ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

当身の稽古〜体術


体術の稽古。

無構えからの捌き。

普段は重心を下丹田に置くが、当身のような速い動きに対処するには、その上のへそに重心を置く。

あえて構えを取らず、腕からではなく中心軸が発動するように、浮身を心がける。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事