ももざくら まっせる

『いわしの命の日記』を始めました✨
11月19日
いつものように口と鼻でご飯を食べているいわしちゃん。
食べ終わってから、顔を拭かれるのは嫌みたいで、細や
かな抵抗をしています。
けど、拭かないと鼻も詰まっているので、いつも苦しそ
うにしています。

この日は何故かかなり嫌がっているので、拭いた後に顎
のあたりから膿をもった血が付いていました(゚_゚)
慌てて、確認しましたが、良く見えませんでした。

翌朝、シェルターに行きながら、病院へ連れて行きました。
顔を持ち上げてもらい……毛を剃ってみると…

なんてこと……顎の下に大きな穴が空いていて……痛々しい
姿に……
どうしたの〜何があったの?どうしてそうなったの……
と先生に聞いてしまいました……😢
わんこ達、猫達とも特にケンカはなかった、出掛ける時は
ケージに入れていたが……どうしてそうなったのか……胸が
くなりました。

イメージ 1

先生は、噛まれたようだけど、穴が2つあるからね……
でも、顎の下だけ穴があるのはおかしい……何だろう?
バイ菌が入って、中で化膿して肉が抜け落ちたんだね!
1週間くらいかな……と先生もよく分かりませんでした。

コンベニアを打って頂いて、自分で掻いたりしないよう
にカラーを付けて帰って来ました。
目が見えなくて、歩くのもやっとなのに……カラー付けて
いたら、あんまりにも不備過ぎます。
自分の不注意でこんな事になって、ごめんね〜お母さん
がちゃんと見ていれば……忙しくしていて、いわしに構っ
てあげる時間が少ないのかもしれません。
カラーを付けさせておくのはあんまりにも可哀想なので、
見ていられる時だけは外していました。

1週間くらいで傷口が良くなり、カサブタが取れました。
なかなか、撮らせてくれず、分かりづらいですが…
イメージ 2


12月11日
新しい年を迎える為に、シャンプーをして来ました。
可愛いいスカーフをしてもらいました。
イメージ 3


ご飯を食べ終わると手を舐めて、その手で顔を拭いて
いるいわしですが、首のスカーフが気になり、今度は
手で取ろうと首の回りを掻き始めました👀‼

ハッと‼気づきました‼前回もマフラーを取ろうとし
ていたのは見ていましたが、特にしつこくやらなかっ
たので、そのままにしましたが……取るにとれなくて、
力が入り過ぎて、爪が顎に入り込んでしまったんだ‼

これなら、顎の下にだけ穴があるのは分かります。噛
まれたとしたら、上の顎にも穴がないとおかしい……
やっと、謎が解けたぁ〜わんこ達でも猫達でもないん
だと確信が持てました。疑ってごめんなさい……

スカーフは可愛いですが、写真にだけ収めて、すぐに
外してケージに飾りました😃
同じ事が絶対に起きてはならないので、厳重に見張ら
せて頂いてます。

みんなに混じって、ご飯を待っているいわし❤


私の足音に走ってついて来てるつもりのいわし(*^.^*)
とても可愛いです😃私にだけかと思ったら、わんちゃん
達の足音にもついて行きます……(笑)


今回の事は大事に至らなくて、本当に良かった。
普通の猫ちゃんとは違う分、不備に思える事もたくさん
あります。悲惨な子でしたが、今は一番幸せな子です。

全国の皆様からたくさんご応援とご寄付をして頂き、こ
んなに元気になった事、私の事まで心配もして頂きまし
た。
本当にありがとうございました😃
私といわしは元気にしております☀

保護活動を少し緩めながら、いわしの事、もう少し手を
かけてあげようと思います。

今年も残りわずかになりました。どうか、皆様にとって
来年も素晴らしい一年でありますように……
いわしと二人で祈っております。

与えられた命をいわしは精一杯生きています❤


この記事に

開く コメント(0)

雪がいつ降ってもおかしくない季節になりました。
ももざくらに里親募集の依頼がありました。

20代の学生の方ですが、12月5日に道路側の花壇で
段ボールに入っていた黒猫の男の子が3匹と女の子1
を保護したそうです。
まだ目の空いておらずヨチヨチ歩きでかわいく、離乳
食期間までは面倒見れますので離乳食期間からの里親
さん募集をお願いしたいとの事でした。

イメージ 1


ご自宅にも保護猫ちゃん達3匹がいて、マンションに
お住まいの為、これ以上は飼うことが出来ないそうで
す。


乳のみの子をこの寒さで棄てられる人間って……
どんな生活をしているんでしょう?
どんな仕事をしているんでしょう?

