ここから本文です
咲 く ら
心に移りゆく・・・

書庫全体表示

月は東に


 「平成最後の」が溢れている。
  今日の月を、平成最後の満月と、言っていた気象情報。
 
 私は、それを冠しなくてもいいが4月の満月を、菜の花越しに眺めた
いと少し前から考え続けていた。

                イメージ 1


 天気は、何日か前から「曇」が予想されていた。
 そして、やっぱり日中から空は雲だらけで、晴れる気配はなかった。

 どこの菜の花にするか決めていたが、全くの徒労に終わった。
 山の端から上がるところでなければ、その光景には出合えない。


 雲が切れだしたのは、夜も更けてからだ。
 流れる雲の間から満月が見られた。


      イメージ 2 23:18


 暗い月になってしまっている。

    蕪村の「菜の花や月は東に・・・」の句の情景を、250年余後に
   眺めてみたいと思い続けている。
    夕暮れ時に菜の花が見られるのは、この頃のはずだったが。
    
 時を選ぶか、場所を替えるか、まだ労を尽くしていないようだ。




顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事