momolog

関西の園芸とガーデニングの情報を発信しています。植物のことを知って植物にかかわる人のことを知って、もっと植物を好きになってほしい

トピックス

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 5

宝塚とは対象的に、毎年どんどん美しくなっていく山梨県北杜市清里 萌木の村です。
ポール・スミザー氏が、リデザイン・監修を始められてから6年が過ぎました。

イメージ 1

広場では、今月末から始まるフィールドバレイの舞台設営が始まっています。

イメージ 6

イメージ 7

食べごろのジューンベリー。もちろん庭は無農薬で管理されていますので、食べても問題はありません。

イメージ 8

たくさんの生き物が、この庭の中で生活をしています。

イメージ 2

サーモプシス カロリニアナ Thermopsis caroliniana 北米産のマメ科の植物です。
なかなか迫力のある植物で、黄色の花が特に目を引きます。
このサーモプシスの種は、ROCKで販売されており、ポールさんの事務所GardenRoomsのHPからも購入できます。

イメージ 9

イメージ 3

美しい緑の重なり。

イメージ 4

暑さを忘れさせてjくれるぐらい、清々しい風景ですね。

イメージ 10

昨年の火災から立ち直り、6月9日にグランドオープンしたレストランROCK。
正面のエントランスは、車両と人の動線がきっちりと分けられ、新しい庭が拡張されています。
これからの植物の成長が、とても楽しみです。

今年の夏休みは、ぜひ萌木の村へ。そして満天の星の下でフィールドバレイを楽しんでください。

●【山梨】第27回清里フィールドバレエ
 |期間 2017年7月27日(木)〜8月10日(水) 開場19:00 開演20:00 (8/1,8/8休演)
 |会場 清里高原萌木の村 特設野外劇場
 |お問い合せ・ご予約  萌木の村  TEL.0551-48-2907







この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事