TABIBITO

自然に 素朴に 明日をみつめて

全体表示

[ リスト ]

日米欧などの国際研究チームが10日の夜10時過ぎに、たいへん重要な発表を行った。米、ベルギー、中国など日本を含む世界6カ所で同時に行った記者会見で世界で初めてブラックホールの影を撮影することに成功したと発表したのだ。

イメージ 1

 
ブラックホールの存在は約100年前にアインシュタインの一般相対性理論によって予測されたが、それを証明したかたちになる。
 
そもそも、ブラックホールは、強大な重力で光さえも飲み込まれて外に出られないため、観測は難しいとされてきた。
 
今回の観測は、米国のハワイとアリゾナ、スペイン、メキシコ、チリ、南極にある、世界6カ所8台の電波望遠鏡を用いて、いわば地球サイズの巨大な望遠鏡で観測し、ブラックホールの影を捉えた。

イメージ 3


 
今回撮影されたのは、おとめ座銀河団の楕円銀河M87の中心に位置する巨大ブラックホールで、このブラックホールは、地球から5500万光年の距離にあり、その質量は太陽の65億倍にも及ぶという。
 
ブラックホールは、想像図やシュミレーションでは、これまでよく見かけてきたが、写真で見ることができるのは、実に画期的であり、まさに快挙と言っていい。
 
アインシュタインも、あちらの世界で、おそらく舌を出して喜んでいることだろう。

イメージ 2

 
これだけの仕事ができたのは、なによりも、世界の科学者や専門家たちが力を合わせたからできたのである。
 
さらに、宇宙の謎の解明に力を合わせていってもらいたいし、今回の事を大きな教訓にして、環境問題や、貧困問題などにも世界が力を合わせて取り組んでいってもらいたいと思う。必ず問題解決はできるはずだ。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

まさに光ものみこんでしまうという、そのホールがしっかりと
とらえられてますね^^
楽しい話題でしたね!ナイス☆

2019/4/12(金) 午後 9:57 ひーさん 返信する

顔アイコン

ひーさんさま
光も飲み込んでしまうブラックホールがあるなら、何もかも吐き出すホワイトホールもあるとか……。生きていたら、そちらもぜひ見てみたいものです。

2019/4/13(土) 午前 0:37 [ TABIBITO ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事