ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

韓国大ヒット映画『神と共に 第一章:罪と罰』、『神と共に 第二章:因と縁』などで日本でも人気の韓国イケメン実力派俳優チュ・ジフンの主演最新作「アイテム(原題)」が7月21日(日)からCS放送DATVで日本初放送される。

本作「アイテム(原題)」は韓国で今年2月から放送された新作ドラマで、特別な能力が宿る物(=アイテム)を巡る陰謀を大切な人を守るために検事が暴いていくというミステリーファンタジースリラー

チュ・ジフンは変わり者の熱血検事カン・ゴンを熱演! 仕事となると検察組織の命令を拒否し、内部の不正を告発するほどの熱血漢だが仕事を離れると、両親を亡くした姪っ子を一人で育てながら惜しみない愛情を注ぐ父のような顔ものぞかせる。その緩急のギャップがたまらなく、チュ・ジフンの新たな魅力を発見できる。

ヒロインにはチュ・ジフンと7年ぶりの共演となるチン・セヨンがポーカーフェイスと冷静な判断力をあわせ持つソウル警察庁プロファイラー、シン・ソヨンを凛々しく演じている。そして、キム・ガンウはソシオパス(反社会性パーソナリティー障害)の一流企業の副会長に。表と裏の顔があり背筋が凍るほどの怪演は目が離せない!その他、「アイテム(原題)」がもっと面白くなるメイキングや出演者のインタビューが詰まった「アイテム エピソード0〜アンボクシング」(7月14日(日)午後11時15分からほか)もお見逃しなく!

「アイテム(原題)」 日本初放送

放送日時:7/21(日)スタート 毎週日 午後11:15〜深夜1:45 ※2話連続
<再放送>毎週月 午後3:00〜5:30ほか
出演者:チュ・ジフン、チン・セヨン、キム・ガンウほか
話数:全16話

DATVホームページ:https://knda.tv/datv/

(韓スタ!)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事