BLOG さぬき路

BLOG青い国四国路(旧名BLOG さぬき路)から一部移転しました。

全体表示

[ リスト ]

洞雲山

 小豆島八十八ヵ所第一番札所
 寺院名:洞雲山(どううんざん)
 開創:
 宗派:
 本尊:毘沙門天
 住所:香川県小豆郡小豆島町坂手灘上甲
 電話番号:
 納経所:3番札所観音寺
 由緒:
 エピソード:
 岸壁に沿って作られた登廊を行けば、洞窟の中に八角堂があり、毘沙門天が祀られています。
 6月1日より7月中旬の15時、晴天であれば日光の加減で「夏至観音」といわれる観音様の影が現れる。
 駐車場がないので碁石山入口の所で駐車して徒歩で行きます。
 文は朱鷺書房刊横山拓也著「小豆島八十八ヶ所ガイド」などより参照しました。
 香川のみどり百選(瀬戸内のみどり3)に選定【洞雲山は、坂手港を見下ろすように岩山がそそりたった独立
峰で、山岳信仰の地として知られています。樹齢300年といわれる根元幹周囲5mにもなる老松などがある。】
 さぬき百景『洞雲山』に選定
 写真は2012年10月24日撮影
 場所はワイワイマップ『寺院・お堂map』にスポット投稿します。
 
 <><>小豆島八十八ヶ所<><>
 日本各地には四国霊場を模した「写し霊場」が存在する。中でも小豆島霊場は、福岡県篠栗四国八十八ヶ所、
愛知県知多四国八十八ヶ所と共に江戸時代から続く歴史のある三大四国霊場の一つに数えられています。
 小豆島八十八カ所は全行程はおよそ150km。八十八ヶ所に奥の院等六ヶ寺を加えた94ヶ所を巡ります。国の重要文化財を有する大きな寺院もありますが、多くは地域の素朴な堂庵あり切立つ崖や洞窟に本堂を持つ山岳霊場もあります。
 小豆島八十八ヶ所の興りは、九世紀初頭の平安時代、空海が小豆島の山野の各所で祈念した事が礎となったとの伝承と共に、平安時代に多くの修行僧が小豆島にやってきて山岳地帯など険しい山野において、何人も行者が修行したと推察されています。
 島(小豆島)四国霊場は江戸初期の貞享三年(1686)には島霊場の体制が整い札所ができたという。僧と民衆が
協力して、本四国八十八ヶ所になぞらえ、寺院堂庵を小豆島八十八ヶ所に設定したようです。
 島八十八ヶ所は寺院二十九ヶ所、総本院一ヶ所、山岳霊場十三ヶ所、堂庵五十一ヶ所となっている。納経は寺
院と総本院のみでその他では僧のいない無人の堂宇です。
 文は朱鷺書房刊横山拓也著「小豆島八十八ヶ所ガイド」より抜粋しました。
 
この手前で駐車して徒歩でお参りします。(駐車場がありません)
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 3
 
イメージ 4

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

一度は行って見たい小豆島八十八ヵ所第一番札所度雲山にナイス!

2012/11/4(日) 午後 5:59 まゆ陶工房 返信する

おはようございます=*^-^*=

四国霊場を模した「写し霊場」ですか。
知多半島に行ったときにあちらこちらに案内板がありました。
小豆島霊場と並ぶ、三大四国霊場とは知りませんでしたぁ!

ナイス地方にも岩屋観音があります。
ここは緑地公園の一角にあります。
それでもそこだけ空気が違いました。
洞雲山は迫力があります(≧∇≦)ъ ナイス!

2012/11/5(月) 午前 7:53 ナイスな心意気 返信する

顔アイコン

まゆ工房さん、第3番奥の院に行く途中に絶景ポイントがあります。
車で直ぐ近くまで行けるようになりましたから楽に行けます。
http://blogs.yahoo.co.jp/month_164/14216365.html
ナイス!ありがとうございます。

2012/11/5(月) 午前 9:33 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

ナイスさん、本四国に行ったと同じ御利益があるといわれています。

四国にも岩屋寺といって崖に埋まっているような札所があります。梯子で上がる所があるのいですが、流石に上がれませんでした。(高所恐怖症なので)
まだまだ厳しい霊場もあるようですので、トライして来ます。
ナイス!ありがとうございます。

2012/11/5(月) 午前 9:51 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事