梅雨入り

イメージ 1
娘たちが日にちを合わせてお休みを取り、ディズニーランドに行くというので
行って来ました
ディズニー育ちの私ですのでどうしても行きたくなります
梅雨入り後の雨の予報の日だったのでとても空いていました
アトラクションはすべて5分待ちという好条件で、乗り放題の一日になりました 
さすがに疲れました 

ランドの好きな所は
スタッフの笑顔が素敵なところ
乗り物やレストランが清潔なところ
ガーデニングの手入れが素晴らしいところ
パレードは子供の頃のドキドキ、ワクワクが蘇ってくる感じがするところ
お恥ずかしい話ですが、いつまでも子供気分が抜けない私です 苦笑
ところで、ランドのあちこちに植えられたこの花、何でしょうね〜?
イメージ 2

雰囲気変わってこちらは鎌倉です
イメージ 3
報国寺は別名「竹寺」といいます
竹林は喧騒を忘れさせてくれる静けさがいいですね
紫陽花のころにもまた行ってみたいです

この記事に

開く コメント(12)

連休長かったですね


イメージ 1
連休はどんな風に過ごしましたか?
私はお祭りがあり、来客の支度でどこにも出かけず終いになりました
今回は泊りもいるので、押入れの布団を出しては干し、
出しては干し、シーツやタオルケットも洗濯しました
泊り客を迎える友人が大変だと言っていましたが、
それが身に染みて分かりました
でも、自分の身内のことなので嬉しさが手伝って
気持ちよくお仕事が出来ました

連休が終わり、みんなが帰ると片付けに勢いが付き
躊躇していた本棚の整理をしてみました
見切りをつけて処分するとスッキリして空間ができていいものですね
でも、この綺麗な状態いつまでもつか・・・?

写真は昭和記念公園です オランダってこんな感じかな??

この記事に

開く コメント(14)

7ってlucky?


イメージ 1
冷たい雨で桜が可愛そうな日です
あすは暖かくて気温差が10度もあるらしいので
体調管理が忙しいですね

先日、某コンサートに行って来ました
ベートーベンの交響曲7番 指揮者の小林研一郎さん(炎のコバケンと異名があるそうです)が77才になられるということでもあり、
7と言う数字が並んでラッキー性を感じさせるものがありました

休憩をはさんでベト7(ベートーベンの第7番の略)が始まるので拍手が起こりましたが
なかなか止まず、スタンディングオベーションまで・・・
あら、終わってもいないのにと思っていると 観客が後方を振り向き拍手がさらに上がりました
何と、天皇皇后両陛下がお見えになったのです

びっくりして私も思わず立ち上がり、拍手してしまいました
にこやかに手を何度も振られ、会場は幸せに包まれました
お二人をまじかで見られるのは本当に嬉しいものですね

演奏はもちろん素晴らしいものでしたが、いつもの二倍も三倍も楽しめた
夢心地の「コバケンのベトシチ」コンサート!!
ラッキーセブンってあるのかも・・・と心に残る1日になりました






この記事に

開く コメント(11)

ミュシャ展


「ミュシャ展」の画像検索結果スラブ叙事詩「原故郷のスラブ民族」(ミュシャ展のHPより)
六本木の国立新美術館開催のミュシャ展に行って来ました
絵は人によって好みがあるし、自分のペースで観られるので一人で行ってみました
ちょっとドキドキでしたが、入ったら一時間半があっという間でした

今回は610×810㎝の大きな作品(スラブ叙事詩)が20点といつもの美しい絵がメインです
とにかく大きくて圧倒されました 凄いです!

スラブ叙事詩については事前に調べもせずに行ったのですが、
観ただけで専制や戦争の恐ろしさ、そして自由と独立を願うチェコの人たちの思いが伝わってきました
平和で自由に暮らせる私たちは幸せなことを改めて感じました

写真OKの部屋があったのでパチリッ
イメージ 1
一人で何度も見て回ったので帰って万歩計を見たら12000歩でした


この記事に

開く コメント(8)

ベトナム

イメージ 1

2月半ばにベトナムに行って来ました
フリーでホーチミンステイ型でのんびりね
食べ物がおいしくてちょっと太ってしまいました^^
これはメコン川クルーズです
機械的な無機質な音が一切せず
漕ぎ手のオールのぎーぎーという音
鶏の鳴く声、小鳥のさえずりしか聞こえなくて
まさに自然に溶け込んだかんじで癒されました

イメージ 2
サイゴン川沿いの5つ星ホテルの屋上のBARから
気温は日中33℃ 夜は26℃くらいだけど湿度がないので案外快適!
ここで、ビールとおつまみ、ブルスケッタで1200円
物価が安いので大金持ちになった気分になりました 
現地の人気ビールを頼んだらBBBっていうんだけど
バーバーバーっていうんです ^0^





この記事に

開く コメント(8)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事