禁断の果実は恋の味 〜 Secretary Lady M 〜

酷・暑中お見舞い申し上げます〜〜〜 ( ´ ▽ ` )ノ

全体表示

[ リスト ]

マラリア疑惑の風邪が思ったよりも長引いて…結局三週間ほどダウンしてました。
なんども微熱がぶり返すのと、喉の痛みが再発して、そのたびに咳が止まらなくなりました。


…ホントにマラリアだったのか??? ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
お医者さんの見立てでは、一番最初の高熱時がインフルエンザだったんじゃないかと。
その後、完治しないまま別の風邪を引いたのではないかと診断されました。


うーーーん (-_-;) 恐るべし!ジャングルウイルス!!!


8月に入って、ようやく落ち着いたので、久々の更新です♪


グアムに到着したのが深夜の1時55分。
ここからホテルまでは、送迎バスで送ってもらいます。
空港のロビーでホテルのルームキー(あらかじめ、チェックインしてある)や、
シャトルバスのパスを受け取るのですが…ここでも、ホテル名で一悶着。
私が「パシフィックスターリゾート」と言っても、現地スタッフは「(゚Д゚)ハァ?…PICか?」と聞き返され
すぐには分かってもらえません。
思わず「あ〜〜マリオット?」と言ってみたところ、「おお!マリオットか!OK!OK!」と
すんなりルームキーをもらえたのには閉口しました。
以降、シャトルバスでも、DFSでも、一貫してマリオットで通しましたが、全く問題なかったです。
同じホテルに今後泊まることがある人は、参考にしてくださいね (。→‿◕。)
 
 
外に出ると南国特有の蒸し暑い熱気がまとわりつきます。
日本では梅雨のせいで気温が低かったから、なおさら暑く感じるみたい。
空港から、タモンビーチ沿いのホテル・ロードまでは15分くらい。
ホテルまで送ってもらったら、すでにチェックイン済みなので、そのまま部屋にGO
すぐにシャワーを浴びて…ようやく眠れたのが深夜3時近くでした (ρ_-)
ほんの9時間前までは普通に日本で仕事をしていたのに…なんだか不思議な感じです。
兎にも角にも、ドロンドロンに疲れていたので、そのまま就寝…♥ ←なんか意味深?笑 
 
 
翌朝、窓を開けたら…
 
イメージ 1

 
 
見事に快晴 ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 嘘みたいな海の色に…テンションあがりまくります。
6月〜10月は雨季にあたるため、結構天気が気になってたんですが…
旅行中は、ずっと天気が良かったです。
(一度、1時間だけスコールが降ったけど、部屋にいたので問題なしでした)
 
 
 
格安ツアーなので朝食などは当然ついていません。
でも最近は旅行雑誌でも『グアム朝ごはん』の特集ページが組まれるほど、
いろんなカフェが朝食に力を入れているみたい。
すでに午前10時をまわっていたので(苦笑)、バスを使ってタモンの中心街に向かいました。
ホテルロード沿いはシャトルバスが充実していて、『赤いシャトルバス(4$)』が
8分間隔で周回しています。
すごいなぁと思ったのは、バス停も街の看板も、たいてい日本語で書かれている点。
ぱっと見、日本にいるのと変わらない風景なので、ここは本当に外国なのかと疑いそうになります。
 
 
赤いシャトルバスの他に、HISが独自に持っている白いシャトルバス『Sirenaトロリー』が
約10分間隔でホテルロードを周回しています。
こちらのバスはHISのツアー客なら無料で乗れるので、超〜便利♪
しかも(たぶん)HISの客しか乗らないから、乗るお客も少なくてたいてい座れます。
バス内には無料wifiがついているから、ネットも見放題だし… ゜+(*′∇`)+
そのかわり、サスペンションがもはや無いのではと思うくらい乗り心地は最悪です。
無重力空間か?ってくらい…座席からマジで身体が浮きましたもん(爆笑)
それにしてもグアムではHISがかなり幅をきかせている感がありました。
それまでグアムの貸し切りバスは九州産業交通が仕切っていたのですが、
2012年にHISの連結子会社になったため、ほぼHISの独壇場となっているみたいです。
ツアーも安くて、シャトルバスも無料で乗れるなら、グアム旅行はHISを使うのが一番お得な気がします。
今回みたいな超格安ツアーでも、そこそこいいホテルで、高層階の部屋にしてもらえましたし。 
 
 
さて…初日の朝食は話題の『エッグスシングス』に行ってきました。
話題と言っても、旅行雑誌内で話題なだけで…日本ではすでに落ち目な気もしますが(苦笑)
とりあえず定番は押さえときます♪

イメージ 3



イメージ 2

 
 
グアムではなかなか野菜を摂りづらいので、ベジタリアンのオムレツに
チャモロソーセージをトッピングするという、斬新なオーダーをしてみました。
付け合わせのパンケーキは追加料金で生クリームとフルーツをトッピングしてもらえます。
これで18$くらいだったかな〜〜〜 (^^)
お味はまぁまぁ美味しかったです。ズッキーニとかがゴロゴロ入っていて、かなり満腹。
パンケーキの生クリームは見た目ヘビーそうですが、案外あっさりしていて思った以上に食べれました。
こちらは彼氏と半分こにしましたが…いずれも完食!
 
 
店内はほぼ100%日本人客でいっぱいでした。
お店に入るまでも、3組くらい並んでいて…待ち時間が15分くらいあったかも。
少しお値段も高いけど、どのメニューを選んでもハズレなしなので、無難だと思います。 
 
イメージ 4 

店名:エッグスン・シングス(Eggs'n Things
営業時間:7:00AM2:00PM
定休日:なし 

住所:1317 Pale San Vitores Road Tamuning, Guam
ロケーション:グアムリーフ&オリーブスパリゾート前
電話番号:671-648-3447
URL
https://www.facebook.com/eggsnthingsguam


                                          ゴキゲンなワタクシ♪ヾ(≧∇≦*)〃
イメージ 5

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事