休日はいつも強風

アイアンマンになりたい!(衣笠じゃなくってロバートダウニーJrの)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

Orphan Flyers

突然の悲報ですが、今月を最後に現在ウチのクラブで間借りしている
飛行場が使えなくなってしまうことになりました。
 
昨日はこの素晴らしいフィールドでのラストフライトへ行ってまいりました。
梅雨が明けて紫外線に悪意を感じます…
 
フルサイズファンタもしばらく飛ばすことはできなさそうです(T_T)。
キャノピーに帽子をのっけたら、次元みたいな感じになってしまいました。
イメージ 1
 
 
単身赴任から帰ってきたばかりの N宗根先生も、
慣れ親しんだフィールドとの別れを名残惜しんでおります。
イメージ 2
今更ながら、最高の場所でしたね…
 
 
海をはさんで沖縄本島南部を望む風景。 前の職場も見えます。 懐かしい物ばかり…
背中にプロペラをしょったヒトが飛んでいました。
イメージ 3
 
 
海風をうけて、その場所でホバリング状態です。 お楽しみのところ恐縮ではありますが、
フライトの邪魔なので早くどっか行ってくれないかなぁ〜
イメージ 4
 
このあと、飛行場の使用に協力してくれていたOKI Flyersの会長、Davisがやってきました。
上からの指令なのでどうしようもないとのこと。もうしわけないと謝られましたが、
これまでの彼の配慮には感謝こそすれ、恨む気持ちなどみじんもありません。
彼は僕らに非常によくしてくれました。 手厚く礼を言って、僕たちのクラブが新しい飛行場をみつけたら
ぜひ遊びに来てほしいと伝えました。
 
さようなら、Toriiステーション。 そして本当にありがとうございましたm(_ _)m。

開く コメント(2)

師匠へ恩返し

はい、皆さん御久し振り!
 
職場が変わったこともあり、久しく製作業務から離れておりましたが、
サメやマグロが泳いでいないと絶命してしまうが如く、僕も何か作ってないと
バイタリティが低下してしまうので、無理やり製作を開始しました。
 
ファンタジスタ70です。
イメージ 1
あ、これは僕のじゃなくて師匠のです。
 
僕の機体でよーく飛ぶことはクラブ員も周知のことであります。
素晴らしい機体ですが、師匠はいつも買ったはいいが作らずに
嫁がせてしまうので、是非自分の機体を飛ばして頂きたいと思って!
 
 
まずはエアインテークの穴を開け、
イメージ 2
 
そして穴を開け、
イメージ 3
 
さらに穴を開け、
イメージ 4
そして、アゴの穴を開けたら、
ショーック!!!!
塗装が剥がれちまったよ!!!
イメージ 5
 
 
師匠、かたじけない<m(__)m> 
どうにかします。
 
 
あ、良かった。 オラカバターコイズ発見。
過去のオレ、ありがとう。
イメージ 7
 
 
ちょっと塗料のノリが悪いところを広めにサンディング
イメージ 6
 
 
プシュー
イメージ 8
あ、ちょっと色が合ってない?
ていうか、それよりもシルバーが無い…
イメージ 9
 
師匠、ちょっとお待ちを…

開く コメント(2)

もう何年勤めたか覚えてませんが、本日付で現職場を退職致しました。
イメージ 1
 
 
正直に申し上げますと、仕事の重さに耐えられなくなったというのが本音です。
 
この一カ月間、同僚や患者さん達を裏切ってしまったという罪悪感で
柄にもなく不眠になってしまいました。
明日からは新しい職場に通います。 自分で望んだことなのにウソみたいです。
多分眠れない日々は続くでしょう。
前を向かなきゃいけない事は分かっていますが、やっぱり(T_T)…
 
みんな本当にごめんねぇ〜(T_T)!!!
 
