ゴリズム

おもしろ、悲しい、ゴリンコの国へようこそ! うぉっほっほっほ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

どうですか〜!皆さん週末を神楽でエンジョイしちゃってますか?
ゴリンコです。
私、野暮用がございまして浜田入り出来なくなりました。
次の機会に期待しております。

タイトルの写真は八幡の神楽などで使われる神面です。
ゴリンコマスクとは一味違った渋さを出しております。 ワ・タ・シ・・・。
では早速、昨日の続き、八幡の神楽歌を読み解いてまいりましょう☆

「弓矢とる人を守りの八幡山 誓いは深き石清水かな」

→弓矢を使う人(武士を意味する)を守護する岩清水八幡の神の御誓願はなんと深く、有難いものなのでしょう。(補足)「深き」という言葉が八幡様の請願の深さと、清水の深さに掛かり、さらに岩清水八幡宮に掛かるというトリプルな技ありです。いわゆる掛詞というやつですな。学校でならいましたねっ♪

「岩清水いまも流れの末たえず濁りなき世や君を守らん」

→岩の間を流れゆく清き水は、今もそしてこれからも流れを絶やす事がなく。そんな岩清水の流れのように八幡の御威徳も永遠に絶えることなく、帝をお守りして、濁りのない世の中を作っていくでしょう。

「箱崎にしるしに植えし松なれば、幾千代までも栄え久しき」

→箱崎に皇子御誕生の記念に植えた松だから、いついつまでも長く栄えることでしょう。
(補足)箱崎は現在の福岡県であり、箱崎八幡宮があります。八幡宮のご祭神とされている応神天皇がここで誕生された時に、赤い帯が四本と白い帯が四本計八本の帯(八つ幡)が空から降ってきたという古事記に書かれた伝説を読み込んだものでしょう。皇子御誕生とは即ち応神天皇の御誕生ということでしょう。

う〜む。
初めて知ったな〜!
続きはまた今度という事で。
ゴリンコでした。
 

この記事に

閉じる コメント(2)

ゴリンコさん、この神楽のマスク最高ですね。オイラもいっちょ、こういうマスクを作ってブログで公開しちゃおうかな〜。

2006/10/15(日) 午前 11:48 Jean-Pierre KJ 返信する

顔アイコン

アーティストk さん>Kさん製作のリアルタッチ神楽面をぜひ見てみたいです。 tagikaguraさん>お面ひとつで人の印象はごろっと変わるもんですね。人間には多種多様な色々な顔があるという事でしょうか。

2006/10/16(月) 午後 3:33 mon*ic*ink* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事