ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

川崎市交通局 H-1886

上平間営業所所属 いすゞ:SKG-LR290J1 2014年式

イメージ 1
久地線[溝06]-溝口駅前にて 2015.4
H-4431号が井田営業所に転属した穴を埋めるために上平間営業所に配置された、いすゞエルガミオ。管内各路線で活躍しています。
4月には市議会議員選挙が行われたため、市バス全車に写真のようなバスマスクが掲げられました。

東急バス NI1471

新羽営業所所属 三菱ふそう:QKG-MP38FK 2014年式

イメージ 1

イメージ 2
綱島線[綱44][綱45]-中村にて 2015.1
2014年に三菱ふそう・エアロスターがモデルチェンジし、新型エアロスターとなりました。同車は新羽営業所にNI1471とNI1472、2台が配置され、現在では管内各路線で活躍しています。
東急バスでは新羽以外に淡島営業所・高津営業所で導入されています。

川崎市交通局 W-4477

鷲ヶ峰営業所所属 日産ディーゼル:PKG-RA274MAN 2006年式

イメージ 5
柿生線[溝18]-蔵敷にて 2015.4
休日は柿生線固定運用のW-4477。いっぽう平日と土曜は犬蔵線の固定運用となっています。

イメージ 3

イメージ 4
柿生線[溝18]-溝口駅南口にて 2014.5
5月に「成建」のラッピングバスになりました。それまでのラッピングバスはW-4459とW-4460でしたが、このたびW-4458と、このW-4477に引き継がれたようです。

イメージ 1
柿生線[溝19]-堰下にて 2014.2
2月末で廃止された溝19系統のおし沼どまりでの1コマ。いままで試験運行として走っていたおし沼より先までの向丘遊園駅南口行きが本格運行化することによるものです。しかしながら、朝ラッシュの混雑緩和の為、おし沼始発の溝口駅南口行きはダイヤ改正後も健在です。

イメージ 2
柿生線[溝18]-鷲ヶ峰営業所にて 2014.1
2006年式のスペースランナーRA。長いボディが管内の混雑路線で大抜擢されています。
溝18系統は、鷲ヶ峰営業所管内で最も本数の多い路線です。

京浜急行バス K5902

京浜島営業所所属 三菱ふそう:BKG-MS96JP 2009年式

イメージ 1-東京テレポート駅にて 2014.8
2009年式の三菱ふそう・エアロエース。管内各路線で活躍しています。写真は東京ビックサイトと東京テレポート駅から羽田空港へ結ぶ路線です。

東急バス T601

弦巻営業所所属 日産ディーゼル:PB-RM360GAN 2005年式

イメージ 1
[直行]-用賀駅にて 2014.8
2005年式のスペースランナーRM。T600〜T604の5台が同時に配置されました。
写真は世田谷美術館でのイベント時のみ期間限定で運行される用賀駅〜美術館の直行バスでの1コマ。瀬田営業所との共同運行でした。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事