しあわせのしっぽ日記

ハッピーテールのスタッフブログですhttp://happytaillove.web.fc2.com/

管理所にて

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

管理所譲渡会 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

10時少し前に到着したのに
すでに猫舎には大勢の希望者さんが

またたくまに四匹全員決まってしまい、

数組の方には帰っていただくことに……

相談にきた人が急遽保護子猫を連れてきて、

三匹のうち二匹がすぐに決まり…

例年この時期はもっとたくさんの子猫が収容されているのに今年は遅いようです。

譲渡したジャックが来てくれました。

お子さんのされるがまま。

私のあとをついてきて、少しせつない気持ちになりました。

ドッグランデビューもしたそうで。お子さんいわくシェパードをやっつけたとか(汗)

今のお宅が絶対幸せだから。

開く コメント(0)

キジ君手術 ケータイ投稿記事

膀胱が石のように固くなってしまい、強制排尿もいつまで可能なのか、以前ほど出なくもなり不安で

手術をお願いしてありました。

骨盤が割れ内臓がぐちゃぐちゃ?だったキジ君。

お腹の筋肉がなく、膀胱が皮膚の下にいきなりあり、動いてしまう状態でした。

尿道が圧迫されたか、折れたりして尿が出にくいのではということで

またお腹をあけて場合によっては尿道をのばして尿がお腹のどこかから出るように、するらしいです。イメージがわかずどのようになるのか見当もつかず。

傷口も、前回の手術のようになかなかふさがらないことも予想されます。

尿がでないと食欲もなく、やせてきています。

引き取りを決断し保護した以上治療をしないわけにはいきません。

いろんな、面で恐怖ですが
(支払いとか 夫には言えない)キジ君にはがんばってもらいたいです。

開く コメント(3)

飯島町からの相談 ケータイ投稿記事

昨日の続き…

今朝飯島町役場に電話してみました。

昨日相談者は私の電話を切ったあと、やはり飯島町役場に連絡したそう。

(やはり、駆けつけて猫を連れていってくれる愛護団体は見つからなかったのね)

役場さんは通常はしないんだけど事情によっては現場に行くこともあるそうで、

昨日相談者さん宅に行ってくれたんだそう。
(相談者の強引さが目に浮かぶようです)

保健所と私に不快な対応をされたと言っていたそうです。

いついかなる時間でもかけつけないと不快な対応と言われてしまうようです。

役場さんもはっきりとは言わなかったけど、あれもできない、これもできない、全部やってくれという相談者に困らせられたようで……

(すいません)

結果は

役場がかけつけ(させられた)た時には子猫はおらず、

帰ったあとに出現。母猫も一緒。

役場は様子をみてまた連絡くれと伝えたそう。

かわいそうなことでしたが
母猫がいるだけまだましでした。

コメントで伊那保健所の譲渡猫について情報くださったかた、ありがとうございました。

こちらの飯島町のパターンは同じように母子猫のうちの子猫は保護してくださってるそうです。

できることはなんとかやるという姿勢はありがたいです。

開く コメント(0)

飯島町より相談 ケータイ投稿記事

子猫1ヶ月から2ヶ月くらいが

実家の庭でずーっと鳴いている。

なんとかならないかとのこと。


伊那保健所には相談済み。
で、こちらを紹介された。

はて?

一時保護していただければ
貰い手はありますよ。

~親が猫アレルギーでできない。

自力で食べられる猫なら保健所に相談していただければ収容される可能性高いですよ。

~入れ物がないし保健所への道順がわからないから連れていけない

子猫だから洗濯ネットか段ボールで大丈夫ですよ

~洗濯ネットも段ボールも無い

そんな…すぐに手にはいるじゃないですか…
せめて餌を与えてもらえますか


~自分は動物が大好きだから愛着がわくのがいや

私たちも相談があったからと、いってすぐにかけつけられません。ある程度ご自分でやっていただかなくては


~そちらの、方針はわかりました。そういう会さんばかりじゃ無いと、思うんでまた、調べます。では。

(追いすがって)そんな…伊那保健所に連れていけないならせめて飯島町役場に相談してください。もちろん取りには来ないでしょうけど。まだ近いから連れていけますよね。

~わかりました(やる気なしな感じ)


伊那保健所に確認したら、
連れてきてくれとは伝えたが、あれもできない、これも、できないとお手上げだったそうです。

お腹がすいて鳴いている子猫の、姿が目に浮かびます。

ものすごく、もやもや。

動物好きならとにかく餌だけでもあげてもらえることを期待します
なんとかしてあげたいという気持ちはおありだったので

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

例年大勢の方に足を留めていただいております。

里親さんたちのお話や

保護された犬猫のお話を聞かせていただき一緒に泣いたり笑ったり

いつも有意義な時間を過ごさせて頂いています。

杜の市実行委員会様、
ご寄付くださった方々、
パネルを、みてくださった方々、

本当にありがとうございました。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事