ここから本文です

書庫お知らせ

すべて表示

・従来よりブログBannerは、その時々の食虫植物を掲載させていただいていましたが、この度、ブログでお世話になっております ネペン亭あら太さんがデザインし作成して戴いたBannerに変更致しました。とても素晴らしい出来で、誠にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。(*^^)v

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 本日は、Dionaea musci...

    2019/3/24(日) 午後 9:15

    本日は、Dionaea muscipula '京都レッド'です。 本種は2014年の7月に、ブログでお世話になっているわらびもちさんからお譲りいただきました。赤系にも色々と種類がある様ですが、Dionaeaに無知な私は殆ど知りません。「赤い竜」は聞いたことがあります。「レッドピラニア」は後から戴いたものがある位いでした。確か「赤い ...すべて表示すべて表示

  • 本日は、Dionaea musci...

    2019/3/23(土) 午後 9:14

    本日は、Dionaea muscipula"Bohemian Garnet"です。 Dionaea muscipulaは、北アメリカのノースカロライナ、サウスカロライナ各州の郊外に自生しており、最近ではフロリダ州でも自生地が見つかった様です。唯、個体数は少ない様で、貴重な植物である事だけは確かですね。以前はほんの数える程度の品種しかありませんでし ...すべて表示すべて表示

  • 本日は、Dionaea musci...

    2019/3/22(金) 午後 9:15

    本日は、Dionaea muscipula Big mouthAです。 Dionaea muscipulaは、北アメリカのノースカロライナ、サウスカロライナ各州の郊外に自生していますが、最近ではフロリダ州でも自生地が見つかった様に聞いています。唯、個体数は少ない様で、貴重な植物である事だけは確かです。 扨て、今回掲載のBig mouthAは、 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事