ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

本日の稽古

本日目黒武術会。

自身の稽古としては摺り足にまだ先が在るなと。


みなの稽古を見つつ自分の動きもやらねばならない。


本日は剣術型、ゆっくりと正確にを意識しておこなった。

居合もよくをかかず、シンプルな抜きの稽古。

柔術は座り技のさわり、意味をお伝えした。

立ち技の練りや、小手返し、新しく考案した鍛錬法をお伝えした。

武術でもやわらかくが大切だ。

対峙した相手より力を少なくし、相手の力を聞くように見る。

相手に触れた時自分の重心が消えないように、相手と関わる。


技とは、自分だけの身体しか見えていない時は技にならない。

技とは関わった時の身心の状態をいう。


最後に振り抜きを少し稽古。

身体を締める意味で行った。

お疲れさまでした。

また次回が楽しみである。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事