ここから本文です
また、自転車生活始めました。
ぼちぼちと自転車と釣り等楽しんでいます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

Tacxを購入し、いざBluetoothで同期させようと思ったところ
問題が出てしまいました。

まずは問題なくBluetooth接続できるもの

1)仕事用に使っている最新のiMac

2)自分用のiPhone7

+++++++++++++++++++++++++++++++

同期できないもの

2012年購入のiMac 27インチモニター


仕事用で近く時自転車があるのは邪魔なのでこちらとの同期なし

iPhoneはハンドルに固定すれば使用できるのでOKという感じですが
スマホ画面だけでは、役不足


そのあと、スマホとTVを有線で繋ぐ方法も試みるも、月500円の別途契約をしなくてはならないので、ちょっと面倒なのでペケ。

なので、同期できないPCを使用できればベストなんです。

色々試行錯誤しましたが、突破口が見つかったのでご報告しますね。

[我が家の解決方法]

BluetoothがつながるPCとTacxスマートローラーを同期させ
繋がったiMacと繋がらないiMacとを画面共有させて
同じ画面を共有する方法です。

これで大きな問題が解決いたしました。



こちらで無事解決いたしましたので、
同じような悩みの方は参考にしてみてください。

今は、バーチャルコースを走るZwiftとTacxのアプリでリアルコースを走ることのできるもので楽しんでいます。

こちらがTacxの無料アプリです。

イメージ 1

4つのコースをダウンロードできます。(有料バージョンもあります。)

例えば右下のものをクリックするとコース案内が出てきます。

イメージ 2

・このコースでは、全てを走るタイプ1
・ヒルクライムだけのタイプ2
・平地+ヒルクライムのタイプ3
・平地のみフルコースのタイプ4
・平地の約半分を走るタイプ5

の5つのコースを選択できます。

スタートするとペダリングスピードに合わせてリアルコースが進み始め
坂道、下り坂、でこぼこ道、スリッピーな道などZweftと同じように再現されます。

イメージ 3

イメージ 4

まだ始めたばかりなので、景色も綺麗なTacxのアプリに
癒されながら、走っています。

同じ負荷でペダリングしていてもスポーツジムの何も景色の変わらないところで
練習するのと景色が動きながら練習するのでは、モチベーションと苦しさが全く違うように感じます。



きっと何年か先には、サイコンをつけて実際に走ったコースなどGPSの
履歴からリアルにスマートローラーで再現することが
できるようになると予測できます。

そうなると、家にいながら先週走ったヤビツ峠を走ろうとかできてしまう
世の中になりそうですね。

ん〜〜ん すごい時代になりそうだ…。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事