ここから本文です
咲 く ら
心に移りゆく・・・

書庫全体表示

お盆に怪獣


 いつもより早く起きて、盆棚を飾った。
 今年も、うどん・昆布は捧げなかった。末永くは、もう必要がない。


    先祖の迎えも、できる限り早く行くことにした。
    田舎だから、近隣の家々とまとまって雑木林の中にある。
 

 蚊に追われるように帰って、門口で藁に火を付ける。
 夕方、赤々と燃やしてやろう。


 夜になって酒も済んだころ、今夜は絶やさないようにと何度か線香をあげる。
 
 茶の間に戻ると、開いておいたパソコンに怪獣が出ていた。


        イメージ 1


 これは、カナブンだ。コガネムシではない。
 腐った葉や朽木を分解して土壌を改良し、森林を豊かにしてくれるやつだ。

 キーボードの姿は、その切り取った世界の怪獣だ。実は快獣なのだ。
 一年ぶりに帰ったご先祖が、私と一緒に過ごしたいと、そこにいるのか。




顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事