BLOG さぬき路

BLOG青い国四国路(旧名BLOG さぬき路)から一部移転しました。

全体表示

[ リスト ]

寺 名:仙遊寺(仙遊ヶ原地蔵堂)
本 尊:地蔵菩薩
開 基:
創 建:
宗 派:真言宗善通寺派
札 所:
住 所:香川県善通寺市仙遊町1-10-1
マピオンマップ↓↓↓↓
マップコード↓↓↓↓
77 528 331*51
電 話:
由緒等
 抑々当院は弘法大師幼時の霊場にして、大師一入崇仏の念深く御歳五・六歳の頃戸外に遊ぶ時はいつも泥土を以って仏像を作り小さき堂を作りて仏像を安置して礼拝し奉れりし仰せられてあります。或日問民苦使(政状視察官)が屛風ヶ浦の辺りを巡視せられ路傍に遊ぶ大師の姿を見て怱ち馬より飛び降り恭しく跪いて大師を敬礼せられましたので随員の人々は大いに怪しみそのわけを尋ねしに此児は凡人にあらざるべく、四天王が白蓋を捧げて之を護れりと之を聞き伝へたる。遠近の里人は大師を神童と稱へ奉れりとおのれ已来その礼拝せられた土地を仙遊ヶ原と申してこの処に本尊地蔵菩薩を安置して旧跡を存じて居ります。
 この本尊は夜泣除けの地蔵菩薩として各所より御守を申し受ける信者が沢山あります。
 又、先年、この土地を元第十一師団の練兵場を移すに当たり、この仙遊ヶ原の旧跡も他に移転しましたが、時の師団長乃木将軍は霊夢に依り直ちに元の位置即ち同練兵場の中央に仙遊ヶ原の霊跡を保存し今日に至っています。
 世界広しと誰も恐らくは練兵場内に仏堂あるはゆかしき限りであります。
 昭和二十六年七月七日付けで寺名も旧跡に因みて仙遊寺と寺号を呼稱することになりました。
 平成三十年本堂改築。設計:胡麻田悟史氏 施工:株式会社菅組
 尚 大師=幼少名 真魚のこと。
 仙遊寺(仙遊ヶ原地蔵堂)は善通寺四十九塔頭の一ヵ所。無住
 
文化財:
資 料:現地説明板、菅組HP、など
参照HP:
駐車場:通常は無し
関連記事:
撮影日:2019年1月7日
近隣施設:善通寺善通寺市内

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事