ももざくら まっせる

『いわしの命の日記』を始めました✨
シェルターの猫ちゃん達に頂いたコタツ
を置きました。

楽しそうに出たり入ったりして、人がい
てくれたら、もっと楽しいだろうね。・゜゜

唯一のオスの黒助は鼻水と目やにがひどく
朝晩の手当では治らないよと言われ……
朝晩以外に時間が出てこない、どこかで
時間を買えたら、どんなにいいか

鼻に点鼻薬さして、軟膏の目薬をさして、
嫌がるぼくですが、よっちよっちしてやる
と忘れて甘えて来ます(*^。^*)
イメージ 1


黒助と仲良しのきしろも鼻水が出ていて、
私に捕まり点鼻薬をされても……二人とも
少し抜けているのか……人懐こいのか……
可愛い〜とぎゅっと抱きしめてやると、
忘れるみたい、ゴロゴロして来ます(笑)

みーちゃんは、一番の甘えん坊さんかもし
れません。撫で撫ですると体ごと預けて来
ます。

華ちゃんは、この3人を見ているのか、私
も撫でしてと近くに来て、ゴロンと横たわ
っています。少しずつですが触らせてくれ
ようになりました‼と言える日がきっと、
来かな……今はお鼻だけ触らせてくれます。

最近は1つのネジをみんなで仲良く遊ぶの
です。


里親募集しながら、暮らしているので、1
人ずつ旅立つ日が来るのでしょうか……
みんなで暮らしている今を大事にしてあげ
たいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

まだまだ子猫がたくさんいます。

そして、たくさん親猫、子猫もいて
保護お願いしたいという相談が来ます。
保護する場所があれば、もちろんした
いのですが……すべては上手くいきません。

この2匹の黒猫ちゃん(赤いリボンのノワール、
白いリボンのまあと母猫のカノン)はお母さん
と一緒にエサをあげていた親子さんが自宅に
保護して、里親を探す事になりました。
エサをあげていて、何とかしてあげたいと相談
を受けて、二段ゲージを運んで、避妊などのお
手伝いをさせて頂きました。
イメージ 1

■仮名:ノワール
■性別:メス
■年齢:2ヶ月半くらい
■現住処:預かり宅
■保護日・経緯:10月2日
 自宅に迷い込んだ親と子猫たちです。
■特徴・性格:人懐っこく、大人しいです。
■医療ケア:ワクチン1回/エイズ(−)母猫による検査
白血病(−)/避妊未
■譲渡費用:6,000円
■その他:出来れば兄弟一緒にもらわれる事です。



イメージ 2

■仮名:まあ
■性別:メス
■年齢:2ヶ月半くらい
■現住処:預かり宅
■保護日・経緯:10月2日
 自宅に迷い込んだ親と子猫たちです。
■特徴・性格:人懐っこく、大人しいです。
■医療ケア:ワクチン1回/エイズ(−)母猫による検査
白血病(−)/避妊未
■譲渡費用:6,000円
■その他:出来れば兄弟一緒にもらわれる事です。


イメージ 3

■仮名:カノン
■性別:メス
■年齢:2歳くらい
■現住処:預かり宅
■保護日・経緯:10月2日
 自宅に迷い込んだ親と子猫たちです。
■特徴・性格:警戒心はあるが、触らせてくれています。
■医療ケア:ワクチン1回/エイズ(−)母猫による検査
白血病(−)/避妊済み
■譲渡費用:16,000円
■その他:出来れば親子一緒に


すべての費用を負担して下さって、本当にいい
親子さんでした。
22日の譲渡会に参加致します。
親子でもらわれる事を祈っております。

避妊、去勢、ワクチン、血液検査などの費用は
依頼される皆様はこの親子のように考えて下さっ
ているのでしょうか……
依頼される前に一度ご自身はどこまで出来るか……
少しでも何かをしてあげようと考えて頂きたいですね。

