ここから本文です
相田百合子の地球まるかじり
毎日食べ続けても飽きないパンを焼きたいです

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

散歩のすすめ

・8000歩/1日(うち20分程度の中強度)予防できる病気:高血圧、糖尿病、脂質異常
・7000歩/1日(うち15分程度の中強度)予防できる病気:がん、動脈硬化、骨粗しょう症
・5000歩/1日(うち7.5分程度の中強度)予防できる病気:脳卒中、心疾患、認知症
・4000歩/1日(うち5分程度の中強度)予防できる病気:うつ、睡眠障害
・2000歩/1日(うち0分程度の中強度)予防できる病気:寝たきり

イメージ 1
パンには2%の塩分がベスト。ではあるものの・・・1%強にしてみる。クリームチーズとかバター、オリーブオイル、ハム、チーズ、何かお惣菜といっしょに食べる自家用パンなので。まあまあのビジュアルです。朝はスライスしたはしっこばかり食す。塩豚とジャガイモでも👍。生地にオリーブを入れるとしたら低塩分でも良いと思う。
巷にパン屋さんはニョキニョキ、雨後の筍のように開店しデパートのイベントのパンは駅弁と同じく大盛況。晴れの日のパンとけの日のパンは違いますよん。ライ麦パンをムシャムシャ食べても太らないし太りにくい。固いしよく噛んで唾液もでるし顎も使うし。30分位で食べるのんびりご飯としてライ麦パンもおススメ。玄米、麦飯、黒米ご飯と同じスタンス。


イメージ 1

天然ぶり卵甘辛煮、味噌汁
良く煮たらホロホロしてこの味も今の時期だけ。魚卵はあまり食べないけれど、イクラ、すじこ、たらこは余り食べないけれども、ブリ卵は里芋や大根、油揚げと煮付けこの時期には楽しむ。
手紙を出しがてら近隣の桜の木を愛でに。中学校、デポーまでの小道、近くの団地の小道、隣の団地の桜、池の周り・・・すると空が曇ってきて雨が降る前に帰宅。布団干してる家あった。
雨なのでリビングのほか畳の部屋と寝室の窓と網戸洗う。気兼ねなく窓のさんをゴシゴシ。ベランダの植木鉢、土も処分。重かった。残りの土は畑に持っていく予定。植木鉢をプランターを大分処分しておりあと少しですっきり何もなくなる。お風呂も簡単に掃除。キッチンの床は等箒で。何も置かない、必要ないものは処分のスタンスでシンプルに暮らしていきたい。地震があった場合廊下は何もないことが必然のひとつ。
ランチ お赤飯・・・豆が固かったが・・・良いとして食す。煮物、果物、青菜、ヨーグルト。低糖の餅無し汁粉・・・小豆煮。
令和になるらしい。フーン。平成も終わるのだね。新しい令和の時代が楽しみ。

イメージ 1
2日間熱で保育園休み。予防注射をしたらしい。
「僕も病弱で病院ばかり言っていたけれど・・・」若かった私は乗り切れた。一人で乳母車を押して片道30分。病院は混んでいてそこでまた病気を貰い・・・百日咳、喘息、鼻炎・・・・子育ては楽しかったな。次男はあまり病気をしなかったから楽した。 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事