休日はいつも強風

アイアンマンになりたい!(衣笠じゃなくってロバートダウニーJrの)

スタント

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
2週続けて飛行場に行けなくてストレスがたまっておりますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
さて Fantasistaのギアとスパッツですが、とりあえずクリア吹きまで終了しました。
イメージ 1
 
オリジナルと比べても、遜色ないハズです(ひいき目かも)。
左がオリジナル、右が自家塗装です。
イメージ 2
これから磨きなんで、ピカリ程度はまだ敵いませんが。
 
ビルダー目指す!なんて大口叩きましたが、これを2メートルの機体にやるなんて
考えただけで失神しそうです。 
 
モノを作るのは大好きですが、「塗り」作業はあまり性にあってないようでした(T_T)。
フルサイズの機体が欲しければ、大人しく塗完を購入することにします…
来年以降ですけどね。
 
しかし、アレですね。 また台風が発生してやがる(怒)!
週末にかけて僕に向かってきやがります。
今週は飛ばしたいけど〜!!!

早くも挫折気味…

ビルダー目指して小手調べにスパッツと脚を塗り始めたのはいいものの、
早くも挫折気味です…
 
プラサフ、ベースの白を塗ったとこ。 写ってませんが巣穴ポコポコです。
パテ打ち頑張ったんですが、これくらいで御勘弁を(T_T)。
イメージ 1
 
マスキング。 超、面倒… まだ1色目なんですけど〜!
イメージ 2
 
赤を塗りました。
キワのマスキングテープを剥がす時に興奮するのは僕だけではないはず。
なんか、「マッハ Go Go!」みたいですね。
イメージ 3
もう、これで終わっちゃおうかな… なんて…
 
一色目でこれだけ面倒くさいと思ってしまうようじゃ
あのカラフルなスタント機のパターンなんか先が思いやられますな(T_T)。
 
ま、とりあえず脚とスパッツくらいはちゃんと塗りますケド…

塗装にチャレンジ

先日、近所にアストロプロダクツなる工具屋さんが出来ました。
知らなかったんですが全国チェーンで沖縄でも2店舗目だとか。 
ちょっと覘いてみると、車やバイクの整備用品がメインのようですが、
「実に興味深い…」な感じのアイテムがゴロゴロ。
ほとんどの商品は国産や欧米の一流品ではなく、アジア製ですが、
かなりお安いじゃありませんか!
 
て、ワケで前から欲しかったコンプレッサーを連れて帰ってきました。
そしたら当然、スプレーガンも欲しくなっちゃいますね。
ガンは国産の信頼性の高いヤツを調達。 自動車整備工場みたいになっちゃってます。
イメージ 1
 
とりあえず、Fantasistaのギアとスパッツを塗ってみましたYo!
まだ途中ですけどね。
イメージ 2
 
別にギアを折っちゃった訳ではないんですが、
ウチの飛行場、草ボーボーなんで離着陸の時にペラで草刈りしてしまします。
フライトホビーさんから長ーいカーボン脚とスパッツを取り寄せました。
僕がなんぼカーボンフェチでも、ファンタ様の脚にはふさわしくないと思います。
 
シンナーでクラクラします。 今度は塗装ブースが必要?!

良く飛びすぎ!

大抵,初フライトの時は嬉しさのあまり少々テンパってしまうものです。 
今週は冷静さを取り戻して飛ばしてみましたが,やはり良く飛びます。 ファンタジスタ!(当然ですが)。
イメージ 1
 
注目度,高すぎ?!
いやいや,小雨がパラついているので皆さんタープに避難してきた。
イメージ 2
 
YAMAHAも本日,本格稼働。
5S2パックを4本充電しましたが,燃料タンクの半分も消費していない模様。
騒音もまぁ,気にならず。 満足度 85点くらい。
イメージ 3
 
現場充電セットもまぁまぁの活躍ぶり。
イメージ 4
 
曇りのお天気だからと日焼け止めをサボったら,結構焼けてます…
明日職場で「コイツ週末遊びやがったな…」と思われちゃうなぁ〜
 
でも満喫しました。 本当にイイ週末でした(^^)!

Fantasista DT飛んだ日

昨日、沖縄地方はとてもイイ天気でスコーンと晴れわたりました。
右からのほぼ順風、風速5メートルくらいのまずまずのコンディション。
 
しかし、天気が良すぎて逆に厳しい日でもありました。 
日差しに悪意を感じる季節になりつつあります。
 
飛ばすより、日陰でダベる方に熱が入る皆さん。 
イメージ 3
 
 
で、Fantasista はどうだったかといいますと
無事? 初飛行を終えましたが、いやぁ、もう最高です(^^)。
別次元の飛びでした。
イメージ 1
 
 
フライト前に飛行場長の SuperShotと記念撮影。
SuperShotがバリバリの頃は、僕はスタントはおろかラジコンすらやってませんでしたが
機体のデザインに時代の流れを感じます。
イメージ 2
 
 
トップフライヤーの機体に僕なんぞが細かいインプレなんぞすることが
おこがましいので、要点を言いますと
何やっても真っ直ぐ、等速に、素直に飛ぶ!
 
Sparkちゃんには悪いですが、もうファンタしか飛ばす気になりません…
プロの手による機体をもっと早く経験しておくべきだったと感じました。
もちろん、ラジコンの基本は自分で組んで飛ばすことだと思います。
以前、飲み会の席で Super Shotのオーナーの飛行場長が言った言葉がとても印象的です。
「俺はフライヤーである前に、モデラーでありたい!」
 
 
これからは、この Fantaから多くを学び吸収してきかなきゃいかんなと思いました(^^)。
それから、イベントがもう一つ。 クラブ員の K先生が恐ろしいものを持ってきていましたYo!
 
これ何でしょう?
イメージ 4
 
そう、何とジェットヘリ!
T-REX700にタービンジェットを載せた機体です。
少し前に ラジ技や AirWorldでも紹介されていたヤツ。
イメージ 5
K先生はジェット飛行機(ミラージュ)も所有していますが、沖縄では
滑走路や空域の条件が会うトコがなくてフライトはしていないとのことです。
(なんじゃ! そりゃ!)
 
この日は、まだ2フライト目とのことで大人しく飛ばしていましたが、音だけでお腹いっぱいです!
アイドリングで 60,000回ってるとのこと(@_@;)!
燃料はフツーの灯油ですが、ものスゴイ回転なので
混合するオイルが高くてね〜とおっしゃってました。(このヘリも十分高いんですケド…)
今度は上空でカッ飛ぶところを見てみたいです(^^)。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事