休日はいつも強風

アイアンマンになりたい!(衣笠じゃなくってロバートダウニーJrの)

スタント

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

師匠へ恩返し

はい、皆さん御久し振り!
 
職場が変わったこともあり、久しく製作業務から離れておりましたが、
サメやマグロが泳いでいないと絶命してしまうが如く、僕も何か作ってないと
バイタリティが低下してしまうので、無理やり製作を開始しました。
 
ファンタジスタ70です。
イメージ 1
あ、これは僕のじゃなくて師匠のです。
 
僕の機体でよーく飛ぶことはクラブ員も周知のことであります。
素晴らしい機体ですが、師匠はいつも買ったはいいが作らずに
嫁がせてしまうので、是非自分の機体を飛ばして頂きたいと思って!
 
 
まずはエアインテークの穴を開け、
イメージ 2
 
そして穴を開け、
イメージ 3
 
さらに穴を開け、
イメージ 4
そして、アゴの穴を開けたら、
ショーック!!!!
塗装が剥がれちまったよ!!!
イメージ 5
 
 
師匠、かたじけない<m(__)m> 
どうにかします。
 
 
あ、良かった。 オラカバターコイズ発見。
過去のオレ、ありがとう。
イメージ 7
 
 
ちょっと塗料のノリが悪いところを広めにサンディング
イメージ 6
 
 
プシュー
イメージ 8
あ、ちょっと色が合ってない?
ていうか、それよりもシルバーが無い…
イメージ 9
 
師匠、ちょっとお待ちを…

練習中

クラブの大会まで1ヶ月を切りました。
風も穏やかで薄曇りのナイスコンディション。
昼過ぎに出勤すると師匠とY内さん、A里さんが熱のこもった練習中。
イメージ 1

師匠は18MZでフルサイズを初めて飛ばすとのこと。

こんな感じで図形のイメトレを。
イイ方法だと思います(^^)。
イメージ 2

互いにポイントを指摘しあいながら内容の濃い練習ができましたね(^^)。

当然ながら良くとんだ

うす曇、風はちょっと前風4mくらい。
沖縄ではベストなフライト日和といえましょう。 ロールアウトには最高なコンディション。
 
はりきって9時に飛行場に到着しましたが、アレ? 誰もいね〜!!! 
初飛行のときは、外野のガヤガヤいう野次もまた一興なんですけど…
でも早く飛ばしたいから、一人で飛ばしました
イメージ 2
 
当然ながら良く飛びました。ファンタジスタ 70。 ウンウン。
イメージ 1
 
6Sで飛ばすつもりでしたが、秋葉さんに「まずは 5Sで」と云われたので
やっぱり 5Sで全然 OK牧場でした。 手持ちにイイサイズの5Sバッテリーがなかったので
HPの 5S 45C 4200mh(520g)でとりあえずフライト。 
全備で 2720gになります。 70スタント機では軽いでしょうね。
 
パワー的には全く問題なし!
試しに 6Sでも飛ばしてみましたが、逆にピーキーすぎて飛ばしにくかったです。
6Sでっていうんなら、モーターのkv、ペラ、スロットルカーブを見直す必要ありです。
ていうか、今のところ6Sの必要性を感じない…
 
このサイズが5Sであれだけ飛ぶのがスンバらしいです。
座り、ロールの留め、浮き、すべて良し!
フルサイズとは流石に比べられんと思いましたが
やっぱり70スタント機では最強といえましょう。
 
フルサイズのバッテリーをバラすのもいやだったので
飛行場から5S 5000mAhのバッテリーをオーダーしちまいました。
 
って、何か宣伝みたいになっちまいましたが、本当に素直な感想です。
未だお買い求めでない方々! チェケラ!!!
本日、でいごR/Cクラブのスポーツマン大会が開催されました。
 
