ここから本文です
日々気になることをピックアップ

頭打ち

TA07も走らせてきました。
こちらも何か手を加えたいですが、先回と一緒。
それでは面白くないので、とりあえずフロントに逆スキッドをつけました。
でも焼け石に水。
相変わらすシャープに曲がりません。
初期反応が鈍いです。
もっとクイックに曲げたいですが、どうすればいいのか分かりません。
完全に袋小路に入ってしまった感じです。
ラップベスト14秒170。
アベレージ14秒325。
最近この辺りのタイムが限界です。
これ以上速くなりません。
何か打開策を見つけたいですが、それが何なのか分かりません。
今週末タミチャレです。
そこでは何とか速く走れるようにしたいです。

この記事に

難しい路面

T4走らせてきました。
けど、サーキットのピットがいつもと違います。
いつもなら開店前には満席になるのですが、空いていました。
前日の夜がレースだったので、メインのトゥエルブの方々がほとんど不在。
そしてそのイベントの翌日は、路面が悪くなります。
たぶんそれを見越して避けた方が多かったのでしょう。
そして朝一の路面はやはり、悪かったです。
曲がりません。
新グリップ剤の影響で路面が上がっていると見越してセッティング変更しました。
ですがそれは完全に裏目です。
グリップが低く、路面に合っていません。
それでも新グリップ剤の影響は確かにありました。
ここまで路面が下がると回復にしばらく掛かるのですが、少ない台数でちょっと走っただけである程度回復しました。
頑張ればタイムが出るようになりました。
もう路面は大丈夫だと思います。
イメージ 1
ラップベスト10秒916。
アベレージ11秒181。
まだまだですね。
もう一度見直しです。

この記事に

ギヤ比変更

ドリフトで遊んできました。
イメージ 1
タイヤを新品にして、ダンパーセットを見直し。
あとギヤ比を変更しました。
これまでは10.5Tで7.33でしたが、6.25まで上げました。
これで少しでも扱いやすくするのが目的です。
走らせてみると、安定感がありません。
やっぱり新品タイヤは滑ります。
でもドリフトコントロールはしやすくなりました。
ギヤ比を上げてマイルドになったからだと思います。
タイヤに当たりがついてグリップが上がれば扱いやすくなるような気がします
それまでは我慢ですね。

この記事に

モーター位置変更

TA07を走らせてきました。
近くのインドアサーキットです。
ちょっと手詰まりのTA07。
そこでモーター位置変更をやってみました。
これまでは一番後ろで固定。
それをひとつ前にしました。
多少手間が掛かるかなと思っていましたが、ビス2本とESC貼り変えだけなので、実質10分程度で済みます。
これで走らせました。
いろいろ試しましたが、個人的にはナシ。
使えません。
確かにフロント荷重は増えるのですが、フロントタイヤの仕事量も増えて動きがダルになります。
限界域でアンダー気味になります。
さらにリア荷重が減るので安定感も失います。
一発タイムは出ますが、アベレージが悪い。
アベレージを揃えるために安定方向に振ると、遅くなります。
やはりモーター位置はハイエンドとほぼ同じ位置の最後方がいいと思いました。
この位置でもフロント荷重はかかります。
イメージ 1
ラップベスト。
一発は出たんですが、
イメージ 2
6分トータルベスト。
アベレージ9秒834。
先週より少し落ちました。
別のやり方で曲げる方法を考える必要がありそうです。

この記事に

YD-2TC

先日サーキットで知り合いの方がYD-2TCを走らせていました。
その走りの良さに驚きました。
キット吊るしの状態。
モーターはヨコモZERO2の21.5でギヤ比7.3のリポ。
それでタミチャレ仕様のTA07より速かったです。
タミチャレタイヤとキット付属タイヤのグリップの差が大きいと思います。
車重も違います。
それでもお金を掛けたTA07より、ずっと安いRWDツーリングのほうが速いのは少しショックでした。
YD-2TC少し欲しくなりました。
けど素のYD-2も欲しいです。
ちょっと悩んでいます。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事