上海より

最近忙しくて更新ができませ〜ん。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

はさまりました。

イメージ 1

今日、久しぶりに地下鉄一号線に乗りました。

私大嫌いです。地下鉄一号線。

一号線は、いつの間にか、ホームと線路の所がガラス張りになってました。
電車が来ると、車両のドア付近のガラスが開く仕組みになっています。(写真参考)

午後の3時ごろに人民広場から乗ろうとしました。
ホームに入ってきた列車。乗る人はそんなに多くないです。
電車が止まり、扉が開くと、降りる人を待たずに乗るろうとする人達。
「人が降りてから乗れよ!」と思って、人が降りてから、乗ろうとしたら、
ピーピーピーと扉が間も無くしまる音。
その音がなり終わる前に、電車の扉が閉まり、ほぼ同時にガラスのドアがしまろうとしました。
中国って、乗車をする人など完全無視で、時間が経つと勝手にしまります。

私、電車のドアに入りきれず、ガラスのドアと車両に挟まれるかっこうになりました。
すっぽり・・・。って感じで。
只、左足だけガラスの外にあったので、足がひっかかって、完全に挟まれませんでしたが。

それでもすぐにガラスのドアは開かず・・。私は、車両とガラスの間・・・。
どうにか、電車に乗り切れなかったホームの人に助けてもらいました。

私、大人です。だからガラスドアが閉まらなかったけど、
子供なら完全に閉じ込められていたでしょう・・・。
大体、ガラスのドアに安全装置がついてないなんて・・。

そのまま電車が動いていたらと思うとぞっとします。

そして、もし事故が起きて最悪の場合でも賠償金日本円で100万円とかなんだろうなぁ。。。。
もしかして、挟まれた本人の自己責任。なんて言われるんでしょう。

やっぱり地下鉄一号線大嫌い!!

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事