BLOG さぬき路

BLOG青い国四国路(旧名BLOG さぬき路)から一部移転しました。

全体表示

[ リスト ]

星ヶ城祉

 星ヶ城祉 香川県小豆島町大字安田 瀬戸内海国立公園 星ヶ城園地
 星ヶ城山標高816,68m(小豆島最高峰)の山頂に広がる城跡(香川県指定史跡昭和47年27日指定) 佐々木三郎左衛門尉飽浦信胤が築城
 星ヶ城山には中世の山城跡が存在し、居館趾、鍛冶場跡、空堀、井戸、土塁、石塁などの遺構が残り、城跡は県指定の史跡にもなっています。星ヶ城跡の周囲は、大型の断崖帯に取り囲まれていることからも、自然の地形を利用した山城であることがうかがえます。南北朝時代に、備前児島半島飽浦の豪族であった佐々木信胤が、戦時の城としたものと考えられています。
 
 南北朝時代南朝に呼応した備前児島半島飽浦の豪族「佐々木信胤」が戦時の城としたものといわれている。
 現在、東峰・西峰の城跡を巡る勾配のゆるやかな自然研究路(1500m)を設けてあり数々の遺構が昔を偲ばせてくれる。一時間足らずで一周でき東峰・西峰からの眺望は小豆島最高峰を保つ絶景である。
 また、星ヶ城から寒霞渓山頂への遊歩道が整備されていて四季を問わずハイキングやピクニックに最適のコースである。内海町(現小豆島町)説明板より
 
 文は現地説明板&Wikipedia&香川のみどり百選HPなどから転載しました。
 写真は2012年10月24日撮影
 場所はワイワイマップ『城・城址のMAP』にスポット投稿します。
 
駐車場から杉の木立の中を登って行きます。
イメージ 1
 
空堀跡
イメージ 2
 
西峰よりの景観
イメージ 5
 
西峯阿豆枳島神社
イメージ 6
 
東峰 井戸跡
イメージ 7
 
東峯阿豆枳島(あずきしま)神社
イメージ 8
 
星ヶ城三角点
イメージ 9
 
イメージ 10
 
誰が何のために何時造ったのかは不明な石積みの塔
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 3
 
イメージ 4

この記事に

閉じる コメント(8)

アバター

ロッキーさん、
こんにちは。

小豆島に こんな場所があったとは( ̄○ ̄;)

城跡ですよね?

奥ゆかしいさを感じますね。

天気が秋晴れなら
小豆島は 四方が海だから 最高のローケーションだったのにね。


香川に住んで知らない事があったのに
ビックリ!

ロッキーさんの お陰で
また、一つ知識が
増えました。


余談ですが、屋島の
東側は 山の中腹から麓辺りまでが 色づき出していました。


素晴らしい 小豆島に
p(*^ε^*)qナイス!

2012/11/9(金) 午後 0:34 ωёω 返信する

こんにちは=*^-^*=

杉の木立の道、雰囲気がありますね(*^_^*)
景色もとても素敵です♪
断崖帯に囲まれた城、星ヶ城♪
山城の迫力ですね。
星もきれいに見えたのでしょうね(*^_^*)

寒霞渓と遊歩道でつながっているのですか。
ハイキングやピクニックをされる方が
歴史探検もできてしまうわけですね(*^_^*)

見事な石積みの塔です。
形が丸みがあって不思議な感じがします。

(≧∇≦)ъ ナイス!

2012/11/9(金) 午後 2:28 ナイスな心意気 返信する

顔アイコン

杉木立の道を歩いてみたいですね。
星ヶ城ってロマンティックな名前♪

石積みの塔・・不思議ですね。現代アートみたい。 ☆

2012/11/9(金) 午後 2:41 [ すみれ ] 返信する

顔アイコン

小豆島山頂の中世の山城址にナイス!
行って見たい所です、石積みの積み方が埼玉県北部にある古墳の石室に似ていますので、骨臓器があれば火葬墳に思えますが? 下に石仏が収納されていることは信仰に関る事は想像出来ます。

2012/11/9(金) 午後 10:02 [ - ] 返信する

顔アイコン

ひなさん、長い間行きたいと思っていたのが、やっと実現しました。
当日良い天気でしたが、靄が出ていて遠くまで見えませんでした。

小豆島に行けれた時には是非立ち寄ってください。急勾配は殆どありません。夕方には四方指園地に寄って寒霞渓の紅葉も綺麗に見えると思います。

屋島にも赤い所が点々と見えるようになりましたね。

2012/11/10(土) 午前 10:21 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

ナイスさん、杉木立の先に綺麗な風景が見れると思うと直ぐに到着です。
城跡は山城なので石垣もありませんし、県が立てた説明板を見て判る程度です。空堀・土塁はそれとなく判りました。

このシーズンは紅葉が綺麗だと思います。運転手が二人おれば、遊歩道を下ったかもしれません。

小豆島で一番高い山なので星も近いのではないでしょうかね。

この塔が目的だしたので、城跡と時代は違いますが感動しました。
ナイス!ありがとうございます。

2012/11/10(土) 午前 10:45 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

すみれさん、涼しかったです。長袖で行ったので脱ぎたかったです。脱ぐと荷物になるのでそのまま上がり汗をかきました。歩く事も目的の一つでしたし汗もかけて良かったかもです。

供養塔何でしょうかね。それにしても綺麗に積みあげています。技術力が素晴らしいと思います。
ナイス!ありがとうございます。

2012/11/10(土) 午前 11:05 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

寂静碗さん、この塔は、昭和の初め頃の作とも云われています。何にもわかってないようです。

この塔を見る事と城跡を見て瀬戸内海の景色をみることが出来良かったです。

石仏は、周辺に有ったものをここに集めたのかも知れません。小豆島は山岳霊場のメッカですから。
積んだ石は、100m位離れた砕石場から運んだのでしょうね。
ナイス!ありがとうございます。

2012/11/10(土) 午前 11:13 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事