イメージ 2

猫を飼われていて、避妊しないで産まれたから、仕方
なくかな?仕方なくということにしたとしても……
この寒さで道端に乳のみの子を棄てる……その人間の気
持ちは一生かけても私には分かるわけがありません!

保護活動をしていると、こんな人間に出会う事が多く、
やりきれない気持ちになります。

棄てたあなたへ
命を棄てるという事は自分自身の人間らしい優しさ、
晴らしさを棄てたのと一緒です。あなたのこれか
らの人生に何が残るんでしょうか……

この子達を一所懸命育て、せにしようとしている
20代の学生さんがいることは世の中はまだまだ捨
てたもんじゃないということでしょう

必ず、幸せにしなければと改めて思います。
黒猫ちゃんが本当に多い今年ですが、黒猫ちゃんの
可愛さを是非知ってもらいたい。乳のみの子なので、
今は譲渡会への参加も出来ない為、取り急ぎ、ホー
ページにて里親募集を致します。

もう少し大きくなりましたら、写真などホームページ
改めて載せますので、皆様からのお問い合わせを心
お待ちしております。

この記事に

開く コメント(0)

お問い合わせについて

日頃、ももざくらのホームページをご覧
頂いて、ご応援とご寄付をして下さった
皆様、本当にありがとうございます。

こうした活動が出来るのも皆様のご声援
があるからこそ、続けられるんだと感じ
ております。
感謝の気持ちを込めて、1匹でも幸せに
していきたいと思っております。

5月1日に『ももざくら』として活動を
し始めて、今日現在までに頂いてるお問い
合わせは31件になりました。

やはり、一番多いのは子猫を保護しました。
引き取って頂けますか?
どうしたらいいんですか?
里親探すお手伝いをお願いします。

中には支援をしたいのですが……という
お問い合わせを頂く事もあります。

保護してあげたい……

皆様と同じ思いですが……出来るなら保護
してあげたいです。しかし、保護活動をし
ているのは個人です。団体ではないのです。
それぞれ、自分が出来るだけの保護活動を
しています。

もちろん、かかる費用などは全て自費です。

正式譲渡になった時にだけ、最低限かかった
費用を頂いております。

皆様には分かって頂きたいのは、保護して、
里親さんを探すまでには場所、時間、費用
がかかります。
(去年、シェルターに保護したみーとたまの
2匹は里親さんを見つけるまで1年かかり
ました。1年間、シェルターに通いました。
それまでの費用は全て自費でした)

イメージ 1

今も、7月から太白区でいらないからと
遺棄された親猫の黒助、みそら、きしろ
の3匹がいます。みそらときしろはエ
ズキャリアを持っています。この子た
は何年かかるんだろうか……

イメージ 2

悩んで、どうしようもなく、ご依頼をされて
いるのも理解出来ますが……保護してほしい
の一言はとても重い一言だと私は思います。

保護する場所は簡単に見つかりません。

ですが、一緒にどうしたらいいかを考え、里
親さんを見つける、避妊、去勢のお手伝いを
させて頂きたいとは思っております。

野良猫ちゃんが減らないのは、人間の責任です。

県の助成金で避妊、去勢の手術費用を約半分は
申請出来るようになりましたが、全額申請が出
来るようになれば、不幸な命も減るのに……

心からそう願います。

この記事に

開く コメント(0)

不思議な譲渡会

暖かい譲渡会になりました。
黒猫親子の赤ちゃんのいちごちゃんとハナちゃんが
トライアルへ行く事になりました。その他にも前向
きに考えてみますと言って下さった方が何人かいま
した。
足を運んで募金をして下さった方、フードを持って来
て下さった方、個人的に頂いたわんちゃん、猫ちゃん
のフードを必要とする所へお配り致しました。
募金箱の管理、譲渡会で頂いたフードなどは、
『パピネス』の鈴木郁子さんのブログにて報告をさせ
て頂いております。

仙台のNさま
イメージ 2

イメージ 1



いつもと変わらない譲渡会ですが、何やらざわざわ
していて、艶ちゃん〜と呼ばれて行ってみると……
猫をキャリーに入れて、預かってと中年の女性が
ました。

ここからは私とのやり取りです。

私『譲渡してほしいという事ですか?

