ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

〜どう言われようが〜

技に向き合うということは果たしてどういうことなのか。

ただそれが出来る、ということなのか。

何をもって技と言ったのだろう・・。

その技術の奥深くに在る何か・・。それが重要だと直感する。

心というものがあって、それを体現することが技なのではないか・・。

または心などというものは関係なく、シンプルにその動きのみを技として関わるのか。

私の直感は前者で在る。


そんなことは古い感覚だと言われても仕方のないこと。

心の響きは技を生み、成し、関わりを学びまで昇華する。

そう感じるのだ・・。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事