ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

姿勢が調うこと

姿勢が決まってくると相手の身体のことも分かってくる。

姿勢を決めようとするのではなく、自ずとその姿勢になる。

もちろんそれは、日々の稽古の身体がそれを望んでいるのだろう。

しかし、生活に於いて例えば食事などを食べ過ぎたり、へんな欲や、食べたくないものを気を遣って食べるようなことをすると、バランスを崩す。

私の場合基本が玄米と生野菜なので、もちろんそれ以外も食べることはあるが、いただきものなどで、砂糖類などをいただいたりするとすぐに鈍る傾向が在る。

ひどく崩すことはないが、身体の学び稽古、を考えると、暴飲暴食は避けたい。

身体の状態とはさまざまな関係性で変化している。

対峙した時に相手の重心が分かる、触れると即、芯がわかる。そういう身体でありたい。


明日の稽古 目黒武術会 18時半〜21時

※6月4日(日)特別稽古会 横浜平沼橋 13時〜17時
〜武術と身意動放〜

お問合わせ身体動作の探究会

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事