ここから本文です
福岡県の城址
城址や観光名所のご紹介

書庫全体表示

(187) 高祖山城

 本日は、福岡県糸島市の高祖山(たかすやま)城です。「福岡県の城」には高祖山城は古代山城(国指定史跡の怡土城)を再利用した城址として紹介されています。筑前の歴史に大きな足跡を残した原田氏の本城として興味深いです。
 
 
イメージ 1
標高416㍍の高祖山です。
 
 
 
イメージ 2
怡土城は奈良時代頃に国家的事業で築城されているので
規模が麓付近も含めてかなり広大ですが、高祖山城は
黄色丸印付近の中世山城です。
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
イメージ 17
 
 
イメージ 18
発掘された石垣とのこと。
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
 
 
イメージ 3
この時期は汗が噴き出てきます。
 
 
 
イメージ 4
下ノ城は二段からなり、ここはその下段です。
 
 
 
イメージ 5
下ノ城の上段部です。
 
 
 
イメージ 6
上段部の周辺は石塁が確認できます。
 
 
 
イメージ 7
古瓦がありますが、いつの頃のものでしょうか?
 
 
 
イメージ 8
本丸である上ノ城を目指します。
 
 
 
イメージ 9
標高416㍍の頂上です。
 
 
 
イメージ 10
上ノ城の本丸です。
 
 
 
イメージ 11
本丸上にある土塁です。
 
 
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 14
本丸周辺にも石塁等の遺構がいくつも確認できます。
 
 
 
 
イメージ 15
頂上からの景色も素晴らしいです。
 
 
イメージ 20
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事