寒くなりましたので、皆様どうかお体を大事なさって
下さいね。

保護しているわんちゃん、猫ちゃん情報はホームページ
に載せております。
イメージ 6

是非、見ていただいて、暖かいお家に迎えて頂きたいです。

この記事に

開く コメント(0)

今年も残り2ヶ月余りとなりました。
何かと忙しい……気持ちも忙しい季節
になりました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか……

いわしはすっかり我が家に慣れて、目は
見えないが、呼ぶと急ぎ足で声するほう
へ付いて来ます(笑)
走るんじゃないかな〜と思うくらいです😃

日向ぼっこしているいっちゃん
イメージ 1

河北新報さんの記事を読んで下さった、
全国の皆様からたくさんの物資を頂きました。

そして、プロジェクトが終了してもご寄付を
して下さってる方々がいます。

皆様……本当にありがとうございます。
何回かお話をさせて頂いた方々をご紹介をさ
せて頂きます。

いわしの記事を読んで下さって、たくさんご
寄付をして下さった『べん様』
その後もご寄付を頂いて……🙇
べんさんは、河北新報をたまたまコンビニで
買って、たまには読んでみようといわしの記
を目にしたのです。
なんとかしてあげたいとたくさん、たくさん
のご寄付をして下さいました。
そして、このお金は動物達の為にも鈴木さん
自身にも使ってほしいと……神様からのご褒美
だと思って遠慮なく使って……😢
元気でいて、動物の世話が出来るように……
と言って下さいました。
べんさんにはお会いした事はありませんが、
子供がワガママを言って、いいからやって
みなさい。と穏やかなで見守られている
じがしました。
べんさんは、ご近所に住んでおります。ここ
では書ききれない感謝の気持ちを一度お会い
して、直接伝えたいです。

プロジェクト立ち上がりから、ずっと遠く広島
から応援をして下さっている『龍門様』
ご自身も交通事故の猫ちゃんを助けて……今は
怪我も良くなり、一緒に暮らしています。
天ちゃんと名前を付けてもらったこの子は本当
幸運な子です。
龍門さんは、本当に松岡修造さんみたいな方で
す(*^.^*)
『寄付を継続していくことが大事だと思うんです
!募金額が達成して、僕ん中で一区切りたち、
いっちょまえに達成感も感じてました。でも、
この世に不幸な動物がいる限り、無責任な飼い主
がいる限り、艶子さんの命がけの戦いは続くんで
しょう?だったらしっかり後方支援しますよー
それに、これは、一度決めたことを最後までやる
っていう自分への挑戦でもあるのです』
『でも、もし、余裕ができたときは次からはご自
身の為に使ってください。おいしい物でも、食べ
て(笑)』😢
龍門さんに救ってもらった天ちゃん
イメージ 8

数は少ないかもしれませんが、体が続く限りは頑
張って行こうと強く思います。


9月の河北新報を読んで下さった京都にお住まい
の『上野様』
保護犬だった秋田犬のわこちゃんを引き取って
飼っています。寄付をするきっかけを上野さんは
こう話してくれました。
人様からいただいたお金は、また還元しようと 
以前読んだ本で(井深 太)さんつまりSONYの
創始者ですが寄付活動は儲かったからするもので 
無く 100円 でいいから続けることが大事
ですと書いてありました。やはり一番はなんとい
ても動達です。人間様は私でなくても ほかの
方も応援しますどうしても 動物は 後回しに
なります。それが腹立たしくてしかたありません』

人間は何とかなる生きものです。動物は人間が何と
かしなければならない生きものです。動物達を助け
られる人間でありたい……私もそう思います。
上野さんちのわこちゃんの笑顔の写真を見てると本
当に幸せな気持ちになります。2年前に保護した
『龍』を思い出します。側に置いてずっと『龍』の
笑顔を見ていたかった……

買い物かごに入っているわこちゃん
イメージ 2


そして、いわしの治療費を立て替えますよと言って
下さいました。東京都にお住まいの『小川様』
わんちゃんたちの為にフードを送って頂いて、フリ
マ用品などなど(門前市のフリマに出品)
イメージ 3