女性『違うよ(笑)ビッグで買い物したいから、まさか
連れていけないでしょ!だから、預かってくれないか
って思ったの(笑)』

私『…………意味が分からないんですが……帰って来ない
という事はないですよね?』

女性『帰って来るよ!今、病院に来た帰りなの!』
私『身分証明書を見せて下さい、それと携帯番号を教え
て下さい』

女性『携帯は持って来てないけど、番号は分かるよ、身
分証明書はないけど、保険証はあるよ!』

私『事情は分かりました。預かりますけど、普通はあ
得ない事ですよ💢』

そんなやり取りをして、住所、携帯番号を迷わずに言っ
て下さったので、全て控えさせて頂いて、白い猫ちゃん
を預かりました(笑)幸いな事にその女性はすぐ帰って来
ました。

私なら知らない人には預けませんが……色んな方がいます
ね〜初めて出会いました。不思議な方でした。

最近、色んな事があって、疲れましたが、自宅に戻ると、
カレンダーが届いてました〜❤

『秋田犬』と書かれているカレンダーです疲れが一気
にぶっ飛びましたぁ〜❤何故なら、ももが載っているか
らです😃
秋田ケーブルテレビの『だいすけ&さくら』、真っ白な
マルくん、赤ちゃん達、そして9月に仲間入りしたもも
のカレンダーです。

一枚一枚写真に撮りました。このカレンダーを外す事は
ないかもしれませんね😁ずっと、2018年



さくら

イメージ 3

もも
イメージ 4

保護した翌日のもも

イメージ 9


赤ちゃん達
イメージ 6

だいすけ
イメージ 5

マル
イメージ 7

微笑ましいカレンダーです❤
あの皮膚病で酷かったももがこんなふうに活躍している
姿を見れる事は何より嬉しいです。

秋田ケーブルテレビの明子さんには感謝で胸がいっぱい
です。

さて、今年の譲渡会は17日の日曜日で最後になります。
塩竈イオンタウンビッグの宝くじ売り場入り口側にて開
催致します。

クリスマス、お正月の準備などでお忙しいかと思いますが、
是非、今年の最後は保護犬、保護猫に目を向けてみて頂け
ませんでしょうか……

イメージ 8



この記事に

開く コメント(0)

寒さが身にしみる季節になりました。
里親さんを見つける難しさも身にしみます。

日曜日の譲渡会は私はお休みをさせて頂き
ましたm(__)m

穏やかで暖かい1日だったので、猫ちゃん達
も過ごしやすかったようでした。

募金箱に寄付してくれた方やフードを持って
来てくれた方、前回も寄付して下さった加藤
皆様のお心遣いを大切に使わせて頂きます。
ホームページに掲載させて頂きます。
当にありがとうございました🙇


ご依頼があった里親募集の黒猫ちゃん親子を
紹介致します。
船岡の方ですが、自宅の庭先に来ていた黒猫
の親子を見るに見かねて自宅の一室に保護し、
ママ猫ちゃんはももち、子猫ちゃんはいちご
と名前を付けて、可愛がています。
自宅には既に3匹の保護猫ちゃんがいる為に
飼うことが出来ないとの事で里親募集する事
になりました。

子猫のいちごは人慣れしていて、丸々とした長
毛ちゃんです。抱っこさせてくれます。ママの
ももちはもう少し時間が必要ですが、とても可
愛いい親子ですので、親子と写真に写っている
可愛いい猫コタツと一緒にもらってもらえたら
との事でした。


ママ猫の百千(ももち)左側と子猫の一五(いちご) 
黒猫ちゃんは見分けが難しい
イメージ 1

仮名:ももち
■性別:メス
■年齢:1歳半くらい
■現住処:保護したお宅
■保護日・経緯:10月頃
子猫を連れて庭先に来ていたそうです。
■特徴・性格:近くまで来て撫でる事が出来ます。
■医療ケア:エイズ(−)白血病(−)/ワクチン、避妊予定
■譲渡費用:4,000円(血液検査代)
■その他:出来れば親子でもらってくれる方を希望しています。


一五(いちご)
イメージ 2


イメージ 3

仮名:いちご
■性別:メス
■年齢:3ヶ月半くらい
■現住処:保護したお宅
■保護日・経緯:10月頃
ママ猫ちゃんと一緒に庭先に来ていたそうです。
■特徴・性格:少しずつ茶色が出てきて、ママと一緒で
ツキノワグマみたいな模様で若干長毛ちゃんです。
人慣れしていて、抱っこさせてくれます。
■医療ケア:ママによる検査 エイズ(−)白血病(−)
/ワクチン済、避妊未
■譲渡費用:3,000円(ワクチン代)
■その他:出来れば親子でもらってくれる方を希望しています。

船岡にお住まいの為、譲渡会への参加は難しい
のですが、ママちゃんが慣れるまではホームペ
ージなどに掲載し、慣れたら譲渡会へも参加し
ますと頑張ってくれるそうです。
本当に助かります。
一人一人が責任ある行動を……と心から願います。

里親募集の子はたくさんいます。詳しくは是非、
ホームページをご覧下さいませ。1匹でも幸せに
なれますように……
          イメージ 4  



この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事