ここから本文です
おさんぽ大好き
オリーブオイルマスターソムリエのブログです。

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

こんばんわ!!Montです。もうすぐ年末年始のお休みがやってきますね!!時間があったら読書でもしたいな(*^。^*)村上春樹訳の「グレートギャツビー」を読んでみたいです☆☆☆☆☆
年末年始、皆さんはどう過ごされますか?でもまぁ、まずはクリスマスですね♪♪♪
ブリの季節ですね(*^。^*)昨日作ったソースを使ってみました。ご飯に合います☆☆☆☆☆
アルコール類は、おすすめはヤッパリ赤ワインです!!!
うーたんの苦手なキノコも入れたのですが、クリームチーズ味のおかげでチョッピリ食べてくれました。
子供おすすめ度☆☆☆魚は完食でしたが苦手のキノコはママに譲ってくれました^_^;
今夜は、寒ブリソテーグリーンソース、
    ほうれん草と豆もやしの中華スープ、
    水菜と厚揚げのポン酢和えでした。
寒ブリソテーグリーンソース
ブリ        人数分    一口大にカットしておきます。
レモン汁、塩、胡椒 適量
シメジ       1/2パック
サラダ油      適量
日本酒       適量
ブルザン風ディップ 150g
塩、胡椒      適量

1.ぶりにレモン汁、塩、胡椒で下味をつけて、サラダ油で皮目からソテーします。
2.両面こんがり焼いたら、クッキングペーパーでシッカリ油を吸い取り、キノコ、日本酒、を投入、ふたをして蒸します。
3.ブルザン風ソースを投入、クリーム状にソースがやわらかく温まったら出来上がり、塩、胡椒で味付けを整えます。
4.ブリを盛り付けたら上から、アツアツのグリーンソースをかけて完成!!
ブルザン風ディップクリームのレシピはこちら→自家製ブルザン風ディップ

レシピブログ←レシピブログというところに参加してます。クリックして応援していただけると励みになります(*^_^*)

この記事に

  • 私は昨日がブリ照りでした。なんか共通を感じます(^-^)自家製ブルサンをさっそく使ったんですね。村上春樹訳の「グレートギャツビー」気になりますよね。

    sac*ik*sacc*an

    2006/12/18(月) 午後 9:16

    返信する
  • アバター

    sacchanさん☆ブリ照りだったんですね!!私も大好きです♪♪♪早速ブルザン使ってみました。

    Mont

    2006/12/18(月) 午後 9:19

    返信する
  • 顔アイコン

    ブリって和食のイメージがあったのですけど、こういう風にしても美味しそうですね〜^^*

    nao**yahiro

    2006/12/19(火) 午前 0:30

    返信する
  • ブルザンソースってどんな味がするのですか?日本のDIP???これはかわったブリの食べ方で美味しそうですね〜!!

    苺

    2006/12/19(火) 午後 2:49

    返信する
  • アバター

    あ〜たんさん☆ブリは塩焼き、炊き合わせ、みんな大好きです。チョッピリお高い切り身ではなく、切り落としの部分を買って、一口大にカットするとなんだかおしゃれな感じになりました(^_^)v

    Mont

    2006/12/19(火) 午後 8:51

    返信する
  • アバター

    苺さん☆ブルザンってチーズ売り場やバター売り場で売っているガーリックのイラストの箱に入っているフランスのチーズ風味のクリームです。ハーブ入りとか色々ありますよ(^^♪

    Mont

    2006/12/19(火) 午後 8:53

    返信する
  • 年末年始は家でTVでも観てのんびりと過ごす予定です^^ 年始のメンズの福袋買いたいのですが、前夜から並ぶのがイヤなので、今回も見送ると思います>< ブリ美味しいですよね^^ ホント、ご飯に合いそうです♪傑作ポチです。

    [ フラン♪ ]

    2006/12/25(月) 午後 9:49

    返信する
  • アバター

    フランさん☆福袋、気になりますよね♪♪♪傑作ポチありがとうございます(^^♪

    Mont

    2006/12/27(水) 午前 0:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事