ここから本文です
相田百合子の地球まるかじり
毎日食べ続けても飽きないパンを焼きたいです

書庫四季折々自家製酵母

野菜、果物、ハーブから酵母を起こして焼くパンの味は格別です。酵母の作り方、起こし方から実習します。

<講座日程 2007/4〜2008/3> ★第2木曜日クラス 13:00〜16:30
☆第3月曜日クラス 13:00〜16:30 
回 日程 講座内容
1 4/12(木) ★
16(月) ☆ 自家製酵母の起こしかたの説明。苺酵母でベルギーワッフル
2 5/10(木) ★
21(月) ☆ ローズマリー酵母でプロバンス風フーガス
3 6/14(木) ★
18(月) ☆ タイム酵母でイングリッシュマフィン
4 7/12(木) ★
16(月) ☆ ドイツ製有機天然酵母を使ってカンパーニュ
5 9/13(木) ★
17(月) ☆ 白神酵母を使って葡萄パン
6 10/11(木) ★
15(月) ☆ リンゴ酵母でフルーツリング林檎パン
7 11/ 8(木) ★
19(月) ☆ バナナ酵母でアメリカンマフィン
8 12/13(木) ★
17(月) ☆ バナナ酵母でオリジナルパネトーネとフルーツスティック
9 1/10(木) ★
21(月) ☆ 酒粕酵母でアンパン
10 2/14(木) ★
18(月) ☆ 酒粕と黒豆エキスの酵母で胡麻たっぷり田舎パン
11 3/13(木) ★
17(月) ☆ ヨーグルト酵母で胡桃パン
石臼で小麦を挽き配合します
記事検索
検索
イメージ 2
この酵母のことを知りたくてタカコさんの教室に行く。これで三回目試作。まあまあですかね。ガッツリ焼く食事パンが好きなためこんなかんじに。荒木さんのレシピだけれど塩の配合や酵母の量は少し変えている。というか適当でもある。塩は通常2%が多いけれどお店によって使う量も違うかも。酵母パンにかんしてはそうムシャムシャ量を食べないと思うからわざと減らすこともないかなぁ・・・と。朝6時半前に畑に。農家のトマトを買って味見をしたい為。その後畑でジャガイモとニンニク、玉ねぎ収穫。草取り少し。くったりする。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事