BLOG さぬき路

BLOG青い国四国路(旧名BLOG さぬき路)から一部移転しました。

全体表示

[ リスト ]

大師堂(木庄庵)

小豆島八十八ヵ所第十五番札所
寺院名:大師堂(木庄庵)
宗 派:
本 尊:弘法大師
住 所:香川県小豆郡小豆島町木庄
電話番号:
納経所:十三番栄光寺
由 緒:
解 説
 近くに瑜伽神社がある。瑜伽大権現は、備前岡山の瑜伽山を本地とし、昔から金毘羅参りと併せて二社詣りする習わしがあった。逸話に、森の石松は片詣りしたから殺されたという。
 瑜伽は、ヨーガと同義。密教では、ある目的のために心を集中することに例えられる。阿字観にも通じるが、印を結び、真言誦し、意に本尊を念じることを三蜜瑜伽という。この修行を空海は最も重要視された。
 縁起に、阿弥陀堂と大師堂の二棟あり、昔は別名であったらしいが、現在は大師堂と称して弘法大師を本尊にする。
 三教指帰に「或る時は美貌の乙女を見て、しばらく思いに耽ることもあった。或るときは、修行に励む尼僧の皺を観て、意を厭い離れることもあった」と綴る。大師(空海)の人間味が感じられる。
 修行とは、正直な生き方を学ぶことである。
 無論、諸説もあるが、霊場の本義は、いかに人々を利益したかである。燕雀安(えんじゃくいずく)んぞ鴻鵠の志を知らんや。歴史について騒ぐこともないであろう。
 【寺号は本尊を安置する御堂。院号は僧衆が住む場所。山号は仏菩薩の威光を現す。】
感 想:
資 料:香川県立図書館蔵 「朱鷺書房刊 小豆島八十八所霊場会編 小豆島八十八ヵ所遍路」などより転載しました。
撮影日:2015年7月30日
近隣施設:小豆島は島全体が観光地、

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

鹿子の木(カゴノキ)、コガノキ、カゴガシ(鹿子樫) クスノキ科ハマビワ属=雌雄異株(しゆういしゅ)
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

詳しい地図で見る

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事