今日はわりと涼しく感じる一日だった。午後二時頃の最高気温は33.9℃、連日のように35℃を越えていたから今日は猛暑日ではなくなった。35℃以下とはいえこの気温で涼しく感じるとは、まったく今年がいかに暑いかがわかる。今日の気温で普通の年の真夏の気温である。

 昨日は立秋だった。そろそろ朝晩は涼しくなってもよいころだが、今年のこの異常な暑さを考えると暦の上では秋とはいっても猛暑はまだまだ続きそうだ。今日も岐阜で41℃を記録したそうだ。

 白い花の咲いてる喬木を通して空を見ると、秋の雲、絹雲が広がっている。

イメージ 1

この記事に

ジャングル展

 今日はアミコの図書館が休みなので文化の森へ行きました。博物館でこのような特別展示をやっていたので見てきました。

イメージ 1

 ジャングルは「熱帯多雨林」といわれ、まさに熱帯の多雨地帯に広がる植生である。世界には三ヶ所ある。アフリカ、東南アジア、南米である。

 気温が高く雨も多ければ植物は大繁茂する。まして秋冬のない熱帯ならば伸び放題である。今問題になっている二酸化炭素が多ければどうか?植物は現代の何倍もの濃さの炭酸ガスのほうがむしろ成長が早い。地質時代、石炭紀なんかは熱帯雨林の気候に加え炭酸ガスの濃度がとても濃かった。だから今のジャングルよりもっと樹木が多く繁茂していた。

 その証拠は化石でわかる(石炭もそうだ)

イメージ 2

 当時の樹木は(地質時代の3億年も前)木性シダの種類だったが、今の熱帯雨林ではシダは下草である。主要な樹木はもっと進化した種子植物である。

イメージ 3
 
 熱帯雨林の植物にはデカい花をつけるのが存在する。下はコンニャクの種類の植物の花、なんと3mを越える花である。

イメージ 5

 これは有名なラフレシアの花、ちょっと不気味、変なにおいがするらしい。足を知らずに突っ込むとパクっと食べられそう(そんなことはないが)

イメージ 4

 花も大きければ実も大きい、下はカカオ豆、豆というからほどほどの大きさを想像していたが馬鹿でかい。

イメージ 6

 それでは動物はどうか、まず魚、巨大魚が熱帯雨林の沼川に生息する、魚(ギョ)、魚(ギョ)、魚(ギョ)

イメージ 7

 熱帯のカエル。干物みたい。

イメージ 8

 愛嬌のあるカエル。(草野心平さんが好きそう)

イメージ 9

 御存じ、大蛇、アナコンダ、人も絞殺される。

イメージ 10

 コモドオオトカゲ、インドネシアの街中にも出没し、ペタペタと歩き回っている。大型犬くらいの大きさ。

イメージ 11

 ゴキブリもデカい。

イメージ 12

 デカいものばかりではない。矮小種も存在する。これは豚かイノシシの仲間かと思ったらコビトカバという河馬の仲間だった。

イメージ 13
 
 炭酸ガスがどんどん増えて地球温暖化が極まれば、結局は地球全土が熱帯雨林のジャングル状態になるんじゃないかな。それとも高温で乾燥している熱砂漠になるのかな。それとも二つのマダラ状態か。生物としてはもちろんジャングルになるほうがエエに決まってる。

この記事に

気象の話

 昨夕、茜に染まった西の空にこのような不思議な雲が出ていた。写そうと思い急いで写真機を取りに帰った。取って返したのは束の間の時間だったが黄昏の空は急速に暗くなり、イモリの腹のように赤い雲は急速に色を失い、赤色も薄く薄くなっていく。急いでシャッターを押した。

イメージ 1

 まるで煙突から立ち上る煙のようなくねくねした縦型の雲で、このような形の雲は地震雲と聞いたことがある。地震の予兆でなければいいがと思っていたが24時間たった今現在、地震は起こっていない。

 昨日の台風13号の予報は我が家の方への直撃も考えられるコースだったが今日進路予報を見ると9日に進路は大きく方向転換をし東向きに代わっている。ほっと一安心だ。

イメージ 2

この記事に

 毎日、おいらの町の最高気温をチェックしてるが、昨日は36.7℃、今日は午後二時ごろ最高気温がでて36.8℃だった。一昨日は37℃、その前の日も35℃以上あったと記憶している。もう35℃以上の猛暑が常態になっている。

 先月は東北北海道でもキツイ暑さが続いているというニュースを確か聞いたから、日本列島、どこも暑いのだろうと思っていて、今日、ウェザーニュースを聞いていたら北海道の平地で朝の6時の気温が6.1℃だったところがあったそうだ。詳しく見てみると確かに稚内の方で6.1℃となっている。北海道全体が今朝は寒かったようで北海道の各地で10℃以下がズラズラと並んでいる。

 こっちゃぁ、朝から汗が噴き出る暑さなのに6.1℃って!ワイらの地方じゃ真冬じゃ!北海道へ避暑にいくっつうてもこの気温じゃビビるわ。

 いやぁ、日本列島は南北に長いなぁ〜と実感させられるわ。

 猛暑の次は台風の心配が出てきた、予想コースを見ると次のようになってる、この先どないなるやろ

イメージ 1

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事