特殊乗り物と近代妖怪

忘れてしまったあの日の世界へ

全体表示

[ リスト ]

幽霊飛行船の一例

◆事件名

『オズボーン事件』(仮)

◆概要

[ジャンル] UFO

[日時]
1897.4.17 22:30

[場所]
アメリカ合衆国ミシガン州

[体験者]
ビド・オズボーン

[事件の経緯、内容]
 ミシガン州ランシングの『ステイト・リパブリカン』に「長さは800フィートぐらい。大きな獣のようで上部には日本のちょうちんをいっぱい乗せ、孔雀のような大きくて幅広い翼を持ち、黒栗毛で、上のほうからジム・ペアドとチャーリー・ピッチャーのような声がしました。ペテンじゃありません」と報告があった。


◆チャームポイント

 一連の『幽霊飛行船事件』の頃の話だが、ウソにしても奇妙過ぎる。生き物かもしれない。日本のちょうちんという所にジャポニズムの影響を感じ取れる。


◆資料

『UFO超地球人説』(ジョン・A・キール 早川書房 '76) P.78

閉じる コメント(1)

顔アイコン

2008/3/11(火) 午後 4:51 [ a ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事