午前中は雨、午後からカラっと晴れ。 しかし風は強く 10m程度の45°のクロスウィンド。
日差しは強く、まだ日焼け止め必須。
イメージ 1
 
 
電動50クラスからフルサイズスタント機、60ccガソリン悪路まで様々。
固定翼であればOKという位のオープンっぷり。
イメージ 2
 
今回はフタバSkyLeafaが最多の3機エントリー。 僕もそのうちの1機。
僕だけ5セルでズルしています(^^;) おかげで強風でも良く飛んでくれたと思います。
イメージ 3
 
阿修羅は昨日の初フライトでモータートラブルが発生し危うく墜落するとこでした。
モーター新品なのに…
 
ジャッジはヘロヘロ師匠。 例年どおり辛かったですが、基本事項の確認から
問題意識を持つことがこのスポーツマン大会の真の目的であります!
イメージ 4
 
2Rを終了し、優勝はヘロヘロ師匠(順当です)。
2位は私! 3位はY内さん。
(ま、ハンデ頂いていましたので(^^;)
 
 
昼すぎからはフリーフライトでした。
本日は久しぶりにファンタ様を飛ばすことを楽しみにしていたのですが
風が強くなってきたことと、グランドコンディションが最悪であったため断念。
ファンタ様は服を車から出ることなく待機でした…
イメージ 5
 
実は父親の具合が良くなく(最近、悪いことばっかだなぁ…)
気落ちしていたのですが、飛行機飛ばしている時だけは明るい気持ちになれました。
 
ラジコンありがとう、クラブの皆さん、感謝いたします(T T)…
台風のせいでエライ目にあいましたが、何とか天国から帰ってまいりました。 
 
予選2日目、出番前に台風が気になってしまう藤田さん。
日本全国どこ行っても絵になります(^^)。
イメージ 1
 
2日目の目慣らし出走前の大塚さん。
この日は地上と上空の風が全然違ってて、選手の方々も難儀をしておりました。
イメージ 2
 
3日目の決勝は雨!!!
茂平爺さんとも楽しくおしゃべりさせていただきました。
ダンディーで奢らず、気さくな方でお会いできて大変たのしかったです(^^)。
またいつの日かぜひご一緒させてください。
イメージ 3
 
最終日は結局午前中で終了が決定。
閉会式の模様。 成績などはご存知のとおり。
選手権ですから皆さん当然すばらしく良く飛ぶのですが、
入賞者のフライトは流石に別格です。 音田選手なんかは、唖然とする飛びでした。
イメージ 4
 
東北模型航空連盟の皆様。
皆さん、気さくないい方ばかりで感激しました。 本当にありがとうございましたm(_ _)m。
イメージ 5
JMAのピンバッジもらっちゃった〜!!!  家宝にします(^^)。
イメージ 6
 
午後は秋田市へもどってきて、大塚さん家でお昼をいただきました。
噂には聴いてましたがスゴかったです… 足の踏み場もないほど機体がゴロゴロ。 
僕もそうだとは思いますが、本当にラジコン飛行機を愛しているんだなと思いました。
 
でも大塚さんの本当の宝物はこちらだったかもしれません。 ARC飛行場! 
イメージ 7
周りの環境もすばらしかったが、芝が半端でなく美しかった!
雨さえ降っていなければ、僕は寝っ転がっていたでしょう。
 
今回は、何から何まで大塚さんにお世話になりっぱなしでした。
僕なんかのために本当にありがとうございました。
来年こちらへいらしたときには滝クリなみの「おもてなし」で対応させて頂きますm(_ _)m。
 
さぁ、帰るべ! と思ったら羽田経由のJALのフライトが「欠航」とな!
おお、どうする?! と空港でオロオロしましたが、どうにか大阪経由のANA便に乗れました。
秋田-伊丹はプロペラ機でした。 なんかワクワクします。
イメージ 8
と、最後はドタバタでしたが実に有意義な旅でした。
選手権は無理でしょうが、オールジャパンには出てみたい!
スタントを改めてがんばろうと決心した3日間でした。
 
東北模型航空連盟の皆様、北村先生、茂平爺さん、大塚さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事