BLOG さぬき路

BLOG青い国四国路(旧名BLOG さぬき路)から一部移転しました。

全体表示

[ リスト ]

一ノ谷庵

小豆島八十八ヵ所第十七番札所
寺院名:一ノ谷庵
宗 派:
開 創:
本 尊:薬師如来
住 所:香川県小豆郡小豆島町小坪
電話番号:
納経所:十六番極楽寺
由 緒:
解 説
 清滝山の麓にある。一ノ谷は地名をいう。
 昭和五十一年の水害で裏山の土砂が流出。堂を埋めたが、本尊のご威光があって、被害を免れたという。
 その後、集落の人たちによって復興した。
 境内には、寛政十一年(1799)小豆島霊場中興の先達とする人の墓がある。等庵の堂の守りであったとする。
 小豆島霊場の起源は、空海が生国の讃岐より帰京の途次、または帰郷の道中に立ち寄り、千古の法火を点して鎮護国家・万民救済の御請願を込めて開創されたと伝えられる。
 一方、島郡史は、貞享年中(1684〜)島内真言寺院の僧侶によって復興の基を固めたとする。
 無論、諸説もあるが、霊場の本義は、いか人々を利益したかである。燕雀安(えんじゃくいずく)んぞ鴻鵠の志を知らんや。歴史について騒ぐこともないであろう。
 【寺号は本尊を安置する御堂。院号は僧衆が住む場所。山号は仏菩薩の威光を現す。】
感 想:
資 料:香川県立図書館蔵 「朱鷺書房刊 小豆島八十八所霊場会編 小豆島八十八ヵ所遍路」などより転載しました。
撮影日:2015年7月30日
近隣施設:小豆島は島全体が観光地、

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


詳しい地図で見る

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事