あまり考え込まないタイプだとは思いますが、
罪の意識を消すには時間がかかりそうです…

開く コメント(12)

クラブの競技会

一昨日3月18日は、我がでいごR/Cクラブ、OKI Flyersの年に一度の
競技会が双葉電子工業様の協賛で催されました。
 
写真たくさん撮ったんですが、カメラからPCにデータをコピーした時に
エラーが出た模様で半分くらいは開けませんでした(T_T)。 残念…
 
Futabaの秋葉さん、秋田の親分:大塚さんを迎えて金曜の夜は前々夜祭。
師匠がノリノリですが、僕も楽し過ぎて久しぶりに吐くまで飲んでしまいました。 
イメージ 2
 
 
土曜の練習日を挟んで日曜の大会当日です。
ハイ皆さん、えいえいオー!てな感じで!!!
イメージ 1
後ろでスカイリーフを掲げている22番がわたくし。 顔、よく見えない…
 
 
いつもお世話になっている OKIフライヤーズの会長、Davis。
イメージ 4
「カミさんの視線は冷たいけど、ラジコン飛行機は止められないね!」とおっしゃる
非常に紳士な愛妻家、ナイスガイです。 いつまでも沖縄に居て欲しいです。
しかし、ラジコンマニアの家庭での扱いは洋の東西を問わないようです(^^)。
 
 
 
鹿児島のダニエルグレイグこと藤田さんも新作機を持って
はせ参じて下さいました(^^)  毎年有難うございます。
イメージ 5
 
ファンタジスタ3機。 手前から秋葉さん、大塚さん、僕の。
イメージ 3
 
 
秋葉さんに機体をチェックして頂きました。 あざーっす!
イメージ 6
機体はバッチシなんですが、腕がついていきません。
「もっと機体を信用して、余計な舵をうたないように!」と指導頂きました!
わかっちゃいるけど指が勝手にですね(^^;)
 
 
 
成績は散々でしたが、秋葉さん、大塚さん、藤田さんから
非常に為になるアドバイスを頂きました。 胸に刻んで精進する所存です<m(__)m>。
 
師匠に助手についてもらって飛ばしています。 師匠には本当、お世話になります。
イメージ 7
毎年そうですが、足も指も震えまくっています。 
一体いつになったら、本番で震えなくなるのか? 多分、一生?
 
 
無事に大会が終了し、打ち上げ。
3日連続で飲み肝臓に厳しい週末でしたがとても楽しかった(^^)。
イメージ 8
終わったばかりですが、課題克服のために早く練習したいですね。
来年の大会が待ち遠しいです。
 
皆さん、お疲れ様でした!

開く コメント(2)

Cub初フライト&P-15特訓

再来週のクラブの大会に向けて慌てて練習中。
今日は師匠とマンツーマンでゴルフボールからWインメルマンまで
みっちり稽古つけて頂きました。
すこしづつ空中にパターンが見えてきた気がします。
師匠! あざーっしたm(_ _)m!!!
 
とか何とかいいつつも、カブが完成したので初フライト。
(まだロクにマニューバこなせてないくせに、遊んでて大丈夫か…(
 
あ、やっぱスケール機はフィールドだと映えますね。
一瞬、我ながら惚れ惚れしちゃいました。
イメージ 1
 
しかし、いらんもの沢山くっつけたので全備で 3250gという重量級…
比較するのもんでもないですが、同じ 5Sで飛ぶファンタ 70は 2820g。
イメージ 2
青い透明の板は、師匠の手による改良版パターン確認板です。
ゴルフボールにWインメルマン、キューバン8が追加されています。
 
カブのフライトの模様です。

今日は風も強めであったこともありますが、やっぱ音量は足りない気味。
まぁ、ムードっちゅうことで! 
しかし飛行場長の言葉じゃありませんが、「やっぱりスタント機がいいなぁ〜!」
 
とかなんとか言ってると、この後、悲劇が起こったりして…
でも立ち直ります。

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事