して歩き回っているときのワンショットです。

う〜ん、当たり障りのない写真っていうと、チョイスが難しいですね
愛に敗れた13歳のフサフサは明日も死に場所を求めて彷徨い続けます。


この記事に

開く コメント(0)

ピーチファンド12月

時の流れは早いもので、もう12月。明後日からは新年ですね。おめでたいムードですが、愛に敗れた13歳のフサフサは、死に場所を求めて北欧でバカンスです。
北欧を死に場所に決めて彷徨う旅は始まったばかりです。
では、ピーチファンド、今年最後(もしかしたら人生最期)の運用報告です。
まずはパフォーマンス。

イメージ 1
今年1年間で、日経平均は19%上昇しました。それに対し、ピーチファンドは最後の猛追も及ばず、17%の上昇にとどまりました。個別資産で見ると、

 日本株は、年初比1%の増加
 国内リートは、年初比13%の減少
 海外債券は、年初比1%の減少
 海外株式は、年初比ほぼ変わらず
 海外リートは、年初比17%の増加
 FXは、年初比8%の増加
 先物は、年初比34%の増加

でした。う〜ん、アベノミクス恐るべし。衆院選挙後の上昇は見事でした。
次は、資産構成
イメージ 2
今年は、主に日本株(神戸製鋼)と国内リートETFを買い増ししたのでこれらの割合が若干高くなっています。先物はあまり増えなかったですね。一応、買うときのルールは決めていますので、他の資産の売買は今年はなしです。

ピーチファンド的には今年は手を出しにくかったですね。ただ、売買ルールを守るという点は、比較的守れた1年だったのではないでしょうか。経験上、衝動売買は大怪我のもとですから。13歳にして我慢というものを覚えた1年でした。

今年1年ありがとうございました。
某便所の落書きでも、ピーチファンドの運用報告を見てくれている人もいました。つまらんブログですが、いつもありがとうございます。
これで、今年のピーチファンド運用報告は終了となります。

来年、皆様にとって良い年となりますように、北欧の地からお祈り申し上げて1年の締めとさせていただきます。

【番外編】
北欧でもセレブな私は、オープンカフェで優雅なビアタイムです。

イメージ 3

こんなセレブなバカンスも、愛に傷ついた13歳のフサフサの心を癒すまでには至りません。北欧バカンスは始まったばかりですが、やはり、死に場所を探す旅になるのでしょうか?

この記事に

開く コメント(0)

ピーチファンド11月

早いもので、今年もあと1ヶ月、ラストスパートになってきました。1年、1年があっという間に過ぎてしまいます。愛の戦いに敗れて死に場所を探して彷徨い続けている13歳のフサフサです。
さてピーチファンド11月の運用状況です。
まずは、パフォーマンス。

イメージ 1

いやあ、日経平均ズ強いですね。ピーチファンドも頑張りましたが、差は縮まりません。今月は、日経平均が適度に荒れてくれたおかげで、今年の最大の月間利益になりました。他は似たり寄ったり。今月は、国内リートを買い増ししましたが、その直後に反転し始めました。底を打ってくれたんですかね?あまり甘くはないと思いますが、期待してしまいます。
次は、資産構成比。
イメージ 2

こちらは、見た目、前月と大きな変動はありません。
さて、あと一ヶ月。日経平均はどこまであがるんでしょうか?アメリカさんが狂ったように上げているので、為替の割に高い水準まできていますね。
次の更新は大納会の後になります。多分、死に場所を求めて北欧あたりを彷徨っている予定ですが、できるだけ年内に更新できるようにします。
ピーチファンドもそこそこの成績なのに、私の愛は惨敗です。


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事