ヤマダの日々

ヤマダの日々の事や旅や趣味の記録

全体表示

[ リスト ]

琵琶湖旅 その3

ビジネスホテルで一泊した3日目、7/9(月)の話。

この日も早くから出かけます。
平日なもんで、スクリーンという会社へ出勤する人達がたくさん乗ってる近江鉄道で多賀大社前まで。

駅を降りてから観光案内のお姉さんに話を聞き、色んな特典が受けられる地獄巡りマップを600円で購入しました。

早速、多賀門をくぐって願い事を書いた紙を結び、

イメージ 1

桜町延命地蔵尊へ。

イメージ 2

お堂の中におっかない像があり、脇にはイタイ青竹踏みがある地獄という事らしいです。

それから、地獄絵がある真如寺へ。

イメージ 3

こちらでは、木村さんのおうちをピンポンすると、お堂を開けてくれます。

「良ければ地獄絵の説明もしますよ」と言って頂いたので、おうちの方に仏像や地獄絵の説明をしていただきましたが、全然売り込む気全くナシな感じなのに、淡々と話してくれた地獄の内容は興味深かったです。

そして、参道を更に進んで多賀大社。

イメージ 4

太閤橋を渡って境内に入ると、改修工事はしていなかったものの、電線の工事をしていました。

イメージ 5

ナゼにイレギュラーなタイミングで来てしまうのか。。。

多賀大社内にある金咲稲荷神社へもお参り。

イメージ 6

こちらは金運良くなるそうで。

両方お参りでき、多賀大社がどんなところか知れて良かったです。

さて、この日も暑かったので、神社前のお店で名物の糸切餅がのったかき氷を食べようと聞くと、看板は出てるのにかき氷は無いとの事でした。
仕方ないので、糸切餅だけ頂く事に。

イメージ 7

赤福並に柔らかくて充分癒されました。

この通りはあちこちにチェーンソーで作った鬼の人形があって楽しかったです。

イメージ 8


さて、多賀大社をお参りした後は、彦根に戻って彦根城へ。
800円のチケットを買って天守閣を目指しました。

ひこにゃんボードの前で写真も撮れます。
そして、ここでもまた何か工事をしています(笑)

イメージ 9

ともかくも、城というのは坂がきつくて、中に入るまでも大変だったけど、城の中の移動も狭いし、階段急だしで、住んでた人は大変だなぁと思いました。

イメージ 10

城出た後は、お隣にある玄宮園へ。

イメージ 11

いや、一応、一回りしましたけどね、もう暑くて暑くて。
正直、景色の風流さなんて全く目に入ってきませんでした。

その後はキャッスルロードへ向かい、これまた近江牛が食べれる千乃坊というお店でランチを頂きました。

イメージ 12

ローストビーフ丼。たしか1600円くらい。

こちらのお店は雰囲気も良く、冷たくて美味しいお水もピッチャーで貰えてホスピタリティ溢れるお店で居心地が良かったです。

ランチの後は、キャッスルロードで買い物しつつ、

イメージ 13

アイスも食べたりなんかして、彦根城へ戻りました。

そう、ゆるキャラ界の立役者、あの方がお出ましになる時間だったのです。

行くと、既にアイドルの撮影会みたいになってました。

イメージ 14

ひこにゃんサマー!

イメージ 15

私達は少し離れた所からバシバシ写真を撮るのみ。

イメージ 16

謎に国旗を持ってゆらゆら動くひこにゃんサマ。
暫く旗をふりふりした後は、旗を丸めて、

イメージ 17

箱に、

イメージ 18

しまう!

イメージ 19

ゆるい、ゆるい、ゆるーい!!

イメージ 20

想像すらしてなかったこのユルさ。
すっかり虜でしたわ。

その後、ひこにゃんサマは15分ほどユルい動きをした後、一旦休憩に引っ込まれました。

いやぁ、ホンモノ見れて良かった。
そんなこんなで、色々あったものの予定してた行程をほとんど満喫して、帰ることになったのでした。

帰りもぷらっとこだまです。
京都から帰るハズだったんですが、彦根と米原近いから米原から乗った方が良いじゃんと言った私が悪かった。

ぷらっとこだまは乗車券じゃなくて旅行ツアーの商品だから決められた駅からしか乗れないと米原駅で門前払いされ、青ざめた私達。

旅行券だとどうして通り道の駅から乗っちゃ行けないのかさっぱり納得出来なかったけど、仕方ないので京都までの新幹線のチケットを買い、それで入って帰ったのでした。

安く済ませようとしたのに結局高くついた今回の交通費。
自分の寝坊で丸々行きの新幹線代を払ったのはさておき、帰りの京都までの2千円はしのぶに申し訳なかったです。
今度、何かでお返ししたいと思います(汗)

それにしても、滋賀県はとても良い所でした。
出会う人々もガツガツしてなくて自然体だけど、ちゃんともてなしてくれるし、なんと言っても琵琶湖の懐の深さを始終感じました。
琵琶湖は偉大だ。さすが日本一の湖。

今度は根本中堂が綺麗になったら、ちゃんと一周の旅にまた行きたいと思います。

イメージ 21

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に


.


みんなの更新記事