イメージ 4

横浜市にお住まいの『岩崎様』
たくさん毛布や砂、マルマのフードも注文して送って
頂きました。
イメージ 5

イメージ 6

仙台市にお住まいの『佐々木様』
猫ちゃん達の為にキャリーバッグなどを送って頂きま
した。
イメージ 7

砂などは、シェルターの猫ちゃん達に、その他は、活
動している個人の皆さんと分け合いました。

皆様の温かいお気持ちに本当に感謝です。
ご支援を頂けるのもとても助かります。

シェルターでは、砂、フードがどうしてもかかります。
必要な物資など詳しくはホームページに載せております。
イメージ 6

活動が続く限りは精一杯頑張って参りますので、どうか、
末長くよろしくお願い致します。

この記事に

開く コメント(0)

プロジェクトのご報告

大変遅くなりました。
5月26日に立ち上げた
【保護犬が住む犬舎の補修と片目を失った猫ちゃんの治療を続けたい】
このプロジェクトにご支援を頂いた皆様へのご報告が
遅くなりました事をお許して下さいませ。

クラウドファティング・レディーフォーのスタッフさん、
河北新報さん、そして、いわしの預かり、ももとさくらのお散歩、
土地のご提供、物資……などなど
たくさんの方々からのご支援、ご応援に支えられ、プロジェクト
達成する事が出来ました。

頂いたご支援金、支出の内訳についてですが、レディーフォーで
頂いたご支援金の内訳は9月13日の河北新報さんにも
掲載して下さいました通りでございます。

84名の方々から総額 919,000円 のご支援を頂きました。

本当に本当にありがとうございました🙇

いわしの治療費330,482円を支払い、残りの支援金はわんちゃん
達の為に新しくドッグランにする事も出来ました。400,000円を
支払い、残りの支援金 19,790円 になりました。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 4

イメージ 3


SNSなどで募ったご支援金、河北新報さんに取り上げて頂いてから、
直接お電話を頂いて、『まっせる』の通帳にご支援を頂きましたご
支援金と支出については以下の通りでございます。

頂いたご支援金
4月  66,288円
5月   103,855円
6月   1,133,227円
7月     20,000円
8月      103,000円
9月   173,999円

総額 1,600,369円 になりました。 99名の方々からご支援を
頂きました。

3月末にももとさくらを保護してから9月末までの支出
3月〜5月 162,747円 
(さくら、ももの皮膚治療費、コロン避妊など)
6月〜7月 696,069円 
(太白区の14匹の子猫の治療費、フードなど)
8月      162,472円 
(太白区の子猫の治療費、フード、避妊去勢など)

捕獲器       157,254円 
(TNR活動をもっと広げられる為に各個人に配布)
いわし      50,000円 
(いわしのa/d缶、通院、その他)
掲載料        8,100円 
(譲渡会のお知らせ掲載料)
リターン商品代 124,600円 
(フラワソルト代)
ご芳名板      53,784円 
(ご芳名板は全国の方々の中から一万円以上
のご寄付でリターンコースを選択された皆
様を掲載させて頂きました。掲載出来なか
った多くの皆様においても感謝の気持ち
一様に変わりありません。また、無記名、
SNSでのご寄付で名前、連絡先をを存じ上
げる機会のなかった方々に於いても同様に
感謝の意を表したいと思います。)

総額 1,415,026円 の支払いとなりました。

会計日記帳、その他の領収書などの内訳も画像に
てご報告をさせて頂きます。ご了承下さいませ。

残りの支援金 
レディーフォー 19,790円 
振込み 185,343円 

太白区、TNRなどで病院への支払いがまだ残って
おりますので、大切に使わせて頂きます。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

【ありがとう】という言葉ではとても足りない……

悲しくて泣く事があっても、感動して泣く事はなか
なかないのです。いわしに出会ったからこそ、皆様
に出会えた事が出来たと……私は幸せ者です……

野良猫いわしの為にこんなにも沢山のご支援、ご応援
頂きまして……本当に本当にありがとうございました🙇

頂いた支援金はきっと、いわし、もも、さくら、コロン、
エマだけではなく、太白区の子猫ちゃん、親猫ちゃん達
を救うようなっていたんだな……と思いました。

とても大変な現場でしたが、過ぎてみればやって良かった
と思います。まだ、子猫ちゃん2匹と親猫ちゃんがいます
が……きっと何とかなる!何とかする!

