愛の経営参謀のブログ

菜根譚の「徳は事業の基なり」が基本

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
一日一回応援のクリックをお願い致します。
↓↓↓ 
イメージ 2
 
「木枯しや竹に隠れてしづまりぬ」松尾芭蕉の作品紹介。
 
(こがらしや たけにかくれて しずまりぬ)
 
貞亨年間から死の元禄7年の間であるが詳細な作句年不明。
 
画讃句。この画の中の竹は動いてはいない。
 
木枯しを呑み込んで辺りの世界の混乱を竹林が平定して
いるからである。
 
芭蕉秀句の一つ。 

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

まさしく秀句ですね。
こんな竹林のような政治がほしいものです。
「世論は必ずしも公論に非ず」の語を想起しました。

2011/1/31(月) 午後 2:42 [ 菖枯堂 ] 返信する

顔アイコン

その位の器量が欲しいです。。。
オールポチです☆

2011/1/31(月) 午後 5:13 [ 絵sora ] 返信する

顔アイコン

菖枯堂 さん、ありがとうございます。まさしくですね。

2011/1/31(月) 午後 6:44 [ しんた ] 返信する

顔アイコン

ピンクフラワーさん、ありがとうございます。

2011/1/31(月) 午後 6:45 [ しんた ] 返信する

顔アイコン

竹林って風に揺れてるイメージを持っていたので、なんか意味深です。
(あたしには難しすぎるのかな?)

2011/1/31(月) 午後 7:29 [ 山田聖子 ] 返信する

顔アイコン

山田聖子さん、ありがとうございます。竹の魅力、いろいろですね。

2011/1/31(月) 午後 10:19 [ しんた ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事