-酒屋道楽- もりもと社長の日記

儲からない商売に儲かる商売の原点がある。今までの古い体質の酒屋を見直すことで何か光るものを見出したい。

お酒のデパート もりもと

すべて表示

米アマゾンドット・コムの株式の時価総額が今月、2018年9月始めに一時、一兆ドル日本円にして110兆円を突破

 米アマゾンドット・コムの株式の時価総額が今月始め、2018年9月、一時一兆ドル日本円にして110兆円を突破した。
米国企業では1兆ドルの大台を超えるのは米国企業ではアップルに次いで2社目となる。
アマゾンはオンライン書店として、事業をはじめ20年余りで世界有数のインターネット企業へと成長した。
 この規模になっても、なお2ケタの成長を続けている。
早くて、安くて、便利で商品数が多い、このことが消費者の支持を受けている。
 アマゾンは世界で60万人近くを雇い、その多くが物流センターで働いている。
現場では給料や処遇の悪化に不満があり労働組合の結成に向けて活動を始めるという。
 巨大ネット企業に対する監視の目もきびしくなりつつあるのだ。
素朴な疑問だが、急成長している会社なのに、「何故か日本で法人税を払っていない」。
日本で商売をして儲かった金は、日本で税金を払うべきだ。
アマゾンの本社から販売業務を委託されているという形をとっており、システム的に会社利益のほとんどが本社に吸い上げられ、日本で利益は残らない。
日本で法人税を払わない。
 アマゾングループはアメリカ本国の税法にしたがってアメリカで納税しているので、日本で納税すれば、二重課税になると国税局に異義を唱え、二国間協議を申請した。
アメリカ本国の税法にしたがって納税をしているので、文句があるのならアメリカ政府に云えということらしい。
関係各国で結ばれた租税条約は表面上、平等のようだが、細かい実務の運用となると両国間の協議となる。
その国同士の力関係が大きくものを言う。実質的には不平等条約に過ぎない。
アメリカの国益を最優先するトランプさんには何も言えないのかな。
 日本の国力はますます弱体化していく。
「物言えば唇寒し秋の風」
これからは生き残りをかけてアマゾンに負けない商売をしなくてはならない。
 IoTモノのインターネット時代だ。
それに応じた新しい、機能やサービスを考えねばならない。
SNSやスマートフォンの普及によりビッグデーターを活用することが大事だ。
 もりもとでは今年のボジョレーヌーヴォーのHPも立ち上がった。
今年も楽しみだ。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
  お酒のデパート もりもと
                     
http://www.morimoto.co.jp
                       http://www.morimotowine.jp
    スマホ携帯      http://www.osakenet.com/
     netten もりもと http://www.e-morimoto.jp/

その他の最新記事

すべて表示

 神戸商大39会同窓会の案内をだした。記念の年にあたり少しデラックスでいこうと、グランドエクシブ鳴門一泊でやろうと幹事会で決めて案内状をだした。 場所が遠かったのか、少し高くつくのか、出席の返事は17名と以外と少なかった。  いろいろな ...すべて表示すべて表示

 都議選は民主党の圧勝になった。投票率も10%もアップした。議席を大きく減らした自民党は公明党と合わせても過半数を維持できなかった。 日本の首都、東京も政権交代となるのも近い。 今までの石原慎太郎の都政も難しくなる。 高校の時、なら ...すべて表示すべて表示

 一年たったのかな。早いものだなぁ。 今年度ロータリーの幹事役の引き継ぎを終えた。 「市内3RCの会長・幹事会やまた北摂12RCの会長幹事会にも楽しく参加させていただきました。今年は周年事業のクラブが多く記念式典にも参加し、それぞれ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事