さくら、エマはそれぞれいい里親さんに出会えて、幸せに
暮らしています。
ももは、秋田ケーブルテレビの明子さんに声をかけて頂いて、
社員として迎え入れて下さいました。いろんなイベントへ参
加し始めました。秋田に通おうと思います。

ドッグランも完成しまして、大型犬でも十分に遊べます。
是非活用して頂きたいです。

イメージ 12



まとめてのご報告で長々となりました。申し訳ありません。
YahooNEWSを見て下さった全国の方々から是非応援をしたい
とご寄付と物資を頂きました。詳しくは改めてご報告をさせて
頂きます。

宮城は朝晩冷え込み、人肌恋しい季節になりました。

皆様、お体を大事に(私も)よいお年で終わりますように
心から祈っております。

本当に有意義な3ヶ月間を過ごさせて頂きました……
ありがとうございました。

皆様に出会えた事は私の人生の宝物です。

この記事に

開く コメント(0)

10月1日(日)の譲渡会が終わりました。

残念ながら、ご縁がなかった猫ちゃんたち
を紹介させて頂きます。

まずはシェルターの成猫ちゃん達の日常を
見てあげてください。
あの触れなかった華ちゃんが少しずつ心を
開いてくれました





そして、太白区の14匹いた子猫ちゃんは、
残りの2匹になりましたが、トライアルが
上手くいかず、里親募集中です。
オスのちびちゃんは去勢致しました。
メスのモクちゃんは一番状態ひどかった為に
体が小さく、避妊はまだ出来ませんでした。

二人とも人が大好きです。早く落ち着けるお家を
探してあげたいです。

素敵な家族に出逢えますように……

イメージ 1

イメージ 2
■仮名:ちび
■性別:オス
■年齢:4ヶ月くらい
■現住処:預かり宅
■保護日・経緯:6月25日  餌やりさんによって
増やされた子猫です。
■特徴・性格:人懐っこく、大人しい男の子です。
■医療ケア:ワクチン1回/エイズ(−)兄弟同胞による検査
白血病(−)/去勢済み
■譲渡費用:6,000円
■その他:特になし

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5
■仮名:モク
■性別:メス
■年齢:4ヶ月くらい
■現住処:預かり宅
■保護日・経緯:6月25日  餌やりさんによって
増やされた子猫です。
■特徴・性格:人懐っこく、遊びが上手な女の子です。
■医療ケア:ワクチン1回/エイズ(−)兄弟同胞による検査
白血病(−)/
■譲渡費用:6,000円
■その他:特になし

譲渡会で子猫が産まれて、保護したいがどうしたらいいのか
とご相談を受けて……月曜日に無事母猫ちゃんと子猫ちゃん
2匹を保護しました。相談者の自宅で保護し、里親募集する
ことになりました。
少し落ち着かせましたら、避妊、検査等を済ませましたら、
里親募集を致します。
相談者の親子さんはとてもきちんとされていました。猫ちゃん
を飼ったことがないそうですが、いっぱい勉強をして頑張って
里親さんを探したいと言っておりました。

とてもかわい〜双子ちゃん?です。ママ猫ちゃんは上手く撮れず
後日詳細とともに改めてご紹介致します。
イメージ 6

【ももざくら】のホームページなどにもたくさん里親募集中の子がおります。
1匹でも気になった子がございましたら、ホームページよりお問い合わせて下さいませ。
              http://momo-zakura.com/

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事