ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

強化稽古1日目

午前中の肩激痛・・。忘れた。

本日は前回と同じギタリストの方との個人稽古。(強化稽古2日間)1日目。

内容

本日も技術向上スキルアップのための稽古。

重心の確認

空間把握・・意識の広がりコントロール。

以前より全体的になっている。

がしかしまだ分離、硬さが在る。

それを感じていただき摺り足の重要性重心の体感。

剣をもっての重心の安定度・・まだ中心から逸れる。

構えによる集中度・・上下動は少なくなってきた。

全体で動くイメージングをしっかりと行った。

部分で動くのではなく全体感じて動く。


○不安のコントロール
曲の場面で苦手なところに来ると硬くなりそれを予測してしまうという。

解決方法
○失敗しない練習をするのではなく、苦手な曲の失敗を練習する。出来ようではなく。
駄目な演奏とはどういう風に指を使い、どういう感情になり、という風に失敗を、しっかりと演奏できるようにする。

出来る状態ではなく、出来ない状態を明確に知ることで、恐れではなく、技法、方法の誤りを明確に知る。

○イメージングによる不安解消

頭の中に大きな円を描き、その中に不安という漠然とした赤い丸をマーキングし、そのイメージした時の身体の傾きや呼吸の浅さを体感し、それに沿い、崩れ、それを受け入れてから、今度はそのマーキングをイメージで消し、身体もそれに沿い中立になるのを体感する。

他にも指の動かし方の訓練。

気の逃げない呼吸。

立禅による膝の抜きと気の安定度。

骨を取る。芯を取る触れなどを稽古した。

4時間があっという間であった。

明日も引き続き強化稽古2日目

明日はギターを実際使っての身体の遣い方などを稽古研究。

「本日はお疲れさまでした」
明日もよろしくお願いいたします。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事